logo

CEATEC JAPAN 2012出展 ルンバ新シリーズ&10周年限定モデルを一般初公開 ~アイロボット社の歴代ロボットも一般初公開~



アイロボット日本総代理店セールス・オンデマンド株式会社 
(本社:東京都新宿区/代表取締役社長 木幡民夫 以下、セールス・オンデマンド)は、
2012年10月2日(火)から6日(土)まで、幕張メッセで開催される
「CEATEC JAPAN 2012」にブース出展します。

出展ブースは、2012年10月19日(金)に発売予定の新シリーズ「ルンバ600シリーズ」や、
ルンバ10周年記念モデルで全8種類のカラーバリエーションを実現した「ルンバ 10th
Birthday 限定モデル」を、一般初公開いたします。
またロボット専業メーカー・アイロボット社の高い技術を集結し、火星探査ロボットの
原型となった「ジンギス(Genghis)」や偵察用小型ロボット「ファーストルック
(FirstLook)」など、20年以上にわたる歴代のロボットの一部を一般に向け
初公開いたします。

さらに、ルンバがゴミを取る様子を下から見ることができる「ルンバのスカイウォーク」
を設置するなど、ユニークな展示でアイロボット社の技術革新と共に、10周年を迎えた
ルンバの進化およびテクノロジーの高さをご覧いただけます。またアイロボットブースにて
アンケートに答えていただくと、もれなく「オリジナルハンドタオル」をプレゼントします。

【CEATEC JAPAN 2012出展概要】
・特別招待日:2012年10月2日(火)  ※プレス向けの公開日です。
・一般公開日:2012年10月3日(水)~10月6日(土)
・時間:10:00~17:00
・会場:幕張メッセ リンク
・出展位置:国際展示場出展ゾーン・「HALL3」(ライフ&ソサエティゾーン)
・小間番号:3B50
・出展企業名:セールス・オンデマンド株式会社 (アイロボット日本総代理店)

【10月19日(金)発売予定 新シリーズ「ルンバ 600 シリーズ」】
「ルンバ 600 シリーズ」は、「ルンバ 630」「ルンバ 620」の2種類となります。
お求めやすい価格設定で、全機種に自動充電機能を搭載しました。
ルンバの清掃機構の要であるメインブラシを改良、清掃力を向上しました。 

【ルンバ 10th Birthday 限定モデル】
本モデルは、ルンバ630をベースに1色100台限定、全8色で展開します。
長年にわたり数多くのリクエストをいただいていた、ルンバのカラーバリエーションを
実現したモデルです。ルンバ公式直販サイト アイロボットストア
リンク)、およびアイロボットサービスセンターにて
600シリーズと同様、10月19日(金)に販売を開始します。

■ 価格 : オープン (56,800円 税込)※
※ ()内の価格は、アイロボットストア販売予定価格です。

【ルンバのスカイウォーク イメージ外観図】
下から見上げると、ルンバの独自の清掃システム「NEW3段階クリーニング
システム」が良くわかる「ルンバのスカイウォーク」。ルンバがゴミを取る
様子をご覧いただけます。

【会場で一般初公開予定のアイロボット社の歴代ロボット (一部紹介)】

1.地球外捜査ロボット「ジンギス(Genghis)」
1991年にアイロボット社が開発した初めてのロボット。アメリカNASAの
火星探査ロボットの原型のひとつになりました。昆虫をモデルにして設計され、
その機動性、知的プログラムはその後の多くのロボット開発の基礎となっています。

2.偵察用小型ロボット「ファーストルック(FirstLook)」
人間が入ることのできない危険な場所に潜入し、内蔵カメラで瞬時に情報収集を
行う事が可能。全長約25cm、重量2.3kg程度と、容易に持ち運びが可能な偵察用
小型ロボットで、窓から放り込んだり階段から落ちても問題なく動作する頑丈さを
持ちあわせています。

● 「ロボット掃除機 ルンバ」を開発したアイロボット社について
アイロボット社は、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)で最先端の人工知能研究を
進めていた科学者3人によって1990年に創立されたロボット産業のリーディングカンパニーです。以来、20年にわたり世界のロボット業界を牽引しています。研究者や
エンジニアなど、ロボット工学におけるスペシャリストたちが所属する世界規模の
企業として認められています。
「人の命や尊厳に関わる3D=Dull, Dirty, Dangerous(退屈、不衛生、危険)な
仕事から人々を解放する」という思想のもと、実用的なロボットを開発しています。
アイロボット社のロボットは人命救助やピラミッド発掘現場、海洋調査など、世界中で
活躍しています。
この高い技術を転用して開発されたのが「ルンバ」です。

● 「ロボット掃除機 アイロボット ルンバ」について
ルンバは米国アイロボット社により開発されたボタンひとつで部屋を自動で
お掃除するロボット掃除機です。ルンバは「お部屋をくまなくキレイに掃除する」
ことを目的に開発され、人間に代わって人間以上に丁寧に徹底的にお掃除をします。
アイロボット社独自のテクノロジー「人工知能AWARE(R)(アウェア)」を搭載する
ことにより、その場の状況を自ら判断して最適な行動パターンを計算し、同じ
ポイントを平均4回通り、部屋中をくまなく掃除します。さらに独自の
清掃システムにより、高いゴミ除去率を実現し、通常の掃除では見逃してしまう
微細なチリやダニの死骸まで徹底的に取り除くことが可能です。
ルンバは、全自動洗濯機や食洗機などのように、家事時間を短縮できる「時短家電」
のひとつです。

● 「ロボット掃除機 アイロボット ルンバ」を販売する、セールス・オンデマンド株式会社について
セールス・オンデマンド株式会社は、2004年4月1日設立。米国アイロボット社の
日本総代理店として、ルンバの輸入・販売・サポートを行っています。
また2010年からは世界で認められる、スウェーデンの高性能空気清浄機「ブルーエア 空気清浄機」の正規総代理店としても輸入販売に力を入れています。

※iRobot、アイロボット、Roomba、ルンバ、AWARE、バーチャルウォール、仮想壁は、iRobot社の登録商標、ホームベース、iAdapt、エアロバキュは、iRobot社の商標、お部屋ナビ、リモナビは、セールス・オンデマンド株式会社の登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。