logo

日本語で世界中のデザイナーに発注できるクラウドソーシングサイト「designclue」、オープン3ヶ月で登録デザイナーの国籍数が50ヶ国突破!

PurpleCow株式会社 2012年12月07日 13時00分
From DreamNews

日本語で世界中のデザイナーに発注できるクラウドソーシングサイト「designclue」、オープン3ヶ月で登録デザイナーの国籍数が50ヶ国突破!
~真に世界中のデザイナーからの提案が可能に~

PurpleCow株式会社 (URL:リンク:東京都渋谷区、代表取締役:柴田憲佑、以下「PurpleCow」)は、「世界とはじめて仕事をする」という理念のもと、日本語で、世界中のデザイナーにデザインを依頼できるクラウドソーシングサービス「designclue」(URL:リンク)の登録されているデザイナーの国籍数に関してお知らせいたします。

designclue<デザインクルー>は、日本語で世界中のデザイナーにコンペ形式で、デザインを依頼できるクラウドソーシングプラットフォームで、世界で初めて言語の壁を超えてグローバルソーシングできるサービスです。
9月19日にクローズドβ版を正式にリリースし、登録するデザイナーの国籍数が50ヶ国を突破いたしました。
国際色豊なデザイナーがバリュエーション豊かなデザインの提案が受けられるようになりました。
登録しているデザイナーの全体の95%以上が、海外のデザイナーであり、もっとも登録者数が多い国は、インドネシアで全体の30%を占める、2位はフィリピン、3位はアメリカとなっている。

今後は依頼されるデザインの案件数に合わせてバランスを取りながらデザイナーを増やしていく予定です。

現在受け付けているデザインカテゴリとしては、ロゴデザインとiOSアプリアイコンデザインです。今後さまざまなカテゴリを展開していく予定しています。



■当社について(2012年12月7日現在)
PurpleCow株式会社
代表取締役 柴田憲佑
東京都渋谷区桜丘町17-12-401
設立日:2012年6月5日
資本金:3,500千円
URL:リンク
世界と関わる経験を持つことで、海外に対する抵抗感を減らし、より身近に感じることから、国際的に活躍する人材を創出するきっかけを生むことを目標としています。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事