logo

西日本エリアにて 「ネットワークエンジニア採用育成制度」開始


総合人材サービスのテンプグループでITソリューションサービスの提供とエンジニア・クリエイター専門の人材サービスを手掛けるテンプスタッフ・テクノロジー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上園裕二)は、スマートフォンやタブレットの普及によるデータ通信量増加に対応するため、2012年10月より西日本エリアにてネットワークエンジニアの採用・育成制度を開始致します。今後、全国での展開を目指します。

【データ通信量の増加とインフラ整備の必要性とネットワークエンジニアの不足】
スマートフォンやタブレットの普及により、日本におけるデータ通信量が1年で2.21倍と増加する中(※1)、円滑なデータ通信のためのインフラ整備は不可欠であり、弊社におけるネットワークエンジニアの求人案件数も昨年比1.27倍に増加しています(※2)。しかし、整備を担うネットワークエンジニアは、ネットワーク機器の導入、設定能力を認定されるメーカー資格と、同業務での就業経験を要するケースが多く、資格があっても就業経験がない、関連業務経験はあるが資格取得に時間が割けない、など資格と経験の両方を有する人材不足が顕著となっています。

【未経験からのネットワークエンジニア育成を開始】
そこで、テンプスタッフ・テクノロジーでは、未経験者を含むネットワークエンジニア志望者を採用し、教育・資格取得の後、業務現場にて実務を行う「ネットワークエンジニア採用育成制度」を開始致します。当制度では、求職者は弊社社員として入社後の研修期間中に、業務として「CCNA」(※3)資格取得を目指すため、同資格取得にかかわる金銭的・時間的な負担がありません。また、研修終了後は、弊社先輩社員によるOJTを通じ業務経験を積むことができ、未経験からネットワークエンジニアへのキャリアチェンジやキャリアアップが可能です。
弊社では、このたびのネットワークエンジニア採用育成制度をはじめ、今後も、IT人材の提供や24時間のネットワーク監視など、人材提供と運用請負サービスを組み合わせた包括的なサービスを実施し、市場のニーズに応えてまいります。

(※1)総務省「我が国の移動通信トラヒックの現状」集計データより2011年12月(181.3Gbps)、2010年12月(82.2Gbps)比2.21倍
(※2)テンプスタッフ・テクノロジー2010年/2011年比較
(※3)ネットワーク機器の最大手Cisco Systems社による技術者認定資格


【「ネットワークエンジニア採用育成制度」募集要項 】

■対象
・学歴不問
・IT関連業務の経験1年以上
※ITインフラの運用/保守/監視経験者歓迎

■仕組み
社外専門機関にて1ヶ月間研修を受講後、大手Nier、Sierにて就業

■仕事内容
・広域通信網(WAN)、大規模ネットワークの設計/構築
・ネットワーク/通信機器の検証業務など


テンプスタッフ・テクノロジー株式会社
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。