logo

「バーチャル」×「ソーシャル」でBtoBマーケティングの効果を最大化 日本初開発バーチャルイベントサービス「SHANON VIRTUAL EVENT」提供 



株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役:中村健一郎、以下シャノン)は、SHANON UPDATE Winter’12(※)として、日本初の開発となるバーチャルイベントサービス「SHANON VIRTUAL EVENT(シャノンバーチャルイベント)」及び、クラウドアプリケーション「SHANON MARKETING PLATFORM」のソーシャルメディア連携機能を、2012年12月4日より提供開始いたします。
これによりシャノンは、「バーチャル」×「ソーシャル」によるBtoBマーケティングの効果最大化を実現いたします。

※SHANON UPDATE とは、シャノンが戦略的に開発し、市場に送り出す製品・サービスのリリースの総称です。四半期ごとにUPDATEを予定しています。

----------------------
開発のねらい
----------------------
昨今、米国での利用が増加しているバーチャルイベントサービスは日本での開発が進んでおらず、海外製品の運用のしづらさなどから普及が遅れています。シャノンでは、バーチャルイベントの高い表現力やインタラクティブなアクションが可能となる点に着目し、BtoBマーケティングにおける強力なタッチポイントとして活用が見込めることから、米国セールスフォース・ドットコムからの出資を受けて開発を決定いたしました。
加えて、クラウド型見込客管理システム「SHANON MARKETING PLATFORM」のソーシャルメディア連携機能を同時提供することで、キャンペーン・イベントの集客を加速させ、BtoBマーケティングの進歩に貢献します。

----------------------
新製品/新機能概要
----------------------
■SHANON VIRTUAL EVENT(シャノンバーチャルイベント)
「SHANON VIRTUAL EVENT」は、バーチャルイベントのコンテンツ管理、開催までをスピーディかつワンストップで提供するクラウドアプリケーションです。ビジネスでの利用が促進されるよう、シンプルで見やすい画面や直観的な操作を実現しています。シャノンでは、初年度目標として、20社への導入を見込んでいます。

【SHANON VIRTUAL EVENTの特長】(詳細:リンク
特長1.Heroku 上での稼働による安定したサービスの実現
瞬間的に大きなトラフィックが生じるイベント固有のスケーラビリティの問題を解消し、規模や期間を問わずいつでも低コストで安定的に利用できるサービスを提供することができます。

特長2.豊富な利用シーン
オンライン上に特定の仮想イベント空間を生成し、様々な情報提供が可能なため、リアルイベントを補完する位置付けのみならず開催施設、期間の制限を受けない強力なコミュニケーション手段として、マーケティング・広告などの実用シーンで活用頂けます。

特長3.リアルイベントを補完するさまざまな機能群
・360°パノラマビューワーで、臨場感ある展示ブースを表現
・マルチデバイス対応で、タブレット・スマートフォンからもアクセス可能
・3D CG画像テンプレートによるブース公開だけでなく、撮影した実写画像でもブース公開可能
・バーチャルブース上で動画ファイル、PDFスライド、静的WEBページコンテンツを配信
・SHANON MARKETING PLATFORMと連携し、集客メール配信や参加登録、来場データ/行動データまでを統合管理、ページ単位でのトラッキング/閲覧数まで取得

【システム利用料】
初期費用30万円~。月額費用はアクセスユーザー従量プランと定額プランから構成。イベント運営形態や業種別のパッケージプランを順次拡張してまいります。

株式会社セールスフォース・ドットコム エンドースメント
「SHANON VIRTUAL EVENT」の開発・提供開始を心より歓迎します。
「SHANON VIRTUAL EVENT」が従来のイベント・展示会の枠組みを変革し、イベントが商談獲得機会拡大においてより一層有効な手段となっていくことを期待しております。
また、オープンかつセキュアなPaaSであるHerokuが低コストかつ安定的なサービスの利用を実現することで、クラウドコンピューティング市場がより活性化していくものと確信しております。

株式会社セールスフォース・ドットコム 専務執行役員 保科 実


■SHANON MARKETING PLATFORM「ソーシャルメディア連携」機能
(詳細:リンク
「SHANON MARKETING PLATFORM」から生成されるキャンペーンフォームにソーシャルのシェアボタンを設置。シェアからの申込が発生した場合には、シェアのオーナーにポイントを付与する連鎖的なインセンティブの仕組みを利用し、キャンペーンの情報の拡散と集客を加速させます。従来の広告やSEO対策に比べ、ソーシャルの特性を活かして効率的かつ安価でリードを獲得することができます。獲得したリードはDBへ自動的に登録され管理されます。
また、管理画面でキャンペーン応募総数やシェア人数、シェアからの応募数やポイントランキングなどのキャンペーン統計情報が管理できるほか、ユーザーはMyページで獲得したポイントを確認できます。

--------------------------------------------------
SHANON VIRTUAL EVENT体験キャンペーン
--------------------------------------------------
バーチャルブースをいち早く体験いただけるキャンペーンを行います。さらに、キャンペーンフォームには、ソーシャルメディア連携機能を用い、新サービス・新機能をあわせて体験いただけます。

【キャンペーン概要】
キャンペーン名: SHANON VIRTUAL EVENT体験キャンペーン
期間: 2012年12月4日(火)~2013年1月31日(木)
専用URL:  リンク
応募資格:  どなたでもご参加いただけます。
参加方法:  
専用フォームよりお申込ください。メールにてバーチャルブースのURLをお送りいたします。
また、申込完了時に表示されるシェアボタンをクリックすると、SNSのタイムラインに本体験キャンペーンのリンクがシェアされシェアされたリンクから本キャンペーンに申込があった場合にポイントが付与されます。ポイントが確認できるマイページもご案内いたします。
プレゼント商品: ポイントランキング第1位の方に、最新タブレット端末を1台差し上げます。
           第2位、3位の方にも素敵な商品をご用意しています。


【シャノン(リンク)について】
シャノンは、クラウド・コンピューティングの技術をコアに、企業のマーケティング活動をサポートする製品・ソリューション・サービスを提供しています。イベント・セミナー運営やマーケティング業務の効率化・自動化、見込み客管理の最適化などを実現可能にするシャノンのプラットフォーム製品は、企業向けセミナーから大規模イベント・展示会まで、累計70,000以上のイベント・キャンペーンで採用されています。

≪シャノンが提供するプラットフォーム製品≫
・シャノンマーケティングプラットフォーム・・・戦略的なマーケティングコミュニケーションを実現するクラウドアプリケーション
・シャノンイベントプラットフォーム・・・展示会に関わる企業のコミュニケーションを一元管理するクラウドアプリケーション

会社名  :   株式会社シャノン
所在地  :   東京都港区虎ノ門1-16-16虎ノ門1丁目MGビルディング
代表者  :   代表取締役最高経営責任者 中村健一郎
設  立  :   2000年8月25日
事業内容:   1、クラウド型マーケティングソリューションの企画・開発・販売・サポート
           2、マーケティングに関わるコンサルティングおよびサービスの提供
U R L :   リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。