logo

◎Luxupが香港、マカオに会員制ショッピング・クラブをオープン

Luxup 2012年12月14日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Luxupが香港、マカオに会員制ショッピング・クラブをオープン

AsiaNet 51630
共同JBN 1593 (2012.12.14)

【香港2012年12月14日PRN=共同JBN】世界の代表的なファッションや高級ブランドが特別に購入できる会員制クラブLuxup(リンク)がこのほど香港、マカオでのサービスをオープンした。

最新のLuxup(リンク)店がオープンする香港は、世界で最も重要なファッション都市のひとつで、今回の動きはロンドン、ニューヨーク出店の成功に続くものになる。Luxup(リンク)にとって、香港、マカオは今後数カ月以内に予定される中国大陸、韓国、シンガポール、台湾などアジアの他都市への進出の足がかりになる。

Luxup(リンク)はオンラインと店舗でのショッピングを巧みに組み合わせ、世界的に有名な高級ブランドとのコラボレーションを通じて会員に「ブランド・パス」を発行し、他にはない限定商品やVIP待遇での買い物を提供している。また同時にLuxup(リンク)は最近になって高級品としては世界初になるポイント制を導入し、獲得したLuxup(リンク)Rewards Pointsによって、会員は香港のダンヒル、ロンドンのバレンシアガまたはニューヨークのマルニなど、ブランドの旗艦店で買い物をする際に他の製品を手に入れられ、世界的なパーソナル・スタイリストや無料の運転手提供サービスなど付加価値サービスも受けられる。

現在、加盟ブランドはアクリス、アルフレッドダンヒル、バレンシアガ、ベルスタッフ、ランバン、リバティ、ロエベ、マルニ、ニコラスカークウッド、ポールスミス、ローランムレ、ヴァレンティノなどがあり、毎週のように新たなブランドが加入している。会員はLuxup(リンク)の「ブランド・パス」をオンラインで購入し、店でのショッピングに利用する。会員は高いレベルのサービスと中国語、ポルトガル語、英語のウェブサイトを利用することができ、サポートはオンラインでも店舗でも受けられる。さらに、Luxup(リンク)は会員に雑誌なみの高品質な編集コンテンツを提供しており、制作の指揮をとるクリエーティブ・ディレクターは世界をリードするファッション写真家フィル・ポインター氏、エディトリアル・ディレクターには、かつて英国ヴォーグ誌のファッション・フィーチャー・エディターを努めたハリエット・クイック氏が就任している。

香港の高級品市場が成長を続ける主な要因は、観光客の落とすお金であり、現在全消費金額の50%にあたる。2015年までの予測によれば、高級品消費の伸びの80%は観光客によるものになると見込まれている。香港の個人向け高級品市場は2015年には120億ユーロに達すると見込まれている。

Luxup(リンク)はファッション、ビジネス戦略で高い評価を受けた経営陣が運営しており、オンライン上でも成功を収めている。ファッション界からはキャサリン・ゲイナー氏(マネージング・ディレクター、香港)、エーブリル・オーツ氏(コマーシャル・ディレクター)、フィル・ポインター氏(クリエーティブ・ディレクター)、ハリエット・クイック氏(エディトリアル・ディレクター)、アニタ・ボロジススコワ(コミュニケーション・ディレクター)、フィル・レイ氏(国際マーケティング・ディレクター)、サラ・モウアー氏(ファッション・キュレーター)が参加している。経営陣を指揮するのは創業者兼共同最高経営責任者(CEO)のジェームズ・コルセリス、マーク・ワッツの両氏。

共同最高経営責任者(CEO)の一人、ジェームズ・コルセリス氏は「Luxup(リンク)は、会員にファッション界のインサイダーになれる特別なパスや高級品分野で世界初のポイント制も提供し、さらに高級品小売店に対しては高成長の観光客顧客に照準を合わせたプラットフォームを提供している。当社は違いの分かる会員がLuxup(リンク)に新たに加わったファッション都市の香港、マカオでショッピングをするための案内ができることを喜んでいる」と述べた。

ソース:Luxup

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事