logo

クラウドファンディングサイトCOUNTDOWNにおける 「が~まるちょば」ハリウッド進出プロジェクトが 史上最高支援額8,413,000円を調達して成立!

アレックス株式会社 2012年12月10日 12時53分
From PR TIMES

アレックス株式会社(所在地:東京都品川区 代表取締役社長兼CEO辻野晃一郎)と村式株式会社(所在地:神奈川県鎌倉市 代表取締役:住吉優)は両社が共同運営するクラウドファンディング・プラットフォーム「COUNTDOWN」リンク のプロジェクト『世界中を笑いの渦に巻き込め!「が~まるちょば」ハリウッド売り込み用 パイロット版フィルム製作』において、12月9日(日)午前0時、総額8,413,000円の支援金額を調達しました。



この金額はプロジェクトが成立するための目標金額6,000,000円を大幅に上回るもので、76日間のチャレンジ期間に総勢399名のサポーターが参加しました。これは、震災関連を含み、これまでの国内における購買型クラウドファンディングでの最高金額となります。日本のクラウドファンディング・マーケットでは100万円を調達するのも困難だと言われて来ましたが、まさに今までの常識を覆した出来事と言えます。
このプロジェクトの成立は、日本での購買型クラウドファンディング・マーケットの拡大、そしてクラウドファンディングビジネスの更なる可能性を示唆しています。
2012年9月に開始したCOUNTDOWNのミッションである、”挑戦する人が賞賛され、みんなで応援しあえる仕組みを構築して、日本の産業の新陳代謝促進に寄与する” の実現に向けた大きな一歩となりました。


このプロジェクトについての概要
「が~まるちょば」 は1999年に結成した2人組のサイレントコメディー・デュオで、 結成以来、言葉を使わないパントマイム、新しい表現方法でパフォーマンスを続け、国籍、老若男女問わずにたくさんのお客様の爆笑を生み出しています。
これまで様々な紆余曲折を経て結成当初からは考えられないような数々の夢を実現させてきました。そして今回、2人が世界で養って来たノウハウを生かして、国境の壁を超えて通じ合える、言葉を使わない笑いを映像にして世界中に発信する事にチャレンジします。サポーターの皆様からご支援頂いた資金で、ハリウッドへの売り込み用に2013年中の完成をめどに、パイロット版のフィルムを作成します。
プロジェクトページURL リンク

「が~まるちょば」について
パントマイムのソリストとして活躍していた ケッチ!(赤いモヒカン)と、HIRO-PON(黄色いモヒカン)が運命的な出会いを果たし、1999年に結成したサイレントコメディー・デュオ。
言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価され、世界が認めたアーティストとしてこれまでに30ヶ国を超える国々のフェスティバルなどから招待され、その数は200以上にのぼる。Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人100」に選出される。1年の約半分を海外公演に充てていたが、近年は国内の舞台公演を中心に活動。しかし、世界中から数多くのオファーが後を絶たず、現在は海外公演と国内公演を両立している。彼らの魅力は徹底して創り込んだストーリー性のある舞台作品と、ライブ感爆発のショーの2つにあるが、近年はTVやCMからも出演のオファーが増え、活動のフィールドを広げている。
2010年、言葉を一切使わない役者集団『が~まるちょばプロジェクト』を旗揚げ。


クラウドファンディングサイト「COUNTDOWN」について
・購入型クラウドファンディングによる資金調達                               製品開発者やプロジェクト起案者(チャレンジャーと呼びます)がプロジェクトを実行するために必要な資金(目標金額)をクラウドファンディングの形態で一定期間募集を行い、支援者(サポーター)の購入金額に応じたリターンを提供することで資金調達を行います。募集期間内にサポーターからのリターンの購入総額が、目標金額に達した場合のみチャレンジャーに対して支援金が支払われます。

・プロジェクト成功のためのサポートプログラム                               クラウドファンディングによる資金調達に加え、「助っ人」と称する企業や海外在住経験のある専門分野を持った個人たちが、プロジェクトを成功させるために必要な情報やノウハウをチャレンジャーに提供したり、気持ちで支援することで、プロジェクトの成功を後押しします。


・2か国語による世界への情報発信                                      
全てのコンテンツを英語と日本語で提供。プロジェクトの開始から完成までチャレンジャーが作り出す
物語をネットを通じて世界中に伝え、より多くの共感者、協力者、ファンをつくります。

・販売プラットフォームとの連携
プロジェクト遂行後、完成した製品を販売する段階で、アレックス株式会社の運営する越境ECサイト
ALEXCIOUS リンク や村式株式会社が運営に携わる手仕事のギャラリー&マーケット
iichi リンク により、世界各国への販売を支援することも可能です。

・Liveイベントの開催
チャレンジャー、サポーター、助っ人が実際に集まり、チャレンジャーと直にコミュニケーションを行うイベントを開催し、チャレンジ実現のためにみんなで応援しあえる場所を創っています。このイベントはUSTREAMでも実況し、広くユーザーからの参加を募ります。 リンク
第一回を12月3日に開催し、第二回は12月17日に開催する予定です。


アレックス株式会社について
2010年10月創業。代表取締役社長兼CEO辻野晃一郎。
日本の優れた人材、アイデア、コンセプト、デザイン、技術、製品、分化、生活習慣を積極的に世界に発信して、日本がふたたび世界に貢献する優れた国家としての基盤を取り戻すことを究極の目的として創業した会社です。日本の優れた資産が国内のみに留まっているのは、世界人類全体に取っての大きな損失でもあります。ネット時代を迎え、世界市場へのアプローチが容易になったことを最大限に活かして、世界市場を相手にしたビジネスのプラットフォームを構築し、日本の優れた資産をグローバルビジネスとしてプロデュースしていくこと、それがこの会社の使命です。リンク

村式株式会社について
2006年6月創業。代表取締役 住吉優。
「仲間たちとすごいことをしでかそう!」という経営理念のもと、古都鎌倉で感性を起点としたウェブサービス事業を行うインターネット企業。ウェブサイトの受託開発事業のほか、アレックス社との共創による「世界に挑戦するチャレンジ実現プラットフォーム‐COUNTDOWN-」、博報堂DYグループとの共創による「手仕事のギャラリー&マーケット-iichi-」など、よりよい場としてのウェブサイトの企画・開発・運営を行う。ビジョン作りの鎌倉古民家合宿「dan(だん)」、偉人伝講座「東京de寺子屋」も展開中。リンク


お問い合わせ、ご質問は下記までお寄せください
アレックス株式会社 担当:黒田 俊平
Tel:03-5781-8975 / Fax:03-5781-8976
E-mail:info@countdown-x.com

村式株式会社  担当:岡田 拓也
Tel:0467-55-5753 / Fax:0467-55-5754
E-mail:info@countdown-x.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。