logo

リンコム、販売パートナープログラムの説明会を開催



株式会社リンコム(本社:東京都台東区、代表取締役:藤原信二、以下「リンコム」)は、2012年11月15日に社内SNS「智泉」をリリースいたします。
(製品詳細:リンク

それに伴い、リンコムでは「智泉」の販売パートナーを募集しております。
つきましては、2012年11月20日(火)と11月21日(水)の2日間にわたってSI企業様向けにパートナープログラムの説明会を実施いたします。社内SNS「智泉」の機能や製品特徴の紹介をはじめ、今後の「智泉」の事業展開、特にパートナー様を経由した間接販売の方法などについてご説明いたします。
ご興味をお持ちのSI企業様は、是非ご参加ください。
尚、セミナー内容に関しましては、両日とも同一となっております。



■社内SNS「智泉」とは

ソーシャルネットワークシステム(SNS)の企業利用を模索している企業が増えています。
しかし、実際に日本企業が社内SNSを利用し、効果を得るためには様々な障壁があります。例えば、日本文化特有の条件や、チーム力の低下によるコミュニケーション不足などは、日本企業が社内SNSを活かしきれない背景になっています。さらに、日本企業では、まだまだセキュリティーポリシーの観点からオンプレミスでのシステム構築を望まれる企業も多くある状況です。

社内SNS「智泉」は、このような課題を解決すべくリンコムがおよそ2年の歳月を掛けて開発した日本企業向け社内SNSです。「智泉」には、既存の社内SNSではなかなか実現することができない日本特有の企業風土やポリシーを尊重しつつ、個人知の活用とチーム力の強化を実現するための機能を多数盛り込んでいます。
この日本独自の企業風土に沿った機能を活用することで、日本企業が無理なく労働生産性を上げ、社員同士が協働する企業風土を創り出すことができます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事