logo

頭痛にお悩みの皆さんのためのiPhoneアプリ「頭痛ダイアリー」をアストラゼネカ株式会社と共同開発

QLifeは、アストラゼネカとの共同開発により、頭痛にお悩みの皆さんのためのiPhoneアプリ「頭痛ダイアリー」をリリースした。利用は全て無料。



月600万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ポール・ハドソン)との共同開発により、頭痛のタイプを調べるチェック機能、症状や服薬の記録、受診予定のお知らせ機能を搭載した頭痛にお悩みの皆さんのためのiPhoneアプリ「頭痛ダイアリー」をリリースした。利用は全て無料。アストラゼネカとのiPhoneアプリの共同開発は、ぜんそく治療をしている子供とその家族が、ぜんそくのコントロール状況や服薬や受診を管理出来るiPhoneアプリ「喘息ダイアリー」( リンク )に続き、2例目となる。


■アプリのダウンロードはこちらから
リンク


【頭痛ダイアリーの機能】
■日々の頭痛症状の記録
各時間帯(午前/午後/夜)の頭痛レベル(なし/軽度/中程度/重度)が記録できます。「軽度/中程度/重度」を選択すると該当日にゾウさんマークが表示されます。
■頭痛時の服薬記録
頭痛時に服薬したお薬名、服薬回数、服用後の効果を「○」「△」で記録できます。
■日記メモの記録と一覧機能
頭痛時のメモを入力でき、あとで一覧で見る事ができます。
■生理日の記録機能
該当日に生理「あり」の記録ができます。「あり」を選択すると該当日に★マークが表示されます。
■受診予定のお知らせ機能
受診予定日と時刻を設定すると、スマートフォンの通知機能によりお知らせします。
■頭痛のタイプを調べるチェック機能
チェックシートで頭痛のタイプを調べることができます。
■アストラゼネカ頭痛情報「頭痛Online」
"頭痛"で悩むアナタに、頭痛の原因と解消法をお届けします。


────────────────────────────────────────
<株式会社QLifeの会社概要>
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-5 さいとうビル4F
代表者 :代表取締役 山内善行 設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:生活者と医療機関の距離を縮める サイト理念:感動をシェアしよう!
URL : リンク
────────────────────────────────────────
[運営サイト]
QLife病院検索 リンク
QLifeお薬検索 リンク
QLifeがん リンク
QLife漢方 リンク
院長jp リンク
────────────────────────────────────────

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事