logo

三宅一生、青柳正規ら出演、11月27日開催第1回パブリック・シンポジウム 「国立デザイン美術館をつくろう!」の模様をUSTREAMでライブ中継

クローク株式会社 2012年11月24日 17時13分
From PR TIMES



クローク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:原田 厳)(以下、当グループ)は、11月27日(火)-東京ミッドタウンホールにて開催される第1回パブリック・シンポジウム 「国立デザイン美術館をつくろう!」の模様を当日18:30より21:00までUSTREAMにてライブ中継致します。
「国立デザイン美術館をつくる会」第1回パブリック・シンポジウムは、三宅一生(デザイナー)と青柳正規(美術史家/国立西洋美術館長)が2012年9月に発足。日本におけるデザインの重要性を広く伝えるとともに、国立デザイン美術館設立に向けて機運を高めることを目的としています。「国立デザイン美術館をつくろう!」はこの会のデザイン美術館設立に向けた初のシンポジウム開催となります。


【イベントについて】
そろそろ、日本に国立のデザイン美術館が必要なのではないでしょうか。
「国立デザイン美術館をつくる会」には「デザインの力」を信じる人たちが集まります。
本シンポジウムを通して、「デザインとは何なのか」「こんなデザイン美術館をつくりたい」というテーマについて、真摯に語り合います。
みんなの声を集めて国立デザイン美術館をつくりましょう!


<出演>
■登壇者

三宅一生(デザイナー)、青柳正規(美術史家/国立西洋美術館長)、

佐藤卓(グラフィックデザイナー)、深澤直人(プロダクトデザイナー)、

工藤和美(建築家)、皆川明(ファッションデザイナー)、

田川欣哉(デザインエンジニア)、鈴木康広(アーティスト)、

関口光太郎(アーティスト)

■司会
柴田祐規子(NHKアナウンサー)


<概要>
第1回パブリック・シンポジウム 「国立デザイン美術館をつくろう!」

開催日:11月27日(火)
開催時間:18:30-21:00(開場:17:30)
場所:東京ミッドタウンホール HALL A
定員:650名 ※本シンポジウムの参加申込みは定員に達したため受付を終了しました。


「国立デザイン美術館をつくる会」公式サイト
リンク


配信URL:
リンク


【クローク株式会社について】
クローク株式会社は、「ライブスタジオ恵比寿」を運営し、イベント、ライブ放送、ストリーミング放送、社内会議、セミナー、企業PR、商品説明、記者会見などの様々なコンテンツ配信をサポートしております。「TriCaster(トライキャスター)」を有し、同機はハイクオリティな番組制作を可能とし、高画質安定配信を可能としております。スタジオ以外の場所へ「TriCaster(トライキャスター)」セットを持ち出すことで、屋外イベントなどのライブ配信にも対応致します。
また、当社では、ライブスタジオの開設コンサルティングなどのサポートも行って参ります。

所在地
東京都渋谷区恵比寿南1-4-2紀伊国屋ビル4階

所有スタジオ用途
イベント、ライブ放送、ストリーミング放送、社内会議、セミナー、企業PR、商品説明、記者会見など

主要ハードウェア
TriCaster TCXD300、カメラSONY VG-10×1 ・ Victor・JVC GY-HM100×2
ミキサー YAMAHA N8、マイク AZDEN 52BT × 3 ・ 51HT × 2・RODE NT2-A× 1、電源容量 1.5kw  NTT フレッツ光ネクスト

主要ソフトウェア
Adobe Photoshop・Illustrator・apple FInalCutStudio

ご利用料金
以下WEBサイトをご確認下さいませ。

URL
リンク


【クローク株式会社について】

会社名:クローク株式会社
代表者:代表取締役 原田厳
業務内容:プロモーションサポート事業、コンサルティング事業
所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-4-2紀伊国屋ビル4階
URL:リンク

【本件に関するお問合せ】
クローク株式会社 担当:原田、酒井
TEL 03-6452-2371
FAX 03-3794-2261
E-mail contact@croak.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事