logo

体への衝撃・圧迫軽減と走行時の安定性を考えたクロスバイク発売。

ビーズ株式会社 2012年12月10日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2012/12/10

ビーズ株式会社

ヒップや局部への衝撃・圧迫軽減と走行時の安定性を考えた、
日本人女性のためのクロスバイク発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、弊社自転車ブランドDOPPELGANGER (R)(ドッペルギャンガー)より、女性用の26 インチ通勤用クロスバイクD14 porcelain( ポーセレン) を発売します。

 通勤にクロスバイクやロードバイクを使用する“ ツーキニスト”と呼ばれる人々が増加・定着しており、ランニングや登山など、女性の参加が目立つ他のエクササイズやアクティビティと同様に、女性ツーキニストも増加していると見られる昨今。自転車のフレームサイズもバリエーション豊かになり、比較的小柄な日本人女性でも、自分の身長にあった自転車を選択することができるようになりました。

 しかしDOPPELGANGER(R) は、女性が自転車を選ぶ際、フレームサイズを基準とするだけでは不十分と感じ、女性にとって“ やさしい” 機能を追加したクロスバイクD14 porcelain を製品化しました。

 D14 porcelain は日本人女性の平均身長である160cm 前後でも乗りやすい26 インチで、安定感のある太めのタイヤ(1.95 インチ)を採用。路面からの衝撃を和らげるサスペンションを前後共に搭載していることも特徴です。シティサイクルからスポーツバイクに乗り換えたユーザーが不満に感じることの多い、臀部などへの衝撃を和らげるよう配慮しています。また、サドルの中央から後方部分が左右にわかれているツインテール・サドルを採用。ペダリング時の左右臀部の動きに連動してサドルが動き、会陰への圧迫も軽減します。

 さらに、悪路を走行することを想定し開発されているマウンテンバイクや、強い制動力が必要となる車や航空機において採用されているディスクブレーキを前後に採用し、街中での走行時の突然のブレーキングにも対応しています。

 白ベースのモノトーンのフレームには清潔感が漂い、通勤時フォーマルファッションとも、休日のカジュアルファッションともマッチします。見た目やスピード感だけでなく、乗り心地にもこだわりました。震災以降、特に増加しているとされる女性ツーキニストが納得・安心して乗車できる1 台です。

【製 品 名】 D14 porcelain (ポーセレン)
【価格】 オープン価格 <参考価格> 48,100 円
【タイヤサイズ】 26×1.95 inch 
【重量】 16.6kg
【製品ページ】 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。