logo

女性ユーザーに支持され3週間で10万DL達成!育成ゲームで電池を節電するAndroidアプリ “ぼく、スマホ”

FULLER株式会社 2012年09月28日 08時30分
From PR TIMES



FULLER株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役:渋谷修太)は2012年9月28日付けで育成ゲームをプレイするだけでスマートフォンの電池を長持ちさせる事が可能なAndroid端末向けアプリケーション“節電!ぼく、スマホ~おじさん育てて、電池長持ち~”の国内ダウンロード総数が10万件突破(9月25日現在)した事を報告します。

-育成ゲームをプレイするだけで電池が長持ちする仕組み-

Androidスマートフォンではアプリが勝手に動作をしていたり、終了したと思っていたアプリが実はしっかりと終了出来ていなかったということが電池を消費する大きな原因のひとつとなっています。これを解消するためにはアプリのアンインストールや停止作業であるタスクキルをしなければなりませんが、初心者には操作が難しい上にどのアプリが電池を消費しているのか判断が出来ません。「節電!ぼく、スマホ 〜おじさん育てて、電池長持ち〜」では初心者にはわかりづらいこれらの端末管理に必要な作業を育成ゲームの中の要素に変換することでわかりやすく、楽しい端末管理を実現しています。

■女性に人気のヒミツ1.
誰でもカンタンにスマホを快適に保てるシンプルさ!

従来の端末管理ツールはスマホ初心者にはとても理解できないような専門用語で埋め尽くされていました。”ぼく、スマホ”ではこのような専門用語は一切用いずに、キャラクターの体調にスマホの状態を反映させることで使用端末の状態の良し悪しをユーザーに伝えています。
また、端末にインストールされている各アプリに対し、使用頻度や人気度によって得点を付加するなどの工夫でユーザーを迷わせない設計がなされています。

■ 女性に人気のヒミツ2.
退屈な端末管理がゲームで楽しみに変わる!

アプリのアンインストールやタスクキルはとても退屈な作業です。一部のマニアを除けば多くの人は自動的に端末が最適な状態であって欲しいと考えますが、残念ながらこれらの作業は必要です。
一方で、”ぼく、スマホ”はスマートフォン時代の携帯型育成ゲームです。ユーザーはキャラクターを育てる楽しみやゲームをプレイする中でもらえるスタンプのコンプリートを目指してプレイをし続けるだけで、端末を最適な状態に保つことが出来るのです。


■ アプリケーションの情報

 アプリケーション名  ぼく、スマホ ~おじさん育てて、電池長持ち~
 対応機種      Android 2.2以降
 価格        無料

■ 関係URL

 “ぼく、スマホ ~おじさん育てて電池長持ち~ ” 公式サイト
   リンク
 Google Play “ぼく、スマホ ~おじさん育てて電池長持ち~” ダウンロードページ:
   リンク

■ 参考素材
 参考画像は下記URLよりダウンロードしていただけます。
  リンク

■ 会社概要

FULLER株式会社
 住所     茨城県つくば市桜3-28-12
 代表     代表取締役CEO 渋谷 修太
 設立日    2011年11月15日
 事業内容    スマートフォン向けソフトウェア開発、運営
 ウェブサイト リンク
 会社説明    FULLERはスタッフの9割を高専出身者が構成するエンジニア集団です。つくば市の一軒家を生活拠点兼オフィスとし、事業を展開しています。

※「Android」及び「Google Play」は、Google Incの商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。