logo

LINE、PC版が無料通話機能に対応

NHN Japan株式会社 2012年12月07日 11時50分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2012.12.7

NHN Japan株式会社


LINE、PC版が無料通話機能に対応

フィーチャーフォン・Windows Phone・Blackberry版ユーザーも
PC版から音声通話の利用が可能に


NHN Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮、以下 NHN Japan)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(リンク)のPC版(Windows・Mac対応デスクトップ常駐型クライアント)において、無料通話機能を搭載いたしましたので、お知らせいたします。

LINEは、ユーザー同士であれば国内・海外、通信キャリアを問わず、無料で音声通話・メールが楽しめるスマートフォンアプリです。現在、世界230以上の国や地域、世界8,200万人・国内3,700万人のユーザーに利用されています。

これまで、LINEの音声通話機能は、iPhone/Androidユーザーに限定して提供していましたが、今回、PC版(Windows・Mac対応デスクトップ常駐型クライアント)にも同機能を搭載し、利用が可能になりました。

PC版通話機能は、PC版ユーザー同士はもちろん、iPhone・Android版のユーザーとも無料で音声通話を楽しむことができます。音声通話を利用しながら、PCの大きな画面で他のユーザーとの「トーク」(チャット)を同時に楽しむことも可能です。また、音声通話を着信した場合には、PC版とiPhone・Android版で同時に着信を通知するので、どちらのデバイスで応答するかを選択できます。

さらに、PC版で音声通話が可能になったことにより、音声通話機能には非対応のフィーチャーフォン・Windows Phone・Blackberry版ユーザーにおいても、PC版を通じて音声通話機能を利用することが可能です。

なお、LINEでは2011年10月にiPhone・Androidアプリを対象に音声通話機能をリリースして以降、継続的に通話品質の改善を実施しております。特に2012年3月(品質改善)、8月(エンジン入れ替え)にそれぞれ大規模なシステム改修を実施しており、通話品質・利用回数ともに大幅に向上しております。

LINEは、世界8,200万人・国内3,700万人が利用する無料通話スマートフォンアプリのトップブランドとして、今後も通話機能の拡張、通話品質の改善を行うとともに、更なる利便性の向上を行ってまいります。

■PC版概要
ダウンロード:リンク
利用料:無料
対応OS:Windows XP以上、Mac OS X(10.6)以上
対応言語:日本語・英語・韓国語
※PC版から無料通話機能を利用するためには、最新バージョン(3.0.0)にアップデートする必要があります。
※iPhone・Android版ユーザーがPC版ユーザーと通話するためには、最新のバージョン(iPhone3.3.0、 Android 3.3.4)にアップデートする必要があります。
※Blackberry版ユーザーがPC版で音声通話機能を利用するためには、最新のバージョン(Blackberry 1.2.8)にアップデートする必要があります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。