logo

◎クリスピー・クリームが国外500店舗目をオープン

クリスピー・クリーム・ドーナツ 2012年12月07日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎クリスピー・クリームが国外500店舗目をオープン

AsiaNet 51586
共同JBN 1478 (2012.12.7)

【ウィンストンセーラム(米ノースカロライナ州)2012年12月6日=共同JBN】既存および新規の国際市場における成長のモメンタムを足場に発展しているクリスピー・クリーム・ドーナツ(Krispy Kreme Doughnut Corporation)は7日、メキシコのアグアスカリエンテスに国外500番目のフランチャイズ店舗を新規オープンする。11年前に最初の国外店舗を開いて以来、同社は戦略的に国際的ブランド展開を図り、中南米、アジア太平洋、中東、英国など20カ国に進出を果たした。最近、モスクワ、インド、シンガポールでの開発合意が発表されたように、クリスピー・クリームは世界中の重要市場における国際的プレゼンスを高めていく。

(Photo: リンク

クリスピー・クリーム・ドーナツは2004年に最初のメキシコ店を開いた。今回開かれるアグアスカリエンテスはメキシコ国内で90番目のストアになる。メキシコのフランチャイズはTaco Holding, S.A. de C.V.が所有、経営している。ダイナミックで成功している企業グループで、先頃はクリスピー・クリームの2012年国際フランチャイズ・オブ・ザ・イヤーに指名された。ファンのための新規開店祝いとして、いくつかのプロモーション活動が計画されている。

クリスピー・クリーム・インターナショナルのジェフ・ウェルチ社長は「世界中に増え続けるファンとともにクリスピー・クリーム体験を共有することは、誠に報われることである。アグアスカリエンテスは営業中の500番目の国外店舗になるが、これはわれわれの国際展開のほんの端緒にすぎないと思う。真新しい独立店舗は、われわれのハブアンドスポーク方式のモデルによる取り組みの強さを示すものである。国際的成長を目指す戦略的アプローチの結果として、現在国外400店舗を追加開店すると態度表明しており、2017年度末までに国外で900店舗を展開するという会社の目標を順調に達成できている」と述べた。

クリスピー・クリーム・メキシコのエグゼクティブ・ディレクターで、Taco Holding社の最高執行責任者(COO)でもあるラモン・ソレ氏は「クリスピー・クリームの国外500番目のストアが開かれ、メキシコのアグアスカリエンテス市場に参入することはわれわれにとって名誉である。われわれとクリスピー・クリームとのパートナー関係はかつてないほど強い。今日、このような素晴らしい里程標に到達したことをともに祝福したい」と述べた。

クリスピー・クリームの社長兼最高経営責任者(CEO)のジム・モーガン氏は「クリスピー・クリームは他に例がない、世界中で愛されているブランドだ。われわれは成功している国際活動チームとして、国際フランチャイズとして、特筆すべきこの素晴らしい場にいられる以上の誇りはない」とコメントした。

クリスピー・クリーム・オリジナル・グレーズド(Krispy Kreme Original Glazed、登録商標)・ドーナツは21カ国、730カ所で手に入る。オーストラリア、バーレーン、カナダ、中国、ドミニカ共和国、インドネシア、日本、クウェート、レバノン、マレーシア、メキシコ、フィリピン、プエルトリコ、韓国、カタール、サウジアラビア、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国である。

▽Taco Holding, S.A. de C.A.について
Taco Holding, S.A. de C.A.はメキシコにおけるクリスピー・クリーム・ドーナツ社のライセンス・フランチャイジーである。2011年3月に設立。Arrachera House、Sixties Burger、Sbarro、Neve Gelato、Cafe Dilettoなどである高級品質ブランドの権利も保有している。メキシコ国内で小売店300店舗を展開、従業員は2000人を超す。URLはwww.tacoholding.com

▽クリスピー・クリーム(Krispy Kreme)について
Krispy Kreme(NYSE:KKD)は、同社特製のオリジナル・グレーズド・ドーナッツなど高品質菓子類およびその関連食品のブランド商品専門の大手リテーラー・ホールセラーである。本社はノースカロライナ州ウィンストンセーラム。1937年の創業以来、最高級ドーナツと飛び抜けておいしいコーヒーを提供してきた。より詳しくはkrispykreme.com、Facebook、Foursquare、Twitter、YouTubeで閲覧を。

ソース:Krispy Kreme Doughnut Corporation

▽問い合わせ先:
Brian K. Little,
+1-336-726-8825
blittle@KrispyKreme.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。