logo

『タワー オブ アイオン』 本日ついに実装「Episode3.5 第五龍帝の最期」 ~龍帝ティアマトとの戦いがついに勃発!~



PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』を運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、本日定期メンテナンス終了後に「Episode3.5 第5龍帝の最期」(以下、本アップデート)を実装いたしました。

本アップデートは、龍族の神である第五龍帝「ティアマト」の本拠地である「龍帝の安息所」が追加され、『タワー オブ アイオン』の「神話」に登場する神々の闘いが再び展開されていきます。「龍帝の安息所」ではプレイヤーが龍帝と直接対決するだけではなく、これまで語られなかった神話を体感しつつ、新たなストーリーを垣間見ることができます。なお、龍帝との闘いに勝利した際に、本アップデートで実装となる神話級武器「ミシック」グレードの武器を入手できる可能性があり、自分のキャラクターをさらに強化することができるという、ファン待望の内容となっております。

また、本アップデートを記念したゲーム内イベントとしまして、「こんにちは、ティアマトです!」(以下、本イベント)を実施いたします。本イベントは今回実装された第五龍帝「ティアマト」の他、登場する天族・魔族両陣営の神様のお披露目イベントとなっており、高レベルプレイヤーでなければ、出会うことが困難なアトレイアの神々が両陣営の首都に降臨するという神々しいアトラクションイベントとなっております。

さらに、『タワー オブ アイオン』の世界の根幹となる「神話」の物語をコミカルに表現した新作動画「あいおん絵日記動画」を本日ニコニコ動画(新宿)で公開を開始しました。

是非、この機会に『タワー オブ アイオン』の本日実装となった最新アップデートをゲームで、動画で、イベントでご体感ください。

■アップデート「Episode3.5 第五龍帝の最期」について
【アップデート名】
Episode3.5 第五龍帝の最期
【実装日】
2012年10月23日 (火)定期メンテナンス時 
【概要】
龍族の神である第五龍帝「ティアマト」の本拠地である「龍帝の安息所」が追加され、『タワー オブ アイオン』の「神話」に登場した神々の闘いが再び展開されていきます。「龍帝の安息所」ではプレイヤーが龍帝と直接対決するだけではなく、これから始まる新たな神話を体感しつつ、新たなストーリーを垣間見ることができます。なお、龍帝との闘いに勝利した際に、新たに登場する神話級武器「ミシック」グレードの武器を入手できる可能性があり、自分のキャラクターをさらに強化することができます。
【特設サイト】
リンク

■アップデート実装記念イベント「こんにちは、ティアマトです!」について
【イベント名】
こんにちは、ティアマトです!
【実施期間】
2012年10月23日定期メンテナンス終了後~
【概要】
今回実装された第五龍帝「ティアマト」の他、登場する天族・魔族両陣営の神様のお披露目イベントとなっており、高レベルプレイヤーでなければ、出会うことが困難な神様が両陣営の首都に降臨するという神々しいアトラクションイベントです。
【参加方法】
『タワー オブ アイオン』にログインしていただき、ご自身のキャラクターの陣営の首都(天族:エリュシオン・魔族:パンデモニウム)に移動いただくことでご参加いただけます。
【本イベントのお知らせサイト】
リンク

■新作動画「あいおん絵日記動画」について
【作品名】
あいおん絵日記動画
【概要】
『タワー オブ アイオン』の重厚な世界観の根幹である「神話」をこれまでにないコミカルな表現でご紹介する動画作品となっております。また、「神話」だけではなく、現在遊んでいただいているお客様も思わず頷いてしまう「あるあるネタ」もコミカルな表現でご覧いただけます。
【動画掲載サイト】
<ニコニコ動画>
【AION】あいおん絵日記帳 神話1 リンク
【AION】あいおん絵日記帳 あるある1 リンク
<『タワー オブ アイオン』サテライトサイト>
リンク

タワー オブ アイオン公式サイト  リンク
The Tower of AION(R) is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2009 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.
※当プレスリリースの内容は2012年10月23日現在のものです。諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事