logo

超薄型・軽量を実現した電子看板『デルタフェイス2』を販売開始!

株式会社オックスプランニング 2012年10月10日 13時10分
From PR TIMES



超薄型・軽量を実現した電子看板『デルタフェイス2』を販売開始!
映像配信システム「CloudEdge(クラウドエッジ)」搭載により、
ネットワークを介した映像配信及び管理にも対応。

株式会社オックスプランニング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三浦嚴嗣、以下 オックスプランニング)は、10月上旬より、スタイリッシュなオリジナル筐体、超薄型、軽量を特徴とした電子看板「デルタフェイス2」の販売を開始いたします。

 『デルタフェイス2』とは、超薄型・軽量を実現した、厚さ40mm、重さ約25kgの電子看板です。設置スペースが無い、コンテンツの更新頻度が多い、動画コンテンツを放映したい、という悩みを抱えるユーザーの声から実現した商品で、インショップの小規模店舗やチェーン店等幅広いシチュエーションに合わせたご利用が可能となります。

1.『デルタフェイス2』商品概要
・サービス名称 :デルタフェイス2
・販売開始時期 :平成24年10月上旬
・専用サイト:

2.『デルタフェイス2』の特徴
・厚さ40mmを実現したスタイリッシュなオリジナル筐体。
斬新な外観であることから視認性向上による販促効果アップが期待。 
・40インチであり筐体も含め重さ約25kgの軽量を実現。
・ネットワーク配信対応(スタンドアローンタイプも選択可能)している為、映像配信の一元管理が可能で、従来のポスターの貼り替え手間やコストの大幅な削減が可能。
・2台を背中合わせにする事でA型電子看板としての活用も可能。
・クラウドエッジ搭載モデルでは3G通信・Wifi通信にも対応可能。
※クラウドエッジの詳細は、下記にてご参照下さい。 

3.当社の特徴
 オックスプランニングは、クラウド型デジタルサイネージ配信サービス「クラウドエッジ」を強みとしており、平成16年より(全国1,200ヶ所、3,000面の設置・運用実績)デジタルサイネージ事業を展開しております。

4.Cloud Edge(クラウドエッジ)に関して
 Cloud Edge(以下クラウドエッジ)とは、デジタルサイネージ運用の為の、配信管理アプリケーションをASPで提供するサービスです。ASPサービスの為、大規模な初期投資が不要で、インターネットに接続可能な回線があれば直ぐに導入できる事から、既に約1,150アカウントの導入実績がございます(2012年9月末現在)。専用放映端末が14cm角と小型なので、設置場所を選ばない点もメリットの一つです。

■『デルタフェイス2』に関するお問合せ
株式会社オックスプランニング
担当:デルタフェイス事務局/方城、田中
TEL:03-5468-0761
E-mail:vegas@occs.co.jp

■会社概要
株式会社オックスプランニング
URL:リンク
代表者:代表取締役 三浦 嚴嗣
設立:1990年10月
住所:東京都渋谷区渋谷2-16-1 日石渋谷ビル8F
TEL:03-5468-0700
資本金:3億4,665万円(平成24年3月末現在)
事業内容:広告業、販売促進業、他


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事