logo

ハワイをはじめ海外約1800のゴルフ場をオンライン予約できる「ALOHA GOLF(アロハゴルフ)」2012年11月6日グランドオープン!

ALOHA GOLF ASIA,Ltd 2012年11月06日 12時12分
From PR TIMES



 ALOHA GOLF ASIA LIMITED.(本社:香港、代表取締役社長CEO:柳沢博見、以下ALOHA GOLF)は、本日2012年11月6日、ハワイをはじめ海外約1800コースがオンライン予約できるWEBサイト“ALOHA GOLF”をグランドオープンしました。
 日本人ゴルファーにも人気の「コ・オリナ・ゴルフクラブ」や「ハワイプリンスゴルフコース」、「ワイコロアリゾート」、「ワイレアリゾート」「マケナ・ゴルフクラブ」などハワイ4島の有名コースや、アリゾナ州フェニックスなど数多くのコースが存在する有名エリアの時間毎の空き状況を、リアルタイムに確認しながらオンライン予約できるサービスとなっています。

<ALOHA GOLFを立ち上げた経緯>
 ALOHA GOLFを立ち上げた目的は、日本をはじめアジア各国から諸外国へ渡航するゴルファー、アジア各国を訪れる世界中のゴルファーが、海外および自国内のゴルフ場をより利用しやすい環境をつくるためです。また今後は、アジア諸国においてゴルファーとゴルフ場に向けたサービスを提供することに事業機会があると考えています。
 手始めとなる日本国内での事業展開においては、ゴルファーに対して、ハワイをはじめとする海外ゴルフ場のオンライン予約サービスを提供してまいります。

<日本人ゴルファーの海外プレー状況と旅行・ゴルフ関連マーケットの現状>
 日本国内において、ホテルや航空券、レンタカーなどの旅行関連サービスや国内ゴルフ場予約サービスがオンライン取引の比率を高めている中、海外ゴルフ場予約においてはまだその限りではありません。その一方で、人気のハワイだけでも、日本人ゴルファーの年間ラウンド数は約30万ラウンド以上と言われており、それらの大半がハワイの現地エージェントへの電話やメールを用いたリクエスト毎に行われております。
 そこで、ALOHA GOLFでは、人気のハワイを中心とした海外でのプレーを希望するゴルファーに対して、利便性、価格の両面でより魅力的なオンラインサービスの提供を開始いたしました。

<ALOHA GOLFのオンライン予約システムとゴルフ場との契約>
 そこでALOHA GOLFでは、人気のハワイを中心とした海外でのプレーを希望するゴルファーに対して、利便性、価格の両面でより魅力的なオンラインサービスを提供すべく、米国第2位のゴルフ場オンライン予約システムを持つ“GOLF SWITCH”社(註1)と業務提携を締結し、ハワイの主要31コース及び全米1844コース(全1875コース/2012年6月末実績)のオンライン予約サービスを構築しました。
 具体的には、GOLF SWITCH社の保有する在庫データベースと連携し、有料会員サービスや決済サービス、付帯サービス(送迎サービスなどを提供予定)を組み合わせることで、ALOHA GOLF独自のオンライン予約サービスを構築しているほか、外部パートナー向けサービスとして、ポータル方式、API方式によるオンライン予約サービスの提供もスタートしております。
 また、GOLF SWITCH社のデータベースを活用してはいるものの、ハワイの各ゴルフ場との契約はALOHA GOLF自身が直接締結しており、より魅力的な価格や、サービスの提供に努めております。

<国内において大手企業との業務提携を実現>
 2012年11月6日のグランドオープンに先立ち、外部パートナー向けサービスの提供先として、日本航空株式会社、株式会社ALBAパートナーズ、株式会社エイチ・アイ・エスとの業務提携を2012年9月に締結いたしました。各社とともに、既にポータル方式によるオンライン予約サービスの提供を開始しており、各社が展開するサイトから導線を設置しております。
 今後も、旅行関連企業やゴルフ関連企業、メディア企業などとの業務提携を積極的に推進することにより、ALOHA GOLFのサービスを様々なシーンでご利用いただけるよう環境構築に努めてまいります。

<今後の事業展望>
 弊社では今後、当該事業をアジア圏で順次展開していくことを計画しております。アジア各国から諸外国へ渡航するゴルファーに対して、海外ゴルフ場予約サービスを提供することはもとより、各国国内のゴルフ場に対してもGOLF SWITCH社と共同でオンライン予約システムの導入やゴルファー獲得支援サービスを提供し、国内ゴルフ場予約サービスに参入するなど、各国のビジネス環境にあわせた事業展開を行ってまいります。
 それらを通して、アジア圏最大のゴルフ場オンライン予約サービスを目指すために、既に韓国では現地企業と韓国国内での事業展開における基本合意契約を締結しており、2012年11月末を目途にALOHA GOLF KOREAを設立する予定です。
 その他、タイにおいて2013年4月頃に、中国では2013年8月頃、に現地企業との合弁会社を設立し、広範なアジア展開を加速度的に展開してまいります。
また、日本国内おける成長目標として、当初1年間で予約数1,000件を目指し、3年後には年間24,000件(月間2,000件)に成長させ、5年後には海外展開も含めたグループ全体で約30億円の売上を目指します。

(註1)GOLF SWITCH 代表者名:Doug Reichel, CEO/President
設立年:1999年
提携コース数:1875 (2012年6月末実績)
2011年売上:非公開


【企業情報】
■商号:ALOHA GOLF ASIA LIMITED.

■本社所在地:9/F Surson Comm Bldg.140-142,Austin Road TST Kowloon Hong Kong.

■事業開始 : 2012年6月

■資  本 : $110万香港ドル

■社員数:6名(契約社員・パートナー・アルバイト含む)

■主要メンバー:
代表取締役CEO: 柳沢博見(やなぎさわ ひろみ)
1955年生まれ。米在住32年、1992年米国籍取得。1982年米国アイダホ州Jacklin Seed Company入社。海外事業部の取締役上級副社長を経て、1997年J.R Simplot社へ転籍、Jacklin Seed/Simplotの取締役ジェネラルマネージャーを経て、1999年新規事業Simplot Turf & Horticultureの取締役上級副社長に就任。2003年帰国後、株式会社稲治造園工務所入社、取締役に就任。米国ゴルフマガジン「世界ゴルフ場100選」パネリスト。

取締役COO:三宅康仁(みやけ やすひと)
1968年生まれ。1990年東京建物株式会社入社。企画部新規事業企画室、リゾート事業部、IT事業プロジェクトチームを経て、つなぐネットコミュニケーションズ取締役、ジェイゴルフ取締役に就任。2007年株式会社ハリーズ創業。

■事業内容:ゴルフ場オンライン予約サービス事業/ゴルフ場向けソリューション事業他

■URL:リンク サービスサイト
リンク コーポレートサイト

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。