logo

放送作家 鈴木おさむが本気で仕掛けた「いい夫婦の日」どっきり企画 『日産セレナ ハッピーサプライズ~11年目のプロポーズ~』ショートムービー公開!!

日産自動車株式会社は、ソーシャルメディアプロジェクト『にっちゃん』にて、鈴木おさむ編集長によるワクワク企画の第3弾『日産セレナ ハッピーサプライズ~11年目のプロポーズ~』ショートムービー(6分16秒)を11月22日(木)より公開いたしました。



日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロスゴーン、以下:日産自動車)は、ソーシャルメディアプロジェクト『にっちゃん』にて、鈴木おさむ編集長によるワクワク企画の第3弾『日産セレナ ハッピーサプライズ~11年目のプロポーズ~』ショートムービー(6分16秒)を11月22日(木)より公開いたしました。日産自動車facebookページ及び日産ソーシャルサイトよりご覧いただけます。

本企画は、『にっちゃん』企画第1弾の「あなたの企画を『2.3万円』でお買い上げします。」というプロジェクトに一般の方から寄せられた「日産車を購入した人にサプライズをプレゼントしてほしい」というアイデアを基に、鈴木おさむ編集長がテレビ番組でのノウハウをつぎ込んで実現した“どっきり”企画となっております。日産自動車が御客様にワクワクを届けるために、本気になって実現した企画です。本日『いい夫婦の日』(11月22日)を記念して、その模様を収めたショートムービーを公開いたします。

2012年8月1日~2012年9月30日の期間に、日産の子育てミニバン、新型セレナをご購入されたご家族の中から抽選でサプライズ体験をプレゼントする家族を決定しました。今回選ばれた家族のご夫婦は、二人のお子様に加え新たなお子様を授かったため、新型セレナの購入に至ったということです。サプライズ企画を練る上で、鈴木おさむ編集長がご主人にお話しを伺ったところ、結婚して11年経った今も、奥様に一度も正式なプロポーズをしていないことを気にされていました。そこで今回鈴木おさむ編集長が考案したのは奥様へのどっきりプロポーズ企画です。ご主人の11年目のプロポーズを、日産と鈴木おさむ「にっちゃん」編集長がプロデュースし、奥様には完全に秘密にした上で、長年の想いをこめた盛大なものに致しました。最大の見どころは、ご主人の突然のプロポーズと共に行われる総勢93名(うち親類・知人は74名)の親戚や知人・ダンサー・鼓笛隊による感動的なダンスパフォーマンスです。このために奥様のママ友や、熊本と浜松にお住まいの両家のご両親までもが協力し、一ヶ月以上も練習に励まれたということです。ラストシーンには、動画をご覧になるユーザーへのサプライズも仕掛けられております。「いい夫婦の日」にちなんだ、ほっこり心が温まるショートムービーを是非お楽しみください。

今後も『にっちゃん』では一般の方から募集する『2.3万円企画』の実現も含め、日産自動車とお客様が本気になって「今までになかったワクワク」をつくりだす企画を実施してまいります。


鈴木おさむ編集長のコメント

「沢山の人が誰かに幸せな瞬間を迎えてもらうために一生懸命になっている姿は、沢山の人に、沢山のハッピーを与えてくれます。ある夫婦のために、親戚や、ママ友、謎のダンサー(笑)など、沢山の人が、本気で仕掛けたサプライズ、ぜひ見てみてください!!きっと、ハッピーになれますよ!!」

『日産セレナ ハッピーサプライズ~11年目のプロポーズ』に出演されたご夫妻からのコメント
■ 奥様からのコメント
「完全に騙されました(笑) 会場に着きしばらくして、何かに当たった…?とは思いましたが、まさかこんな壮大なサプライズとは。普段お世話になっている方、なかなか会えない方が一同に介して、しかも何故かみんな完璧に踊っているという姿に、もう訳がわからないまま涙が止まりませんでした。集まってくれた皆様、これを企画して下さった関係者の皆様、そして今回この企画に乗ってくれた夫に、心から感謝します。私は本当に幸せ者です」


■御主人からのコメント
「妻が心から喜んでくれたのが、本当に嬉しかったですね。集まって頂いた皆さんも同じように喜んでくれて、楽しい&嬉しい記念日になりました。日産さんをはじめ、関係者の皆さまに改めて感謝します。」


【日産ソーシャルプロジェクトURL】 リンク

【日産オフィシャル Facebook URL】       リンク 

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事