logo

ニフティとコムニコ、ライフメディア、共同で「Facebook(R)」利用調査を実施 ~企業Facebookページへの反応と、心理・行動変化の関係~

株式会社コムニコ 2012年10月19日 11時42分
From PR TIMES



ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司、以下ニフティ)と株式会社コムニコ(本社:東京都港区、代表取締役:林 雅之、以下コムニコ)、株式会社ライフメディア(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:宮澤 徹、以下ライフメディア)は共同で、Facebook利用者の調査を行いました。
その結果、1日に1回以上、企業のFacebookページに「いいね!」やコメントをする人は、企業への興味関心が高まる、商品・サービスを利用するなど、心理・行動に変化があらわれることがわかりました。


<調査概要>
調査対象 :コムニコが提供するプレゼントキャンペーン支援Facebookアプリ「morau(モラウ)」(注)の利用者のうち1,082人
有効回答数:831人
調査期間 :2012年 9月19日(水)~ 9月 25日(火)
調査方法 :インターネットによるアンケート調査


<調査結果トピックス>
1.1日に1回以上、企業のFacebookページに「いいね!」、またはコメントをする人は、それ以外の人と比較して、一番興味関心のある企業に対し好意的な印象を持ち、実際に商品やサービスを利用したり、周りに情報を伝えたりするなど、行動に移す割合も高い。

2.Facebook利用者がよく利用するSNSサービスは「Twitter」。一方、「LINE」、「Google+」の登録率は低い。


<調査の要旨>
1.1日に1回以上、企業のFacebookページに「いいね!」、またはコメントをする人は、それ以外の人と比較して、一番興味関心のある企業に対し好意的な印象を持ち、実際に商品やサービスを利用したり、周りに情報を伝えたりするなど、行動に移す割合も高い。

「一番関心のある企業(ブランド)のFacebookページを見て、その企業(ブランド)へのお気持ちはどう変化しましたか?」に対し、1日に1回以上、企業のFacebookページに「いいね!」またはコメントをする人[ヘビーユーザー]は、それ以外の人[ライトユーザー]と比較すると、「その企業(ブランド)の商品/サービスが欲しく(利用したく)なった」は17.7%の差、「家族・友人・知人に教えたくなった」は25.0%の差で、企業に好意的な印象を持つようになったことが分かりました。

また、「一番関心のある企業(ブランド)のFacebookページを見て、その企業(ブランド)に対してどのような行動を取るようになりましたか?」の問いに対しても、ヘビーユーザーの方が、ライトユーザーに比べて「その企業(ブランド)の商品/サービスを利用した」が12.4%多くなりました。加えて、ヘビーユーザーは情報を「シェア」したり、家族や知人と話題にするなどの行動をする割合も高くなりました。

2.Facebook利用者がよく利用するSNSサービスは「Twitter」。一方、「LINE」、「Google+」の登録率は低い。
「Facebook」以外のソーシャルメディアについては、「Twitter」を「よく利用している」が38.4%と、それ以外のサービスよりも親和性が高いことが分かりました。一方、「LINE」や「Google+」については、60%以上が「登録さえもしていない」と回答し、「Facebook」の利用との関連性は低いことが分かりました。


ニフティとコムニコ、ライフメディアは、各社のソーシャルメディアやマーケティングリサーチに関するノウハウを活用し、コムニコが提供するプレゼントキャンペーン支援Facebookアプリ「morau(モラウ)」の利用者を対象に調査を実施し、以上の結果を得ました。三社は今後も継続して調査を実施し、ビジネスでのソーシャルメディア展開に有効な調査結果を提供していきます。


<ご参考>「Facebook」の利用目的と利用シーンについての調査結果
・「Facebook」の利用目的
「リアルな友達とのコミュニケーション」は53.4%、「趣味などに関する情報収集」は41.2%、「商品やサービスに関する情報収集」は38.0%。
・「Facebook」を利用するシーン(男女別)
女性は男性に比べ、全体的に各シーンにおける利用率が高い。特に「起床直後」の利用率は男女の差が大きい。
・「Facebook」にアクセスする通信機器
スマートフォンでの利用は「よく利用している」「たまに利用している」を合わせて42.7%。


注)「morau(モラウ)」( リンク
株式会社コムニコがFacebook上で提供するプレゼントアプリ。Facebookアカウントをお持ちの方であれば、メールアドレス1つで、さまざまなキャンペーンに簡単に参加できます。


■ニフティ株式会社( リンク
ニフティ株式会社は、インターネットサービス「@nifty(アット・ニフティ)」を運営するインターネットサービス事業者です。“ニフティとなら、きっとかなう。 With Us, You Can.” をコーポレートメッセージとし、高品質で安心・安全なサービスの提供を通じて、お客様の日々の生活をより便利で豊かにするための支援をしています。

■株式会社コムニコ( リンク
株式会社コムニコは、企業の「Facebook ページ」の開設や運営で多数の実績があり、今後もその経験を活かし、企業のソーシャルメディア上の活動をさまざまな形で支援してまいります。

■株式会社ライフメディア( リンク
株式会社ライフメディアは、アンケートサイト『ライフメディア』を運営する企業です。約52万人のメンバーを対象に市場調査・広告はもとより、ネット上でのコミュニケーションをベースにしたさまざまなマーケティング・サービスを提供しております。


●本件の調査内容に関するお問い合わせ先
E-mail:info@comnico.jp

●本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
・ニフティ株式会社 コーポレートコミュニケーション室 末廣、柴崎
 Tel:03-6807-4513 E-mail:pr@nifty.com
・株式会社コムニコ 相川、佐藤
 Tel:03-5439-5361 E-mail:info@comnico.jp
・株式会社ライフメディア 武谷
 Tel:03-5433-6200 E-mail:pr@lifemedia.co.jp

※「Facebook」はFacebook,Inc.の登録商標です。
※「Twitter」はTwitter,Inc.の商標または登録商標です。
※「Google+」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※「LINE」は、NHN Japan株式会社の商標または登録商標です。
※「mixi」は、株式会社ミクシィの登録商標または商標です。
※その他、製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事