logo

『ARIGATO』をソーシャル多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』 としてリニューアル・オープン

「感謝」、「感動」、「応援」エピソードを通じて世界中の人とつながる、ソーシャル多言語コミュニティ

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、同社が運営する20カ国語に対応した国際ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」を、2012年12月10日よりソーシャル多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』に名称を変更し、あわせて新機能の追加を行いリニューアル・オープンしました。
http://arigato.okwave.com/

リンク

『OKWave ありがとう』は、世界中のユーザー同士が「感謝」の気持ちを共有し、お互いの悩みや疑問を解決することで、国際理解を深めることを目的としたサイトです。このコンセプトを世界中に訴求するため、これまでは全世界で統一していたサイトの名称である「ARIGATO」を、サービスを提供している20カ国語のそれぞれの表記に変更しました。これにより、英語でのサービス名称は『OKWave Thank You』、フランス語では『OKWave Merci』などとし、各言語を使用するユーザーにとって親和性が高く、サイトへの愛着を増すことを狙っています。

『OKWave ありがとう』では、上記のコンセプトを基に「ありがとうエピソード」を投稿する機能の提供を新たに開始しました。この機能は、日常生活で接するあらゆる“モノ”、“出来事”、“相手”に対する「感謝」、「感動」、「応援」などの共感する気持ちをテキストや画像を用いたエッセイ形式で投稿することができます。なお、他の人の投稿に共感の気持ちを示す「ありがとう」ボタンを押した際には、合わせてその相手にメッセージを直接送ることができる「ありがとうメッセージ」の機能も新たに提供します。また、質問や回答などの投稿に対する「機械翻訳」とユーザー同士で行う「ソーシャル翻訳機能」などの既存の特長は生かすとともに、サイトのユーザーインターフェースやデザインは大幅な見直しを行いました。さらに、新たに14のカテゴリを設置したことで、ユーザーが目的のコンテンツを探しやすいサイトに設計されています。

また、『OKWave ありがとう』では、リニューアル・オープンを記念した特別企画『OKWave ありがとう フォト&エピソードコンテスト』を2012年12月10日(月)~2013年1月25日(金)の期間にて開催します。『OKWave ありがとう フォト&エピソードコンテスト』は、『OKWave ありがとう』のユーザーであれば、世界中のどこからでも参加できる投稿企画です。「イベント風景部門」、「家族・親友・ペット部門」、「異文化経験部門」、「お気に入りの物部門」の4部門で実施し、各部門の投稿テーマに合わせた「ありがとうエピソード」を募集します。投稿された「ありがとうエピソード」に対し、他のユーザーが投票によって共感を示す「ありがとう数」の獲得数や閲覧数を元に部門ごとに表彰し、賞品を贈ります。

オウケイウェイヴでは、今回のリニューアルを通して、人と人とが感謝の気持ちでつながるサービスを提供していきます。

■多言語コミュニティ『OKWave ありがとう』
リンク
<リニューアルした内容>
・サイト名称の変更:世界共通の「ARIGATO」から、対応する20カ国語(※)それぞれの表記に変更し、サイト名が分かりやすくなりました。

・「ありがとうエピソード」投稿機能:日常生活で接するあらゆる“モノ”、“出来事”、“相手”に対する感謝、感動、応援などの共感する気持ちをテキストや画像を用いてエッセイ形式で投稿できます。

・「ありがとうメッセージ」機能:他の人の投稿に共感を示す「ありがとう」ボタンを押した際に、本人に直接メッセージを送ることができるようになりました。

・「カテゴリー」による投稿内容の整理:投稿内容の検索性の向上や、それによるコミュニケーションの活性化を図るため、14の「カテゴリー」(学習、ビジネス、イベント、健康、文化、旅行、趣味、ライフスタイル、スポーツ、エンターテインメント、ニュース、コンピューター、製品、人々)を設置し、コンテンツを整理しました。

・サイトデザインの変更:新機能や機能改善に伴い、視認性や使いやすさを追求した新デザインに変更しました。

※『OKWave ありがとう』対応言語(20カ国語)
日本語、英語、韓国語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、イタリア語、インドネシア語、オランダ語、スウェーデン語、スペイン語、タイ語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド語、マレー語、ルーマニア語、ロシア語

■『OKWave ありがとう フォト&エピソードコンテスト』概要
□キャンペーンページ
リンク

□開催期間
2012年12月10日(月)~2013年1月25日(金)

□募集部門と募集テーマ
(1)イベント風景部門: イベントや風景の写真が対象です。生きていることに感謝したくなる美しい風景や、心から楽しんだイベントの写真を、そのエピソードとともに投稿してもらいます。

(2)家族・親友・ペット部門: 家族や友人、ペットなど、身近にいる大切な存在の写真が対象です。「一緒にいてくれてありがとう」と感謝するようなシーンや、つい微笑んでしまうような場面の写真を、エピソードとともに投稿してもらいます。

(3)異文化経験部門: 海外で体験した出来事に関わる写真、またはエピソードが対象です。例えば海外旅行の際に現地の人に親切にされて嬉しかったことや、困った時に助けられて感謝したことなどを、具体的な文章にまとめて投稿してもらいます。

(4)お気に入りの物部門: 自身の生活に欠かせないお気に入りのアイテムの写真やエピソードが対象となり、文章のみでも受付が可能です。「そのアイテムによって生活がどう変わったのか」を、感謝の気持ちとともに具体的な文章にまとめて投稿してもらいます。

□審査方法
各部門とも、投稿に対する「ありがとう数」、「閲覧数」などを総合的に判定します。

□賞および賞品
賞: ・最優秀作品及び優秀作品を各部門から1点ずつ。
・「アンバサダー特別賞(※)」を全体から1点。
賞品: ・最優秀作品の賞品「iPad mini Wi-Fi (32GB)」
・優秀作品及びアンバサダー特別賞の賞品「iPad mini Wi-Fi (16GB)」

※アンバサダーとは、『OKWave ありがとう』のサイト上で他のユーザーの手本となるような投稿を行うオウケイウェイヴが認定したユーザーです。サイト上にてそのユーザーがアンバサダーであることが明示されています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、今日に至るまで運営しています(月間PV:1億800万以上※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内主要ポータルサイトなど約80サイトが活用。更に、その運営ノウハウを元に開発し、特許を取得した国内シェアトップのFAQのシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)などを展開し、“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たしていきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

OKWave ありがとう

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事