logo

◎NeuViz64マルチスライスCTスキャナーに米FDA認可

Neusoft Corporation 2012年12月05日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎NeuViz64マルチスライスCTスキャナーに米FDA認可

AsiaNet 51566
共同JBN1471(2012.12.5)

【瀋陽(中国)2012年12月4日PRN=共同JBN】Neusoft Corporation(東軟集団)の全面所有子会社であるNeusoft Medical Systems Co., Ltd.(ニューソフト・メディカル)は4日、NeuViz64マルチスライスCTスキャナーが米食品医薬品局(FDA)の510k認可を受けたと発表した。

NeuViz64CTのFDA承認は世界の臨床医療行為の必要に対応する高品質技術を導入するNeusoft Medicalの能力をさらに確認するものである。Neusoft Medicalは高品質で手ごろな価格の画像に対する世界的な需要を満たすCT技術の急速な進歩の先頭に立ってきた。NeuViz64は大半の病院、画像センターの予算を超えている64スライス・スキャンの臨床上の利点を重視していて現在挑戦を受けているパラダイムに対する臨床上、財政上のソリューションを提供する。

NeuViz64の設計は低線量スキャン、高い患者処置数、使いやすさを提供し、先進的な心臓画像を提供し、広い範囲の臨床関連事後処理、診断技術を提供する。クワッド・サンプリング技術は解像度向上、アーチファクトの減少、スキャン範囲の拡大が可能である。クリアビュー・リコンストラクションはノイズを除去する一方で細部を保護し、全線量画像よりすぐれた低線量画像を提供できる可能性がある。240度照射、小児プロトコル、ECG線量変動など多くの低線量設計がNeuViz64に使われている。パワフルなワークステーション(AVW)は臨床アプリケーション全般を提供でき、最適化された直覚的ワークフローは技術者が簡単に素早く使えるように誘導する。

Neusoft Medicalは世界中でそのプレゼンス拡大を続けており、すべての製品についてISO9001品質管理システム認証を受け、その中でもCT、MRI、X線、診断用超音波、PET製品はCE、FDA認可を受けた。発売された64スライスCTのほかにNeusoft Medicalは64スライスCTを革新し、一方でよい診断のためのより低線量、よりよい画像を常にサポートする技術革新に集中している。

▽Neusoft Medicalについて
Neusoft Medicalの本社は中国の瀋陽にある。中国最大のITソリューション、サービス・プロバイダーであるNeusoft Corporationの全面所有子会社として、Neusoft Medicalは中国で一流の先進的医療機器の開発、製造会社になった。研究開発、ソフトウエア開発、システム統合の力をトップの医療研究機関、学術機関との協力と組み合わせて、Neusoft Medicalは1998年の創立以来20以上の新製品を発売し、数千の医療システムを世界各地に設置した。詳しい情報はリンクへ。

▽問い合わせ先
Terry Du
PR Manager
Neusoft Corporation
Phone: +86-24-8366-2306
Email: duch@neusoft.com

ソース:Neusoft Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事