logo

ソーシャル多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』、 映画『ONE PIECE FILM Z』とコラボレーション企画を開始!

「ONE PIECE」キャラクターが登場する特別な「ありがとうメッセージ」をユーザー同士で贈り合える

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、20カ国語で展開する多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』にて、2012年12月10日(月)~2013年1月31日(木)の期間限定で映画『ONE PIECE FILM Z』とのコラボレーション企画を実施します。

本企画では、大人気作品「ONE PIECE」の最新映画『ONE PIECE FILM Z』(2012年12月15日公開)とのコラボレーションにより、12月10日にリニューアル・オープンした『OKWave ありがとう』の新機能の1つである「ありがとうメッセージ」に、主人公ルフィらのキャラクターが描かれた19種類の『スペシャル「ONE PIECE FILM Z」デザイン』が期間限定で順次登場します。「ありがとうメッセージ」は、『OKWave ありがとう』ユーザー間で、投稿に対する共感の気持ちを手軽に伝えられるダイレクトメッセージ機能で、本企画の実施期間中は『スペシャル「ONE PIECE FILM Z」デザイン』の「ありがとうメッセージ」をユーザー同士で回数制限無く何度でも贈り合うことができます。なお、『スペシャル「ONE PIECE FILM Z」デザイン』の「ありがとうメッセージ」は、日本語、英語、中国語、インドネシア語、フランス語の5言語のバージョンを用意します。

オウケイウェイヴでは、『OKWave ありがとう』を通じてユーザー同士が“感謝の気持ちでつながる場を世界中に拡大するため、今後も様々なコラボレーション企画を行なっていきます。

■ソーシャル多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』について リンク
ソーシャル多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』は、20カ国語に対応した多言語ソーシャル情報交換プラットフォームです。「感謝」、「感動」、「応援」などのポジティブな気持ちを、世界中のユーザー同士が共有できる「ありがとうエピソード」をはじめ、言語の壁を越えてユーザー同士が悩みや疑問を解決したり、相互理解を図る場を提供します。『OKWave ありがとう』はFacebook、Twitter、Googleいずれかのアカウントにて、無料で利用できます。

■『ONE PIECE FILM Z』 2012年12月15日(土)公開
物語は、古代兵器に匹敵すると言われるエネルギー・ダイナ岩が奪われ、新世界が消滅の危機にさらされる所から始まる!首謀者は“全海賊抹殺”を企む伝説の元海軍大将・ゼット。その牙は麦わらの一味にも向けられる!さらに、ルフィ達を追い詰める海軍の“正義”。一方、その海軍と距離を置き麦わらの一味の動向を追う青キジ…。次々と迫る強大な力を前にしても立ち止まらないルフィたち! 新世界の運命を賭けた闘いが、この冬、ワンピース史上最大の興奮を巻き起こす!!

【公式サイト】リンク
(C)尾田栄一郎/2012「ワンピース」製作委員会

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、今日に至るまで運営しています(月間PV:1億800万以上※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内主要ポータルサイトなど約80サイトが活用。更に、その運営ノウハウを元に開発し、特許を取得した国内シェアトップのFAQのシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)などを展開し、“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たしていきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。