logo

植物免疫活性剤「LBS菜花」を発売

有限会社サンメアー 2012年12月07日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

平成24年12月7日

有限会社サンメアー

植物免疫活性剤「LBS菜花」を発売

有限会社サンメアー(リンク 本社:大阪市住吉区、代表取締役社長:知原貞女)は、11月21日より、植物免疫活性剤「LBS菜花(さいか)」の発売を開始しました。

土壌有用微生物(乳酸菌・納豆菌・酵母菌)に総合ミネラルを加え、特別に培養した植物免疫活性剤「LBS菜花」は、植物の免疫力を高め、植物の成長や根張り活着を促進します。植物内の酵素の活性も高まり、害虫や病原菌を抑えるため、植物本来の姿・色・つや・味などを取り戻す効果が期待できます。
また、土壌の改良効果があり、有機農業や環境保全型農業に役立つ資材としての利用も可能です。

■商品内容
商品名:LBS菜花(さいか)
内 容:50g・・・ 1,800円(税別)
    1kg・・・20,000円(税別)
発売日:平成24年11月21日

成 分:土壌有用微生物(乳酸菌・納豆菌・酵母菌)
    ミネラル分(マンガン、ホウ素等)
    結晶ブドウ糖の培養地で培養した植物免疫活性剤。

効 果:1. 植物の免疫力を高め、種子の発芽を促進し、根張り活着を良くして養分の吸収を高めます。
    2. 植物内の酵素などの活性を高め、害虫の発生を抑制します。
    3. 土壌中の有用微生物を増殖させ、病原菌を抑えます。

特 徴:1. 植物の成長を促進し、茎や根がしっかりとし、葉は常に青々とします。
    2. 病害虫や病原菌を抑えます。
    3. 植物本来の姿・色・艶・香り・匂い・味を取り戻します。
    4. 健やかに成長し、寒さ、日照を気にしません。
    5. 茎や葉の従長を抑制します。
    6. 開花の期間の延長や、野菜の日持ち効果があります。
    7. 土壌の改良効果があり、土壌の団塊が柔らかくなります。

使用方法:「LBS菜花(さいか)」を水で1000~4000倍に希釈する。
     種子や苗、農作物に散布する。
     *草花・鉢植え・観葉植物等の全ての植物に使用可能。
     *「LBS菜花(さいか)」は植物免疫活性剤です。当然肥料の施肥は必要になります。
     *水耕栽培への応用も検討中




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。