logo

Clouderaとネットアップが企業向けHadoopソリューションでの協業を発表

Cloudera株式会社 2012年12月06日 10時00分
From PR TIMES

ClouderaのHadoopソリューションとネットアップの高性能ストレージ基盤の連携により、企業の大容量データ分散処理ニーズに対応する信頼性、拡張性、管理性を提供

Cloudera株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:ジュセッペ小林、以下 Cloudera)とネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ)は本日、大容量データを分散処理するためのオープンソース・フレームワーク「Apache Hadoop」をベースとしたHadoopソリューションの提供で協業すると発表しました。

Cloudera株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:ジュセッペ小林、以下 Cloudera)とネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ)は本日、大容量データを分散処理するためのオープンソース・フレームワーク「Apache Hadoop」をベースとしたHadoopソリューションの提供で協業すると発表しました。

今回の協業では、Clouderaの大規模データ処理プラットフォーム製品「Cloudera’s Distribution including Apache Hadoop(CDH)」とネットアップの企業向け高性能Hadoopストレージ基盤「NetApp(R) Open Solution for Hadoop」を組み合わせた企業向けHadoopソリューションを提供します。この共同ソリューションを通じ、ユーザは大容量データ分散処理のためのシステム基盤を簡単に導入でき、さらに柔軟性、拡張性、信頼性を高めたHadoopソリューションにより、ビジネス上の競争優位性を高め、大容量データの分析・活用にかかるコストを削減できます。

Hadoopのメリットを最大化するClouderaのCDHおよびCloudera Enterprise
ClouderaのCDH(Cloudera’s Distribution including Apache Hadoop)は、企業向けのHadoopとして世界トップの実績を持つ100%オープンソースディストリビューションです。オープンソースのApache HadoopとHadoopの利用に必要なオープンソースのソフトウェアコンポーネントで構成され、最新Hadoopテクノロジーを効率良く利用できます。またCloudera Enterpriseは、オープンソースを確実・安全に使いこなすために管理ツール「Cloudera Manager」と「Cloudera Support」で構成されたサブスクリプション形態で提供している製品で、ビッグデータ分析および以前は取り組めなかった“Big Questions”に応える本番環境システムです。新たにCloudera Enterprise Real Time Queries powered by Impalaを搭載したことで、構造化・非構造化データからビジネスバリューを引き出し、圧倒的な競争優位性をもたらします。

企業向けに柔軟性の高い、優れたパフォーマンスのHadoop環境を提供するNetApp Open Solution for Hadoop
ネットアップが提供する「NetApp Open Solution for Hadoop」は、ネットアップ ストレージの優れたパフォーマンス、容量、信頼性を備えたHadoopソリューションです。Hadoopの価値を最大化するソリューションとして、手軽に導入でき、柔軟性とパフォーマンスの改善、TCO(総所有コスト)削減を実現し、また企業ユーザ向けの信頼性も備えています。加えて、ストレージとコンピューティングの機能がそれぞれ分離されるため、コンピューティング機能にかかる費用を削減します。このNetApp Open Solution for Hadoopは、サーバ、HA構成のネームノードにFASシリーズ、データノードに高密度でパフォーマンスに優れたネットアップのE-seriesストレージ、そしてHadoopディストリビューションにClouderaのCDHを採用したソリューションです。
NetApp Open Solution for Hadoopは以下のメリットを提供します

・ 全面テスト済み、構成済みの企業ユーザ向けHadoopソリューションをスピーディに導入可能
・ オープン仕様のアプリケーション スタックを基盤に、ネットワーク、コンピューティング、ストレージの機能をバランスよく統合
・ 他のビジネス アプリケーションや分析アプリケーションとの相互運用性を備えたオープン ソリューション
・ Hadoopクラスタを効率良く構成可能

顧客ニーズに応じたHadoopシステムの構築・導入をサポートする高い専門性
Clouderaとネットアップは、日本だけでなくグローバル規模で企業向けHadoopソリューションを提供してきた実績や知見を生かし、顧客ごとのニーズに応じたHadoopの導入をサポートし、その効果を最大化します。また、今回のClouderaとネットアップの共同ソリューションは、Clouderaのアジア・太平洋地域での最初の認定販売パートナーとして、日本で数多くの企業向けにHadoopシステムの構築をサポートしてきた実績を持つ新日鉄住金ソリューションズ株式会社が販売/構築を担当します。新日鉄住金ソリューションズは、顧客ごとのニーズに応じたHadoopソリューションの導入をサポートするとともに、Cloudera、ネットアップと連携し、顧客のHadoopシステム導入効果をさらに高めるためのコンサルティングサービスも提供します。


販売価格と提供開始予定時期
Clouderaとネットアップの企業向けHadoopソリューションのシステム最小構成における参考販売価格は、以下の通りで、新日鉄住金ソリューションズを通じて本日から販売を開始します。
*価格は構成によって異なります。

企業向けHadoopソリューション最小構成価格:3,276万4,000円(税抜き参考価格)

<ご参考-企業向けHadoopソリューション最小構成例>
・ ネームノードサーバ(1台)、スタンバイネームノードサーバ(1台)
・ ジョブトラッカーサーバ(1台)
・ データノード/タスクトラッカーサーバ(4台)
・ ネームノード用ストレージ(FAS2240)
・ データノード用ストレージ(E2660)
・ Red Hat Enterprise Linux Server*
・ Cloudera Enterprise*

※機器保守およびサービス(コンサルティング、エンジニアリング)費用は含まれません
* 1年 標準時間 サポート

ClouderaとネットアップのHadoopソリューションの協業に対して、パートナーより以下のコメントをいただいています。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社 ITインフラソリューション事業本部 営業本部長 大坪 武憲 様
「新日鉄住金ソリューションズは、Cloudera社とネットアップ社の企業向けHadoopソリューションでの協業開始を歓迎いたします。当社は長年にわたりお客様の情報活用の高度化を支援して参りました。また、昨年6月には「データサイエンス&テクノロジーセンター」を設立し、戦略的な情報活用のため、データ分析・モデル開発からシステム構築・運用まで一貫したサービスを提供しております。この度のCloudera社とネットアップ社の協業により、「Cloudera’s Distribution including Apache Hadoop」と「NetApp Open Solution for Hadoop」の組合せによる高い柔軟性、拡張性、信頼性のあるHadoop環境と当社サービスの相乗効果により、お客様のより高度な情報活用が促進されることを期待しております」

# # #

Clouderaについて
Clouderaは、企業向けApache Hadoopの標準製品を通じ、ビッグデータのプラットフォームを提供することで、「Ask Bigger Questions(TM)の実現、そしてまるで思考するような早さで、全データから偉大な回答を得る」というデータ駆動型企業を支援するApacheベースのソフトウェア、トレーニングおよびサービスの分野のリーディングカンパニーです。Cloudera’s Distribution Including Apache Hadoop (CDH)」は、商用・非商用環境を問わず、現在利用されている Hadoop ディストリビューションのうち、最も幅広く利用されており、ディストリビューションとしての完成度、技術検証を経た高い堅牢性に定評があります。また、ビッグデータ分析および以前は取り組めなかった“Big Questions”に応える本番環境システムで、オープンソースを確実・安全に使いこなすための最短の道として、「Cloudera Enterprise」を提供しています。このほかコンサルティングサービスや、業界内で唯一認定資格が取得できるApache Hadoopトレーニングを提供し、Apache Hadoopの開発と普及に貢献しています。Clouderaは、金融、官公庁、 通信、メディア、ウェブ、広告、小売、エネルギー、バイオインフォマティクス、製薬/ ヘルスケア、大学研究機関、石油、ガス、ゲーム業界などさまざまな業界において、何万ノードにわたる実績を持つApacheオープンソースコミュニティのトップコントリビュータとして、ビッグデータに関する業界トップの深い見識と専門性を備えています。

ネットアップ株式会社について
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jpをご覧ください。

NetApp、NetAppロゴ、Go further、fasterは、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。


本リリースについてのお問い合わせ先
Cloudera株式会社
担当:  木林 正光
TEL:  03-56228-7930  FAX:03-6228-7930
E-mail:  press-jp@cloudera.com 


ネットアップ株式会社
担当: ダニエル・ハンソン
TEL: 03-5404-1200  FAX: 03-5404-1288
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com 

ネットアップ広報代理(ウェーバー・シャンドウィック)
担当: 木下 雄亮/田坂 彬
TEL: 03-5427-7328   FAX: 03-5427-7322
E-Mail: netapp_japan@webershandwick.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。