logo

医学部進学専門校「プレメディカル(R)東京」、医大・医学部受験対策コースを設置

プレメディカル(R)東京 2012年12月07日 12時05分
From JCN Newswire

(1)直前必勝講習: 合格への錬成(2013年1月3日~)、(2)新高1、新高2、新高3向け<いまから医学部現役合格コース>

Tokyo, Dec 7, 2012 - ( JCN Newswire ) - 「医の心」指導と個別・少人数クラス授業で、大学医学部・医科大学への進学実績を誇る医学部進学専門校「プレメディカル(R)東京」(学長:廣瀬輝夫/日本医療経営学会理事長、所在地・東京都港区東麻布)は、間近に迫った入試への対策として合格特別コースを設置し、受講生を募集しています。

(1)直前必勝講習:合格への錬成は、2013年1月3日(木)~3月9日(土)の期間で、センター試験直前科目別完成講習・各私立医大志望校別完成講習・各私立医大二次試験完成講習を設置し、入試合格に向けて確実なサポートを行います。

(2)いまから始める医学部現役合格コース:新高1(現中学3年生)、新高2、新高3向けコースは、高校の冬休み期間(年内と年明けの)各1週単位で開講されます。

(1)直前必勝講習の内要

<1対1個別特訓指導>

- 12月24日(月)~3月11日(月)
- 対象: 全生徒(全科目対応)
- 卒業生・高3生は、医学部合格に向け、実戦的な得点力の養成をいたします。
- 個々の生徒に合わせた最適な時間割と最強の授業を設定いたします。
- 1コマ80分、1科目2コマから受講できます。※個別授業料:80分1コマ12,000円(税込)
※「1対1個別特訓指導」に関しましては、通常より早く12月24日(月)より開始いたします。

<クラス特別指導(1クラス5名以内)>

◎センター試験直前科目別完成講習【1月3日(木)~1月18日(金)】
- 1科目原則2コマ×6回(リスニングは、1コマ×6回)で設定。
- 実戦演習+ポイント解説で、本番に向けた実戦感覚を養います。
- 演習の得点分布表を作成し、弱点の洗い出しとその対策を伝授いたします。

◎各私立医大志望校別完成講習【1月3日(木)~3月9日(土)】
(おもに順天堂大、杏林大、東京女子医大、昭和大、北里大、聖マリ大、その他の設定も可)
- 入試日の数日前までに、1科目原則2コマ×3回(小論・面接対策も含む)で設定。
- 予想問題の演習解説を通して、必出分野の完全理解定着を図ります。

◎ 各私立医大ニ次試験完成講習【1月21日(月)~3月9日(土)】
- 入試日の数日前までに、1科目原則2コマ×6回(小論・面接対策も含む)で設定。
- 実戦演習を重ね、小論文と面接のノウハウを確実に習熟していただきます。
※クラス授業料:80分1コマ6,000円(税込)
※個別指導、クラス指導とも併用可能です。

(2)いまから医学部現役合格コースの内要

- 医学部現役合格に向けて、一日も早いスタートで基礎から指導いたします。
※詳細は、教務課までお問い合わせ下さい。

「プレメディカル(R)東京」概要

医学部進学専門校「プレメディカル(R)東京」は、2006年に、独自のメソッドによる、適性を備えたより良い医師育成のための研讃の場として設立されました。1986年に発足した「株式会社菊医会/ジャパン・メディカル・ソサエティ(The Japan Medical Society/JMS) 代表取締役野村元久・資本金7,000万円」を経営母体とし、菊医会/JMSの設立20周年記念事業として、わが国の医療界・医学会を代表する医師を中心に創設された、初めての医学部進学専門校です。病・医院を経営する全国約10万の医師向けの福利厚生事業の一環として運営され多大な成果を上げています。 リンク

「プレメディカル(R)東京」入試対策コースへの問い合わせ先:
電話(フリーダイヤル)またはメールでお問い合わせください。
電話(フリーダイヤル)0120-142960
メール: adm@premedical.co.jp
〒106-0044東京都港区東麻布1-28-13 
日通商事ビル4F [大江戸線赤羽橋駅真上]
「プレメディカル(R)東京」教務課

このプレスリリースに関するお問い合せ・取材は下記へ
「プレメディカル(R)東京」広報担当:
(株)井之上パブリックリレーションズ
山口( yamaguchi@inoue-pr.com )
TEL: 03-5269-2301
FAX: 03-5269-2305

概要:プレメディカル(R)東京

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事