logo

君もキョンシーとバトル! 「好好!キョンシーガール」 のアプリが登場!

株式会社テレビ東京ホールディングス 2012年10月26日 09時30分
From PR TIMES



テレビ東京は、ドラマ「好好!キョンシーガール」(毎週金曜深夜0時52分~ 放送中)を題材にしたスマートフォンアプリ「好好!キョンシーバスターズ」をGoogle play(TM)にて配信開始いたしました。
「好好!キョンシーバスターズ」は、ドラマ「好好!キョンシーガール」に登場する「キョンシー」を2人のプレイヤーが交互に倒して、計3ラウンドでその得点を競うターン制ゲーム(※1)が特徴で、ターン制ゲームに特化したゲームプラットフォーム「MatchBox(マッチボックス)」(※2)を使用しています。なお、iOS向けも現在開発中で、11月のリリースを予定しています。
また、「好好!キョンシーガール」では、関連商品も好評をいただいています。番組内で海荷道士がキョンシー退治に使用しているお札をはじめ、Tシャツや変身セットなどを商品化。テレ東本舗や東京スカイツリーの「Tree Village」や番組HPなどで順次販売をしております。

■「好好!キョンシーガール」とは
毎週金曜 深夜0時52分から放送中の人気ドラマ。’80年代にブームを巻き起こした妖怪キョンシーが現代日本に蘇ります。9nineの川島海荷が、芸能活動のかたわら“道士”として、400年間の封印を解いて逃げ出した101匹の極悪キョンシーと大バトルを繰り広げる痛快アクションドラマです。
2012年1月、テレビ東京の「ピラメキーノ」(毎週月曜日~金曜日夕方6:30~7:00放送)でキョンシーコーナーが放送され始めたのをきっかけにブームが再燃して、ドラマまで展開が広がりました。
※番組ホームページ:リンク

(※1)ゲーム進行において、各プレイヤーに交互に順番が回る方式。
(※2)株式会社D2C(ディーツーシー)(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志)と 3rdKind(サードカインド)株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役/CEO:細谷 太郎、代表取締役/COOフレデリック ヌエル)が共同で開発したゲームプラットフォーム
※AndroidはGoogle Inc.の商標です。
※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。


【ゲーム内容】
★決められた制限時間内に対戦相手との得点を競うターン制ゲーム
★ゲームは計3ラウンドで行われ3ラウンドの合計得点が高いプレイヤーの勝ち
★ゲーム画面に登場するお札は指でスライドすると動かした方向に飛んでいき、お札が当たることでキョンシーを退治できます。
★対戦相手はFacebookやTwitterのアカウントを使用すればフォロワーを招待してプレイ可能
★ランダムマッチでゲーム内に存在するプレイヤーとマッチングして対戦することも可能
※「Twitter」はTwitter, Inc.の商標または登録商標です。
※「Facebook」 は、Facebook,Inc. の商標です。

【アプリ概要】
■アプリ名称:「好好!キョンシーバスターズ」
■配信開始日:2012年10月25日
■対応機種:Android(Android2.2以降)
■販売箇所:Google Play
■価格:基本無料+アイテム課金※広告表示なしの有料版もあり(99円で販売)
■URL:リンク

【番組特製グッズ一覧】
「好好!キョンシーガール」からキョンシー封印のお札を発売、番組開始早々非常に好評を博しています。そのほか番組内でキョンシーの噛痕に塗って使用するもち米をイメージした、ポン菓子「魔よけの米菓子」やモンチッチやキューピーとのコラボ商品など全部で約15アイテムを発売予定。主に「テレ東本舗」と「Tree Village」で販売いたします。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。