logo

2012年「今年の漢字(R)」第1位は「金」

財団法人 日本漢字能力検定協会 2012年12月13日 17時00分
From Digital PR Platform


■2012年は「金」にまつわる出来事が、記憶と記録に残った年

財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市/理事長:髙坂 節三)は、皆様に漢字の奥深い意義を再認識していただくための活動の一環として、毎年年末に全国から今年一年の世相を表す漢字一字を募集し、最も応募数の多かった漢字を京都・清水寺の森清範(もりせいはん)貫主(かんす)の揮毫(きごう)により発表しております。

本年も11月1日(木)から12月5日(水)までの期間、2012年の世相を表す漢字一字を全国から募集した結果、258,912票の応募をいただき、「金」が9,156票(3.54%)を集めて1位となりました。

応募者が「金」を選んだ理由は下記の3つに分類できます。

◆「金」環日食をはじめ、天体ショーの当たり年
珍しい天文現象が日本で観測できる天体ショーの当たり年であった。932年ぶりに日本の広範囲で金環日食が観測され、その後も金星の太陽面通過や金星食と続き、天文ファンのみならず、多くの日本国民が魅了された。

◆打ち立てられた数多くの「金」字塔
さまざまな分野で、多数の金字塔が打ち立てられた一年。
スポーツ分野では、ロンドンオリンピックにおいて、日本史上最多となる38個のメダルを獲得。国民栄誉賞を受賞したレスリング・吉田沙保里選手など、印象的な金メダルも多かった。
社会分野では、634メートルと世界一の高さを誇る自立式電波塔として、東京スカイツリー(R)が開業。文字通りの金字塔となった。
科学分野では、京都大学の山中伸弥教授が、iPS細胞の研究成果が認められ、ノーベル生理学・医学賞を開発から6年という短期間で異例の受賞。

◆政治・経済では「金(かね)」の問題が表面化
政治・経済分野では、金(かね)をキーワードとする事件や問題が多発。企業の年金資産運用をめぐる詐欺事件や生活保護費の不正受給問題、消費税増税論議、電気料金の値上げや東日本大震災の復興予算の使途をめぐる問題などが相次いだ。


「今年の漢字」で「金」という漢字が第1位となるのは、2000年に続き2回目ですが、選んだ方々の理由やその字に込められた思いは、年によってさまざまです。漢字は、一字で多様な意味を伝えることができる、世界でも数少ない文字です。今回、その表意文字としての特性が色濃く反映された結果となりました。

本日は、このような今年の世相と人々の思いを「金」の一文字に託して、日本を代表する寺院「清水寺」の森清範貫主に大きく揮毫していただくとともに、清水寺のご本尊・清水型十一面千手観音像に奉納する儀式を行います。この儀式により、「金」に託された今年の世相が清められ、これから迎える新年が明るい年になることを願ってやみません。

また、「金」の文字が揮毫された和紙は、翌13日(木)から大晦日の正午まで清水寺の本堂に設置され、一般の方々に公開されます。
当協会は、本年も「今年の漢字」を実施できることに感謝するとともに、「今年の漢字」を通じてより多くの方に漢字の素晴らしさを伝え、漢字への興味・関心を喚起し、日本語や漢字文化の継承・普及に努めてまいります。


「金」(キン・コン/かね・かな)
意味 (1)かなもの。鉄・銅などの鉱物の総称。 (2)きん。こがね。おうごん。(3)りっぱな。美しい。(4)ぜに。通貨。おかね。(5)五行の一つ。(6)七曜の一つ。金曜。 (7)将棋の駒の「金将」の略。
(『漢検 漢字辞典より』)


■2012年「今年の漢字(R)」トップ20(258,912票 = 100%)
1位  「金」  (キン・コン/かね・かな)9,156票 (3.54%)
2位  「輪」 (リン/わ)7,867票(3.04%)
3位  「島」 (トウ/しま)5,054票(1.95%)
4位  「領」 (リョウ)4,958票(1.91%)
5位  「乱」 (ラン/みだれる・みだす)4,053票(1.57%)
6位  「空」 (クウ/そら・あく・あける・から)3,514票(1.36%)
7位  「政」 (セイ・ショウ/まつりごと)3,477票(1.34%)
8位  「復」 (フク)3,323票(1.28%)
9位  「輝」 (キ/かがやく)3,166票(1.22%)
10位  「国」 (コク/くに)3,131票(1.21%)
11位  「心」 (シン/こころ)2,996票(1.16%)
12位  「賞」 (ショウ)2,915票(1.13%)
13位  「争」 (ソウ/あらそう)2,903票(1.12%)
14位  「変」 (ヘン/かわる・かえる)2,878票(1.11%)
15位  「夢」 (ム/ゆめ)2,772票(1.07%)
16位  「迷」 (メイ/まよう)2,710票(1.05%)
17位  「勝」 (ショウ/かつ・まさる)2,708票(1.05%)
18位  「新」 (シン/あたらしい・あらた・にい)2,654票(1.03%)
19位  「笑」 (ショウ/わらう・えむ)2,492票(0.96%)
20位  「愛」 (アイ)2,484票(0.96%)
応募総数 258,912票


■2012年「今年の漢字(R)」に「金」を選んだ理由※応募者の記述をそのままご紹介します。
金環日食:日本のほぼ全土で観測出来、列島中が大フィーバー。ロンドン五輪:金メダルはもちろん、日本は史上最多38個のメダルを獲得。東京スカイツリー:世界一の自立式鉄塔は文字どおりの金字塔。山中教授のノーベル生理学・医学賞受賞:こちらも学会の金メダルということで。山中教授が研究資金集めにマラソンをしていたというエピソードも心打つ。
(大阪府/39歳/男性)

今年は金環日食にはじまり、ロンドン五輪でも沢山の金メダルが不況の日本国民の心を明るくしてくれました。
(茨城県/41歳/女性)

まずは、やはりロンドンオリンピック、パラリンピックで『金メダル』の数々に魅了されたこと。5月21日の『金環日食』や、『金星の太陽面通過』などの天体ショーにわくわくしたこと。この字のもつキラキラしたイメージで日本を明るくしましょう。
(神奈川県/45歳/女性)

なんといっても今年はオリンピック。そして金メダルの輝きと選手たちの健闘や笑顔に励まされました。
(静岡県/45歳/女性)

今年はロンドン五輪があった年だったし、金がらみで消費税率が上がることが決まった年でもあったから。
(宮崎県/42歳/男性)

5月21日に見られた金環日食、6月6日の金星の太陽面通過、8月14日の金星食、オリンピックでは日本は金メダルを7個獲得した。
(北海道/22歳/男性)

金星などの天体ショーが続き、日本中が注目した。/オリンピックで体操の内村航平選手が金メダルを獲得して、体操を楽しむことの大切さがあっての結果であることを実証してくれた。/オリンピックでのなでしこジャパンの結果は銀メダルだったが、金メダル級の努力を重ねてきたことが伝わってくるプレーを見せてくれた。/2014、2015年と、増税することが決まった。/生活保護を受給する人が増加した。
(栃木県/24歳/女性)

日本の生活保護や消費税アップの話題等、お金に関する話題が目立った年だと思い選びました。
(大阪府/41歳/男性)

今年のロンドン五輪で最多のメダルを獲得し、レスリングの吉田選手が国民栄誉賞でゴールドの真珠を副賞として授与されていたから。
(愛知県/32歳/女性

今年のロンドンオリンピックではレスリング女子選手が金メダルを獲得し、ノーベル賞でも金メダルにあたる受賞を山中教授がされたため。
(愛知県/29歳/女性)

ロンドンオリンピックでの日本人選手が金メダルを獲得し、金環日食・金星の太陽面通過等の天体ショーが見られた年であり、「金」が今年の漢字にふさわしいと思う。
(長崎県/58歳/男性)

金環日食!子供と朝から、雲と戦いながら必死に見ました。また、眠い目を擦りながら見たオリンピック!金メダル感動しました!!
(神奈川県/32歳/女性)

オリンピックでの金メダル、金星日面通過、金環日食、阪神・金本引退
(三重県/男性)

オリンピックでボクシングや女子レスリングなど日本勢の活躍が目立ち、932年ぶりの金環日食や金星通過など天体ショーでも日本を沸かせたから。
(山口県/51歳/女性)

ロンドンオリンピックでの金メダル獲得や、日本国内で1987年の沖縄以来の金環日食から。来年の日本が、金のように明るい未来であることを祈って。
(大阪府/19歳/女性)

オリンピックに沸きに沸いた一年だったようなきがします。沈みがちだった日本を元気づけそして勇気と希望を与えてくれた。
(青森県/37歳/女性)

金環日食で日本中が沸いた。ロンドンオリンピックで史上最多のメダル獲得。金融政策。消費税増税法案が可決。脱原発で電気料金がアップ。
(滋賀県/29歳/女性)

今年は金環日食とオリンピックがあり、ゴールドラッシュだったから。
(東京都/ 8歳/男性)

五輪開催、生活保護・税金問題、金環日食。
(大阪府/24歳/女性)

今年は金環日食、金星通過などの天体ショー盛りだくさんの年でもあり、ロンドンオリンピックでも多くの選手が金メダルを獲得し日本を元気付けてくれた年でもあるから。
(京都府/45歳/女性)


■2位から10位までの漢字を選んだ理由

【2位「輪」を選んだ理由】
金環日食で出現した見事な光の「輪」、ロンドンオリンピック(五輪)では、出場チームの「輪」に魅了された。東日本大震災の復興に向けては、人々の団結の「輪」を広げたい。

今年は、ロンドンオリンピックがあり、オリンピックは、日本語で五輪なので、そこからまずは、輪を。さらに、このオリンピックは、チーム力によって勝利を導いた種目が多かった。そこで、チーム力と言う意味からの輪。この2つの輪から、今年の漢字は、輪が一番いいと思います。
(滋賀県/50歳/男性)

オリンピックの各競技で、個人も大事だがチームワークを大事にしていた選手達が本来以上の力を発揮した。震災後の復旧や政治、尖閣諸島問題、高齢化社会など昨年の「絆」を過ぎて人や組織の「輪」が大切と感じたから。
(長野県/35歳/女性)

五輪では過去最高となるメダルを獲得したことは日本の多くの方々の印象に残っていると思ったからです。また、昨年に続き東日本大震災の復興に向けて私の職場からもボランティアが派遣され、防災の意識を高く持ち地域の連携が強くなることで人々の輪(つながり)が広がっていると感じたからです。
(神奈川県/23歳/男性)

今年の最も大きなイベントがロンドン五輪。日本全体が注目し、元気になれました。東日本大震災から1年が過ぎ、息の長い助け合い・人の輪の大切さも実感。一方で近隣諸国との友好の輪が大きく揺らいでしまった年でもありました。天に現れた大きな「輪」、金環日食を見上げたことも思い出されます。
(静岡県/36歳/男性)

今年は何といっても、ロンドン五輪の年。相次ぐメダル獲得で、チームの輪ができていたように思います。しかし、虐待やイジメ問題など更にエスカレートしてきています。家族や友達の間での輪が出来れば、こういった問題は少なくなっていくように思います。
(兵庫県/48歳/男性)

5月は金環日食の見事な輪に熱狂し、8月は五輪で繰り広げられるドラマに感動。一方で車(車輪)の事故が目立った一年だった。去年震災で絆を実感した今、今度は人々の輪(結束力)をもって日本を立て直す時期に入っていると思う。
(静岡県/35歳/女性)

今年はロンドンオリンピックがあり、五輪の輪です。日本人が多く活躍し、特に水泳やフェンシング、パラリンピックのゴールボールなど団体競技でのメダル獲得が印象的でした。テレビの映像から勇気をもらい、チームのつながり(輪)の大切さを感じた一年でした。
(北海道/45歳/女性)

【3位「島」を選んだ理由】
尖閣諸島や竹島、北方領土など「島」の領有権に関して注目され、近隣諸国との間に緊張が走った一年。ロンドンオリンピックが開催されたイギリスも「島」国であった。

尖閣諸島、竹島・・・日本は島国だったと思わされるニュースが心に残る。そして、今まで輝いていた電機産業の凋落を見ると、「島国根性」が裏目に出た瞬間を目の当たりにした気がする。しかしながら、同じ島国で行われたロンドンオリンピックの日本選手の活躍には乾杯!
(埼玉県/43歳/女性)

メドベージェフ首相の国後島訪問、李明博大統領の竹島訪問、中国海監の尖閣諸島周辺の領海侵犯、尖閣諸島の国有化など日本の島に関する出来事が多かった。また、世界最大の島グリーンランド島のほぼ全域で氷床が融解した。
(北海道/22歳/男性)

せんかく諸島や竹島のことを、たくさんニュースで見ました。お父さんとお母さんがTVを見ながら、このことを話していることも多かったです。
(新潟県/9歳/女性)
   
尖閣諸島や竹島・北方4島問題で。「島」をめぐっての問題が起こった年であったと思います。これ等の「島」に関する本年の事件・出来事が将来どのように発展するのか。不安を掻き立てられた年だったと思います。
(鹿児島県/64歳/男性)

【4位「領」を選んだ理由】
韓国、中国、ロシアとの「領」有権をめぐる話題が、政治・経済など多方面に影響を及ぼした。
世界では各地で大統「領」選挙が行われ、アメリカではオバマ大統「領」が再選を果たした。

尖閣諸島・竹島・北方領土と様々な領土問題で、列島が揺れました。その衝撃は海の向こうにまで影響したこの1年。大統「領」選挙も今年でした。
(福岡県/41歳/男性)

尖閣諸島や竹島など、今まで私たちが問題を先送りにしてきた「領土問題」について、今年は真剣に考えるきっかけになったので、領土問題の領が今年の漢字にふさわしいと思います。
(香川県/35歳/女性)

竹島、尖閣諸島の領土問題が政治や経済の混乱を招いたため。
(東京都/43歳/男性)

今年は韓国や中国との間で、竹島と尖閣諸島の領土問題が大きな外交問題となりました。韓国では大統領自ら竹島に上陸したり、中国では反日デモがあり、日本車や日本料理店が襲われたりしました。難しい問題ですが、出来るだけ早い解決を望みます。そんな気持ちを込めて、領土の領の字を選びました。
(岐阜県/52歳/男性)

【5位「乱」を選んだ理由】
近隣諸国との関係に「乱」れが生じ、国内では脱原発デモの発生などによる政治混「乱」が続いた。衆議院の解散後には政党が「乱」立。

民主党政権の乱れ、世界経済の乱れ、尖閣・竹島問題による中国・韓国の動乱、脱原発デモによる国内の動乱、そして衆院選における政党の乱立。正に今年は「乱」の一年であったと思います。
(埼玉県/44歳/男性)

国家行政の乱れ、政党の乱立、天候の変化によっておこった災害の多さに混乱。人が人を傷つける事件が多かったことなど、心が乱れることが多かったように思いました。
(熊本県/34歳/女性)

爆弾低気圧のような天候の乱れ、乱立する政党、混乱する復興などの意味です。
(東京都/37歳/男性)

政治の混「乱」、政党の「乱」立。最近こういった印象が強まってきたので。
(神奈川県/28歳/女性)

国内においては政治の混乱、政党の乱立。対外的にも尖閣諸島や竹島問題など国際関係に乱れが生じている。また大雨や強風などが相次ぎ自然界の乱れも感じるところから。
(岐阜県/女性)

【6位「空」を選んだ理由】
「空」高くそびえる東京スカイツリー(R)の開業、LCC(格安航空会社)の運行開始、星出彰彦宇宙飛行士の活躍や金環日食の観測など、「空」を見上げる機会の多い一年であった。

東京スカイ(空)ツリーが開業したこと、金環日食観測など、空を見上げることが多かった。
(千葉県/45歳/男性)

金環日食などで空を見上げる機会が多かった、東京スカイツリーの開業でソラマチ誕生、格安飛行機で空の旅がしやすくなった、オリンピックの中継が世界の空を通してつながった等、あらためて空を感じた。
(静岡県/55歳/女性)

東京スカイツリーの開業、金環日食、日本人が空を見上げることが多い一年だったから。そして、LCCの人気で空の旅が身近になった年でもあったから。
(北海道/25歳/女性)

自立する電波塔として世界一となる‘空’にそびえる東京スカイツリーの開業、そして政治は‘空’転、内容のない‘空’っぽの議論が繰り返された一年。
(埼玉県/47歳/男性)

暗い話題が多かった今年、金環日食や東京スカイツリーオープン、星出さんの長期滞在やLCCと空を見上げる機会があったのは救いだから。
(東京都/42歳/女性)

【7位「政」を選んだ理由】
「政」局は外交問題で揺れ、年末には衆議院議員総選挙が実施される。「政」に関する話題が続いた一年。

「まつりごと」が特に大事な一年でした。国民のために政治が安定することを心より期待しています。
(愛知県/75歳/男性)

今年は政局が大揺れでした。まつりごと「政」が今年の漢字になると思います。
(東京都/15歳/女性)

国内でも様々な問題が山積し、周辺国の台頭もあり政治をしっかりしてもらわなければならないと思い選びました。選挙もありますし、政治家だけではなく、国民も責任をもった行動が必要だと思います。
(長野県/43歳/男性)

なかなか夢のある漢字に辿りつけません。良くも悪くも政治に翻弄された1年でした。結局選挙で今年を締めくくることになりそうです。そこで「政」に一票を投じます。
(埼玉県/77歳/男性)

尖閣諸島や竹島などの外交、衆議院総選挙など政治に関することが多かったから。
(岐阜県/17歳/男性)

【8位「復」を選んだ理由】
東日本大震災から1年が経ち、「復」興庁が設置されるなど「復興元年」と位置付け。沖縄は本土「復」帰40年を迎えた。

震災などの諸災害からの復興をはじめ、ロンドン五輪での日本勢の活躍・山中京都大学教授のノーベル賞受賞はまさに復興・復活に値する。ただ、政治について信頼の回復はいつになるか?
(広島県/51歳/男性)

大震災からの復興へ向けた一年。またオリンピックで、吉田さおり選手ら、有力選手の前大会から再びのメダル獲得など。
(京都府/32歳/女性)

今年の日本は昨年3月11日に東北を襲った震災からの「復興元年」であり、また、沖縄では記念すべき「本土復帰40年」を迎えたという大きな出来事以外にも、色んな「復」の字が入るニュースがメディアの世界で飛び交った。
(沖縄県/25歳/男性)

東日本大震災から一年がたち、復興庁が発足され、復興を目指す活動が多く行われたから。
(広島県/20歳/女性)

【9位「輝」を選んだ理由】
ロンドンオリンピックでの日本選手団の活躍や山中伸弥教授のノーベル生理学・医学賞受賞など、日本人が世界で「輝」く姿に勇気付けられた一年。また、金環日食のリングの「輝」きには日本中が沸いた。

ロンドンオリンピックで過去最多となるメダルの数を獲得した選手の皆さんの活躍やノーベル生理学・医学賞を受賞された山中教授などの輝く姿が印象的だったため。
(栃木県/37歳/女性)

ロンドンオリンピックで過去最多のメダル獲得、iPS細胞関連でノーベル賞受賞など輝かしい功績のニュースが多数あったから。今年のような輝けるニュースが多く聞ける明るい未来であってほしいという願いを込めて。
(高知県/38歳/男性)

ロンドンオリンピックでの日本選手団のメダルラッシュの活躍、ノーベル生理学・医学賞受賞の山中さんの快挙、加えてレスリングで世界一となった国民栄誉賞受賞の吉田さん達の輝きは私たちに勇気と活力を与えてくれました。
(神奈川県/53歳/女性)

今年特に印象に残っているのは、朝の空に輝く、生まれて初めて見た金環日食です。また、ロンドンオリンピックで大活躍した選手たちも輝いていて、見ているこちらが元気をもらいました。
(東京都/43歳/女性)

【10位「国」を選んだ理由】
オリンピックでは「国」を代表する選手たちが熱戦を繰り広げる一方、外交面では「国」家同士の対立が表面化。山中伸弥教授の受賞会見では「日本という国が受賞した」というコメントが印象的。

オリンピックで国同士の熱戦あり、日本国内の政治・経済の混乱、中国・韓国との領土問題など、何かと国レベルの話題が多かったから。
(奈良県/38歳/男性)

領土を巡る「国」境問題の深刻化から。オリンピックでは「国」がひとつになって最多獲得メダル数を更新。また、iPS細胞でノーベル賞を受賞した山中氏の「日本という『国』が受賞した」という言葉から。
(神奈川県/23歳/男性)

オリンピックでは選手も観客も国のために戦い応援した。尖閣諸島や竹島の領土問題で国を意識した。衆議院議員選挙は国の未来を決定する。
(岡山県/61歳/男性)

オリンピックで「国」を代表して戦ったり、竹島など「国」境問題で騒動があったり、最後は衆議院解散や新党結成が相次いで「国」政が乱れたりしたので。そういえばパラリンピック男子テニスで金メダルとったのは「国」枝さんだった。
(千葉県/43歳/女性)


■2012年「今年の漢字(R)」実施概要

【募集概要】
・募集期間
2012年11月1日(木)~12月5日(水)
・募集方法
はがき
漢検ホームページ(リンク
FAX
応募箱(清水寺、東京タワー、名古屋テレビ塔、京都タワー、書店、ホテルなど)
学校や塾、企業などへ応募の案内

・募集内容
2012年の世相を表す漢字一字と、選んだ理由

【結果発表】
・発表日
2012年12月12日(水)「漢字の日」
・発表場所
京都・清水寺
※揮毫された漢字は、12月13日(木)午前10時から12月31日(月)正午まで清水寺「本堂」にて一般公開します
・応募総数
258,912票(参考:2011年度は496,997票)
内訳:
ハガキ 3,462票
漢検ホームページ 3,365票
FAX 248票
応募箱 93,031票 ※3,865箇所に設置
団体応募 158,806票 ※1,744団体が応募
合計 258,912票

【「今年の漢字」揮毫について】
・揮毫者
清水寺貫主 森清範様
・色紙
福井県越前和紙(縦150cm×横130cm)
・筆
広島県熊野産 毛・・・白天尾(しろあまお)長さ11.5cm 直径4.5cm 軸・・・長さ22cm
・墨
奈良県産

【本行事は12月12日「漢字の日」の年中行事です】
・「漢字の日」
漢字に対する関心を深めて日本語の中核となる漢字が持つ奥深い意義を学ぶ機会を創出し、同時に日本文化への認識を深める日として制定しています。毎年、全国公募によりその年の世相を表す漢字一字を発表することで、一年を振り返りながら、漢字一字に込められた奥深い意義を認識する機会を創出します。

・12月12日(いい字一字)
「いい字一字」と読み、毎年「いい字」を少なくとも「一字」は覚えてほしいという願いを込めています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。