logo

恋ゲーム最新作が スマートフォン月額サービス対応 「キミを愛す、何度でも」 12月3日より、提供開始

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:津谷祐司)は、恋ゲーム「恋人」シリーズ第51作目「キミを愛す、何度でも」を、携帯キャリア NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルが提供する、Android搭載スマートフォンの月額サービスに向けて、2012年12月3日(月)より、提供開始します。2012年11月1日にフィーチャーフォン向けに配信開始したばかりの人気の最新作が、早くもスマートフォンに登場です。
スマートフォンならではの、大画面、高画質な液晶で魅せる迫力の恋愛シーンや、簡素化されたインターフェースなど、進化した恋ゲームをお楽しみ頂けます。
なお、今回の配信により、スマートフォン向け月額サービスとして提供中の恋ゲームのタイトル数は、全部で28タイトルとなりました。(恋ゲームポータルサイト「恋愛ゲームカタログ」含む)



コンテンツ概要

本作は、結婚式の直前、事故で記憶喪失になってしまったアナタと、婚約者を名乗る男性たちとのラブストーリーを描いた、恋愛シミュレーションゲームです。
5人の男性から、好みのキャラクターを選び、選択肢に答えながらストーリーを進めていくと、なくした記憶と彼らとの恋の結末が、少しずつ明らかになっていきます。
誰が本物の婚約者なのか?ボルテージの恋ゲームでは初となるミステリー要素を含んだストーリー展開に、従来の恋ゲームファンだけでなく、今まで恋ゲームに興味のなかった方でも楽しんでいただけるような内容となっています。


「恋ゲーム 」とは
CMでもお馴染みの、ボルテージが提供する、モバイルで遊べる女性向け恋愛シミュレーションゲーム。気になる男性キャラクターを選ぶと、カレとの恋愛ストーリーを楽しむことが出来ます。NTTドコモなどキャリア公式サイト、GREE等で遊べるソーシャルアプリ、App Store・Google Playよりダウンロード可能なスマートフォンアプリとして、現在50タイトル以上を配信中。国内では、通算600万人以上が体験、昨今では海外向け英語版の配信もスタートしました。
通勤途中や寝る前のリラックスに、ゲームをやったことのない人でも手軽に楽しめる、毎日が少し幸せになる女性の為だけのエンターテインメントです。


ボルテージについて
会 社 名:株式会社ボルテージ( リンク
本 社:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27階
代 表 者:代表取締役社長 津谷 祐司(つたに ゆうじ)
設 立: 1999年9月
事業概要 :
映像ソフト・音声ソフトの企画・製作・買付・販売 インターネットコンテンツ・コンピュータソフトの企画・制作・販売 書籍・雑誌・テレビ番組・ラジオ番組の企画・製作・販売 音楽ソフトの企画・製作・買付・販売・著作権管理


配信概要

■コンテンツ名
「キミを愛す、何度でも」


■対応機種
・フィーチャーフォン版
NTT DoCoMo/ au / Softbank
・スマートフォン版
Android搭載端末(OS2.1~4.1)
※機種によりご利用いただけない場合がございます。


■料金体系
月額315円 (税込)


■配信開始日
フィーチャーフォン版 : 配信中
スマートフォン版 : 2012年12月3日(月)


■アクセス方法

下記の手順でアクセスしてください。
iモード[メニューリスト]⇒[ゲーム]⇒[恋愛ゲーム]⇒[キミを愛す、何度でも]
EZweb [メニューリスト]⇒[ゲーム]⇒[美少女・乙女ゲーム]⇒[キミを愛す、何度でも]
Yahoo!ケータイ[メニューリスト]⇒[ケータイゲーム]⇒[恋愛・美少女ゲーム]⇒[キミを愛す、何度でも]
Android[各キャリア検索ページ] → [「キミを愛す、何度でも」で検索]
または [恋ゲームカタログ] → [「キミを愛す、何度でも」 ]


■権利表記 (C) ボルテージ


※ 「Android 」は、Google Inc.の商標または登録商標です。


■HP  リンク

■「恋ゲーム」オフィシャルサイト  リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事