logo

アトピー有症者向けサポートサイト「eQOLスキンケア」、PCサイト、スマートフォン向けサイトをオープン 



アトピー有症者向けサポートサイト「eQOLスキンケア」
PCサイト、スマートフォン向けサイトをオープン 
~家でも外出先でも、QOL(生活の質)向上をサポート~
………………………………………………………………………………………………

 株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)が運営するアトピー有症者向けサポートサイト「eQOL(イコール)スキンケア」は、2012年10月1日(月)、これまで提供してきたフィーチャーフォン向けサイトに加え、PCサイト、スマートフォン向けサイトをオープンしました。本サイトは、月額315円(税込)でご利用頂けます。


アトピー有症者向けサポートサイト「eQOLスキンケア」
 URL:リンク(PCサイト)


■「eQOLスキンケア」の主な機能
 「eQOLスキンケア」では、アトピー性皮膚炎(以下、アトピー)でお悩みの方が、楽しく、自分らしく生活できるような、QOL(Quality Of Life:生活の質)向上をサポートする様々な機能や情報をフィーチャーフォン向けサイトにて提供してきました。
今回のPCサイト、スマートフォン向けサイト対応により、これまで以上に多くの方に「eQOLスキンケア」をご利用頂けるようになり、既にご利用頂いている会員の方の利便性も向上しました。PCサイト、スマートフォン向けサイトに対応した主な機能は以下の通りです。

・今日の自分と向き合う「アトピー日記」
 「今日は、いつ・どれくらいの時間掻いていたのか」というアトピーの掻破(そうは)行動(※1)や、毎日の体調や充実度を5段階で表す「QOLスコア」を記録していく日記機能です。アトピー日記を記録しながら、今日の自分と向き合う時間を作ることで、掻破行動や生活習慣を客観的に見ることができます。

・アドバイスが届く「レポート機能」
 アトピー日記を継続された方には、その月に記録したアトピー日記を元に、監修医の清水良輔先生やeQOLスキンケア事務局から、アドバイスレポートをお届けします。1人で悩んでしまいそうな時等、マイカルテ(マイページ)からレポートを見て、QOL向上の参考にして頂けます。(※2)

・楽しく役立つ9テーマの「コラム」
 清水先生のドクターコラムやアトピー体験記をはじめ、食、自分磨き(女子力UP)、恋愛、ママ向け等、全部で9つのテーマで、2日に一度多彩なコラムを発信します。アトピーケアの参考にはもちろん、アトピー以外のコラムでも美容家や栄養士等、様々な分野の専門家が登場し、楽しく役立つ情報をお届けします。

※1 医学的に治療の現場で使われる言葉で、単にかゆいから掻く(こする・たたく・むしる)というだけでなく、生活の中で習慣化して癖のように掻いていることを1つの行動としてとらえる概念のことです。

※2 日記の内容や登録回数によって、効果的なアドバイスができない場合があります。



【参考】
<監修医 皮ふ科しみずクリニック院長 清水良輔先生 プロフィール>
 1953年兵庫県神戸市生まれ、帝京大学医学部を卒業後、神戸大学医学部助手・医局長、神戸労災病院皮膚科部長などを経て、2001年神戸市にて皮ふ科しみずクリニックを開業。現在に至る。皮膚アレルギー疾患を専門とし長年診療を続けている。ほかの多くのアレルギー疾患と違い、アトピー性皮膚炎だけはアレルギーの観点からアプローチしてもなかなか結果が出ず、約15年来心身医学的な観点から診療しており、数多くの患者さんを精力的に治療している。

2011年10月実施 第1回目講演会の様子(Youtube)
URL: リンク


■eQOLスキンケアについて(リンク
「eQOL(イコール)スキンケア」は、2011年2月に開設したアトピー有症者向サポートサイトです。掻破行動を記録する、アトピー日記や専門家によるコラムなど、アトピー性皮膚炎でお悩みの方が、楽しく、自分らしく人生を送ることができるような、QOL(生活の質)向上をサポートする様々な機能や情報を提供しています。20~30代の女性を中心に利用者も順調に増加し、月間利用者数約11万人、ページビュー数約19.5万回となっております(数値は全て2012年8月時点)。本サービスの月額利用料は、315円(税込)です。
今後も、より便利に楽しく利用ができ、ユーザーのQOLの向上につながるよう、サービスの拡充を図ってまいります。

アトピー日記メソッド説明動画(Youtube)
URL: リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。