logo

就活生の自己分析に役立つ「Facebookアプリ」サービス開始 Facebookの「友達」が分析 「JOBRASS自己他己診断」

~「自己診断」と「他己診断」の比較で、「盲点」の自分を知ろう~

株式会社アイデム(本社:新宿区新宿/代表取締役社長:椛山 亮)は、Facebookアプリ「JOBRASS自己他己診断」を開始しました。このアプリは、新卒向け相互マッチング型就活サイト「JOBRASS(ジョブラス)新卒2014」のFacebookページで公開したもので、Facebookの「友達」に自分の分析を依頼し、自己診断と他己診断の結果にどれだけ差異があるかを理解できるアプリです。



「自己診断」と「他己診断」で、自己分析の参考にできる


就職活動では、志望企業を決定する上でも、エントリーシートや面接で自分をアピールする上でも、「自己分析」は非常に大切です。楽天リサーチ株式会社が発表した「SNSと就職活動に関するインターネット調査」(2012年9月)によると、「就活成功のために必要だと思うことは?」との質問に、一番多く回答を集めたのが「自己分析を徹底的にすること」(56.3%)でした。

今回、「JOBRASS新卒2014」のFacebookページで公開されたリ「JOBRASS自己他己診断」は、Facebookの友達に自分に対する診断を依頼できるアプリです。まずは「自己診断」として、5問の設問に回答することにより「規律性」「社会性」「論理性」「楽天性」「協調性」が5段階のチャートになる「自己診断チャート」を見ることができます。さらに、「気持ちでつっぱしる熱血系」など、自分の「就活タイプ」も合わせて診断します。

「自己診断」を終えると、Facebook上でつながっている「友達」3人に、「他己診断」を依頼することができます。「他己診断」の依頼があった友達が、「自己診断」と同じ全5問の設問に回答することにより、「他己診断チャート」と「就活タイプ」がタイムラインに投稿されます。

「他己診断」後は、「自己理解度診断」として自己診断と他己診断の「診断チャート」や「就活タイプ」の比較をすることができます。さらには「自己理解度診断結果」として、自己診断と他己診断の「合致率」が表示されます。10%未満であれば「自分が見えていないかも」、90%以上であれば「完璧な自己分析です!」といったように、自分で見えている自分と、他人から見えている自分の差異を知ることで、より深い、徹底した自己分析につなげることができます。


他己診断の目的は「盲点の窓」を知り、より深い自己分析を行なうこと


このFacebookアプリは、コミュニケーション分析モデル「ジョハリの窓」を応用したものです。ジョハリの窓では、「自分が知っている自分/知らない自分」と、「他人が知っている自分/知らない自分」の組み合わせで4つの窓が形成されますが、「JOBRASS自己他己診断」ではそのうちの、「他人が知っていて自分が知らない自分」(盲点の窓)について認識し、自己分析の「盲点」を少なくすることを目的としています。

<JOBRASS新卒2014とは>
「JOBRASS新卒2014」(リンク)は、学生と企業がお互いに検索しあうことのできる「相互マッチング型」の就職活動サイトです。学生が自己PRや能力、パーソナリティーなどを「就活プロフィール」としてサイト上に公開することができ、一方企業は事業内容や募集要項、フォトギャラリーなどを「企業プロフィール」として公開します。双方の充実したプロフィールから検索ができることにより、双方向マッチングをはかる新しい就活の形を提案します。また、新卒学生の就職活動を総合的にサポートするために、「相互マッチング機能」に加え、学生の希望条件と企業の求める人物像をエージェントがマッチ
ングさせる「人材紹介」、就活スキルから社会人基礎力までを身につけられる「就活セミナー」の3つの軸を組み合わせているのが
「JOBRASS新卒2014」の特長です。


<株式会社アイデム 会社概要>
相互マッチング型就職活動サイト「JOBRASS新卒」・求人サイト「イーアイデム」運営。新聞折込求人紙「しごと情報アイデム」(関東圏・静岡県・関西圏・岡山県・福岡県)、求人フリーペーパー「ジョブアイデム」企画・発行。新卒人材紹介事業「Aidem Smart Agent新卒」、キャリア開発支援(セミナー・講師派遣)、労働市場調査(パートタイマー白書・賃金調査等)など、人と企業に関わる情報やサービスを提供。有料職業紹介事業 厚生労働大臣許可/ 13-ユ-304636  設立/1971年2月10日  拠点数/全国46ヵ所  年商/211億7250万円(平成23年8月決算実績)

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-4-10 電話/03-5269-8711(代) リンク


<取材に関する問い合わせ> 株式会社アイデム 広報担当/望月・浜道 電話:03-5269-8780 kouhousitu@aidem.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事