logo

デジタル一眼レフカメラ「D5200」を12月15日(土)から発売開始

株式会社ニコンイメージングジャパン 2012年12月07日 13時03分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、11月6日(火)に発表した最新のデジタル一眼レフカメラ「D5200」を12月15日(土)から発売を開始します。

「D5200」は、有効画素数2410万画素の新開発ニコンDXフォーマットCMOSセンサーと、上位機種(「D4」「D800/800E」「D600」)と同等の画像処理エンジン「EXPEED 3」、ハイアングルやローアングル、自分撮りなど自在なアングルでの撮影が可能な横開き方式バリアングル液晶モニターを搭載し、本格的な撮影を可能にする高い基本性能を小型・軽量ボディーに凝縮したエントリーモデルです。

●「D5200」発売概要
商品名 ニコンデジタル一眼レフカメラ「D5200」
価格 オープンプライス
発売日 2012年12月15日(土)
カラー ブラック、レッド、ブロンズ
※ボディー単体はブラックのみの発売になります。

なお、「D5200」とレンズを組み合わせた以下のキットも同時発売します。
D5200 18-55 VR レンズキット オープンプライス
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付き
カラー:ブラック、レッド、ブロンズ

D5200 ダブルズームキット オープンプライス
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR付き
カラー:ブラック、レッド、ブロンズ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事