logo

建築物の品質管理コンサルティングサービスで中国市場へ進出 ~日本の高い技術力を中国へ展開~

レイオンコンサルティング株式会社 2012年12月12日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2012年12月12日

レイオンコンサルティング株式会社

建築物の品質管理コンサルティングサービスで中国市場へ進出
~日本の高い技術力を中国へ展開~

レイオンコンサルティング株式会社(本社:東京都中央区日本橋2-10-11、代表取締役:橋口昌弘、Tel:03-5623-6850)は、このほど上海及び西安に設立した現地法人を通じ、ビルやマンション、ホテルなど各種建築物の検査・修繕、部材・現場管理等のコンサルティングサービスを開始します。

現地法人の名称は、上海が日★★蓊(上海)建筑技★咨★有限公司、西安が日★★蓊(上海)建筑技★咨★有限公司 西安分公司です。これまで上記2法人で事業化調査を続けてきた結果、建物の品質管理に関わるお客様の潜在的なニーズは高く、当社が日本で培った技術・ノウハウを活用することができると判断しました。現地では、具体的に①中国に進出している日系デベロッパー向けの品質向上・管理コンサルティングサービス、②日本の設計会社・建築士紹介アレンジサービス、③新規土地開発関連の企画及び施設管理・運営コンサルティングサービスを提供します。

当社ではこれに伴い、日本での企画設計の経験を中国でも活かしたいと考える設計士・建築士と協同し、中国におけるデベロッパーへの営業活動を進めてまいります。

【1】レイオンコンサルティング株式会社が中国にて提供するサービス内容

①中国に進出している日系デベロッパー企業向けの品質向上・管理コンサルティング
中国に進出している日系デベロッパーを対象に、日本の施工技術、現場管理、職人育成システムを中国に持ち込み、低コストで建築物の品質を向上させるコンサルティングサービスを提供します。

②日本の設計会社・建築士紹介アレンジサービス
 中国での建築士不足を受け、当社は日本での実績と人脈を活かし、日本の設計会社や建築士を中国デベロッパーに紹介アレンジ・マッチングするサポートを致します。

③新規土地開発関連の企画及び施設管理・運営コンサルティングサービス
 中国では、全国的に大規模な観光リゾートを中心とした土地開発に力を入れています。こうした中で、当社は新しい施設管理・運営等のニーズが高まっている中国各地のデベロッパーに対して営業を開始します。
【2】中国における住宅市場の動向

中国の住宅市場は、分譲住宅の着工戸数だけで600万戸*1と日本の約7.5倍(日本は同年で81万戸)あり、その市場規模は世界最大です。
中国の住宅は主に品質よりも立地と防犯性が評価の対象になっていましたが、近年では不動産市場は飽和状態になり、地元消費者はより品質面にも良い商品を求めるようになってきたと言われています。また、中国のマンションは日本のように内装工事を一切行わず、外郭と共有部分のできた段階で買い手に引き渡す「スケルトン渡し」が一般的です。内部の造作は買い手が自分の好みで仕上げることが出来ますが、引き渡し後も工事が続くことによって様々な問題が起き、今後は内装付き高品質物件の供給が増えてくると予想されます。※1)2010年 商品住宅(一般に販売される分譲住宅)の新築竣工戸数(出典:日銀レビュー)

■レイオンコンサルティング株式会社 会社概要
代表者:橋口 昌弘
設立:2002年3月1日 資本金:1億1,500万円
本社所在地:東京都中央区日本橋蠣殻町2-10-11 秀和蠣殻町ビル5F
国内拠点:全8支店(大阪支店、福岡支店、名古屋支店、越谷支店、沖縄支店、横浜支店、千葉支店、国分寺支店)

■上海現地法人概要
会社名:日★★蓊(上海)建筑技★咨★有限公司
代表者 (★★理):李 哲厚
設立:2012年2月20日 所在地:上海市鎮安区南京西路580号3602号 資本金:300万元

■西安現地法人概要
会社名:日★★蓊(上海)建筑技★咨★有限公司 西安分公司
代表者★★理):任 新峰

■本件に関するお問い合わせ先
レイオンコンサルティング(株) 営業担当:三村
電話:03-5623-6850
FAX:03-5623-6851
E-mail:j.mimura @leyon.com
URL:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。