logo

株式会社ウェイズジャパンは、クラウドストレージサービスと中小企業を繋ぐ新サービス 『クラウドファイルマネジメントサービス「BAZA CLOUD」』の提供を開始いたします。

株式会社ウェイズジャパン 2012年12月11日 10時00分
From PR TIMES

株式会社ウェイズジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:関根 文彦、サルキシャン アラム、以下ウェイズジャパン)は、様々なストレージサービス上のファイルの一元管理と効果的な活用を支援する、クラウドファイルマネジメントサービス「BAZA CLOUD」の提供を開始いたします。



近年、大企業におけるクラウドサービスの普及が進み、その業務改善効果の認知も高まる中、中小企業におけるクラウドサービスの普及率は、事業の規模や形態の多様性といった中小企業特有の問題により現在においても依然として低い状態にあり、また現存するクラウドサービスも大規模企業での導入を前提としたものが大半を占めていました。
これらを踏まえ「BAZA CLOUD」は、様々なクラウドストレージサービスと保存領域や機能の連携を図ることにより、中小企業の求める「機能性」「コスト」「セキュリティ」といった様々な要望に柔軟に対応することの可能なクラウドファイルマネジメントサービスとなっております。

________________________________________________________________________________________________
BAZA CLOUD(バザクラウド)とは
________________________________________________________________________________________________
「BAZA CLOUD」はMicrosoft Office※1 に代表される文書ファイルや写真・動画音声といったメディアファイルをクラウド上で管理。パソコン、スマートフォン、タブレット端末、携帯端末など手持ちの様々なソフトやデバイスから利用することができるクラウドインテグレーションサービスです。


「一目でわかる」ことに重点を置いた使いやすいインターフェイス。

ファイルを開かず確認できる「オンラインプレビュー機能」

効果的な検索をサポートする様々な検索機能


といったファイルの活用を支援する様々な機能の他、
「Symantec(TM) Validation & ID Protection※2」をはじめとする様々なセキュリティ機能により、アップロードやフォルダの共有時のセキュリティを強化。
企業のファイルマネジメントをより安全で効果的にサポートいたします

リンク 

________________________________________________________________________________________________
ストレージ連携機能
________________________________________________________________________________________________

独自の機能である『ストレージ連携機能』は様々なストレージサービスを「BAZA CLOUD」の保存領域として利用することができます。『ストレージ連携機能』で連携したストレージサービス上のファイルは、サービス固有の機能にかかわらず「BAZA CLOUD」の編集・閲覧・認証といった様々な機能を利用することができます。
「BAZA CLOUD」は、Yahoo! JAPANが持つ日本最大規模のインフラ環境にある「Yahoo!クラウド ストレージ」を保存領域として利用することが可能です。

________________________________________________________________________________________________
インテル(R) アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー※3に対応
________________________________________________________________________________________________
「BAZA CLOUD」は、セキュリティ・トークンの機能をシステム内部のセキュアな実行空間で代替することにより、より強固な個人認証の実現を可能にしたインテル(R) アイデンティティー・プロテクション・テクノロジーに対応。BAZA CLOUD独自のセキュリティ機能も加えた「多要素認証」により、ファイルのセキュリティを高めます。

________________________________________________________________________________________________
インテル(R) スマート・コネクト・テクノロジー※4に対応
________________________________________________________________________________________________
ウルトラブックがスリープ状態の場合でも、ワイヤレス・ネットワークの利用状況を定期的にチェックし、アップロードを自動継続します。
ユーザが意識的にネットワーク接続とアップロードという操作を行う必要がありません。

・ インテル(R) スマート・コネクト・テクノロジーについて
リンク

今回インテル株式会社が提供するインテル(R) スマート・コネクト・テクノロジーを採用したことで、スリープ状態にある PC からも定期的かつ自動的にアップロードを行うことが可能となり、クラウドストレージサービスを利用する上で絶対に欠かすことのできない「ファイルのアップロード作業」にかかる手間と時間を大幅に短縮することができるようになりました。
 
________________________________________________________________________________________________
各社からのエンドース
________________________________________________________________________________________________

■インテル株式会社様
「インテルは、株式会社ウェイズジャパンのクラウド型ファイル共有サービス「BAZA CLOUD」による新機能追加を歓迎いたします。先進機能と優れたセキュリティー機能を備えた Ultrabook(TM) を導入する企業ユーザーが拡大する中、今回BAZA CLOUDが対応したインテル(R) スマート・コネクト・テクノロジーは、企業ユーザーの業務効率と、機動性をさらに向上させるでしょう。インテルはこれからも先進IT技術導入による新しい働き方の提案を推進、支援してまいります」


インテル株式会社
インテル技術本部 本部長
土岐 英秋 様


■ヤフー株式会社様
ヤフー株式会社は、株式会社ウェイズジャパンによる「BAZA CLOUD(バザクラウド)」と「Yahoo!クラウド ストレージ」の連携を心より歓迎いたします。
検索や編集機能に優れたBAZA CLOUDとYahoo!クラウド ストレージが連携することにより、利便性と安全性を兼ね備えたサービスが提供されることを確信しております。
ヤフー株式会社は、今後も新たなクラウドサービスを市場に展開すると共に、更なる品質向上に努めて参ります。


ヤフー株式会社
マーケティングソリューションカンパニー
新規事業本部クラウド事業部部長
小田部 博康 様


製品をご愛用いただいております全てのお客様に感謝するとともに、「BAZA CLOUD」をより多くの皆様に活用いただけるよう、今後とも付加価値の向上に努めてまいります。


以上


**************************************************** 

※1 Microsoft Officeは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
※2 ベリサイン(VeriSign)、ベリサイン・トラスト(VeriSign Trust)、およびその他の関連するマークは米国VeriSign, Inc.またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
※3 インテル(R) アイデンティティー・プロテクション・テクノロジーとは
リンク
※4 インテル(R) スマート・コネクト・テクノロジーとは
リンク

※ Intel、インテル、Ultrabook、Intel Core、Intelロゴは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
※ その他の名称もそれぞれの所有者による商標または登録商標である可能性があります。


________________________________________________________________________________________________
株式会社ウェイズジャパンについて
________________________________________________________________________________________________
株式会社ウェイズジャパンは2001年の創業当初より、ファイルの共有・管理を実現する Enterprise Content Managementシステム「BAZA」の開発およびクラウドサービス事業を展開しております。詳細は リンク をご参照ください。

________________________________________________________________________________________________
報道機関からのお問い合わせ
________________________________________________________________________________________________
株式会社ウェイズジャパン
Tel:03-3266-6752 e-mail:cloud@baza.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。