logo

日本エイサー デスクトップ Windows(R) 8搭載モデル 10月26日(金)より順次販売開始 コンセプトは「できること∞」



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、Windows 8 搭載モデルの新製品デスクトップシリーズを10月26日(金)より全国量販店にて順次発売開始いたします。 
日本エイサーのWindows 8 搭載製品のコンセプトは・・・

「できること∞」

これは、「より良いモノを広く多くの人に届ける」ことを企業姿勢に体現し、まもなく発売されるWindows 8 搭載製品は単なる「OSのアップデート」ではなく、あなたが「したいこと」を「できること」にアップデートして欲しいという想いを表現しました。

■ AXC600-F54D 横幅わずか100mmのスリムスタイル
横幅がわずか100mmと、狭い机にも細身のAVボードにも本棚にもおけるスリムボディで、設置後のスペースを広々使えます。スリムボディでありながら、一気に大きく性能を高める第3世代インテル Core i5 プロセッサーを搭載、また使用頻度の高いUSB2.0やヘッドフォンジャック、カードリーダーを全面に配置し、使いたい時にすぐ使える優しくフレンドリーな設計です。

■ AM3985-F74D 使い勝手のよいフレキシブルな1台
基本性能も拡張性にも優れた自由度の高いミニタワー。第3世代インテル Core i7 プロセッサー搭載で、高性能な処理が必要な場面では一気に加速して自動的にパワーアップしてくれるので、データの閲覧などのライトワークにはもちろん、編集系のヘビーな作業もラクラクこなせます。また道具を使わず、ドライブを差し込むだけでハードディスクの増設が完了する便利なEasy Swap対応のHDDドライブベイをフロントに装備し、基本性能だけではなく拡張性にも優れた1台です。

■ Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、全世界でIT製品を販売し、絶えず人と技術の間の障壁を取り除き進化させることを追求してきました。グローバルマーケットにおいてはノートブックパソコン売上シェア第2位* を獲得しました。現在グループ全体の従業員数は8,000人を超えており、2011年度は売上米ドル157億を達成しています。
グローバルマーケットで、エイサー、ゲートウェイ、パッカード・ベルによるマルチブランド戦略を展開しています。エイサーは、環境に配慮した製品デザインだけではなく、サプライヤーと協同で環境保全に配慮したサプライチェーンを確立しています。
2010年バンクーバー冬季オリンピックを皮切りに、オリンピックのオフィシャル・ワールドワイドスポンサーを努めており、2012年ロンドンオリンピックでは、コンピューター関連インフラと技術者を提供し、準備から運営までを徹底的に支えています。 詳細は、www.acer.co.jpをご覧ください。              * 出展: ガートナーデータ2011


■ 日本エイサー株式会社について
社 名     : 日本エイサー株式会社
所在地      : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者      : 代表取締役社長 ボブ・セン
設  立     : 1988年2月
資本金      : 2億円
事業内容    : パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び
            データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
URL       : リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事