logo

ロゼッタ『熟考』、電子辞書に文書の自動翻訳機能を提供

  株式会社ロゼッタ(東京都中央区、代表取締役:五石順一、以下「ロゼッタ」)は、セイコーインスツル株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:鎌田國雄、以下「SII」)と技術提携し、SIIが2013年1月に発売する電子辞書「DAYFILER(デイファイラー)」に、文書の自動翻訳機能としてロゼッタの『熟考』を提供いたします。



 エンジニア、ビジネスパーソン、大学生、大学院生など上級英語学習者向けSIIの電子辞書に、フレーズやセンテンス単位で専門文書の訳文を確認できる自動翻訳を提供することにより、英語学習や英語業務の利便性向上を図ります。


 文書全体を機械的に翻訳する「自動翻訳」と自分で翻訳するためのサポートツール「電子辞書」は、これまで別のカテゴリーに属するサービスとされてきましたが、双方のメリットを活用すれば、相乗効果により英語学習や英語業務の利便性は向上します。
 新しく発売されるSIIの電子辞書「DAYFILER(デイファイラー)」では、単語や慣用句単位で訳語を確認したい時は「辞書」、フレーズやセンテンス単位で訳文を知りたい時は「自動翻訳」と、ユーザーがより便利に使い分けることができる環境を提供します。


*利用期間(利用開始から1年間)と無償使用量の上限(1万円相当、A4レポート用紙約25枚分)が設定されています。設定を超えた場合も引き続き有償でサービスをご利用いただけます。


【自動翻訳サービス『熟考』について】

 ロゼッタの『熟考』は、オンラインで提供する自動翻訳サービスです(日英・英日)。
科学技術・医薬・ライフサイエンス分野の専門用語やビジネス用語など、2400万対訳を搭載したデータベースと、前後の文脈を判断する独自開発の翻訳エンジンにより、精度の高い翻訳サービスを提供しています。


                                        株式会社ロゼッタ 
                                        広報担当:03-6892-1050
                                        URL: www.jukkou.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。