logo

ユーザーのアイデアを実現するソーシャル旅行サービス「共感トラベラー」 SNSを活用し、ユーザーの実現したい海外ツアーを企画 JTB担当者がアドバイスを行い、ツアーの実現をサポート

株式会社 ジェイティービー 2012年09月27日 12時00分
From PR TIMES



株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:田川博己)は、ユーザーからのアイデアをもとに海外旅行商品をつくるソーシャル旅行サービス「共感トラベラー」を、9月27日(木)より開始します。

「共感トラベラー」は、ユーザーが発案した旅行アイデアを、PC・スマートフォン専用サイト上に書き込み、アイデアに共感する閲覧者とともにサイト上で旅行プランを具体化していき、一定数の参加希望が集まると、JTBが旅行商品化をするサービスです。特定の目的に特化した趣味性の高いツアーなど、ユーザーの好みにあわせて柔軟に旅行商品を企画できるのが大きな特徴です。


●ユーザーの希望を実現する趣味性の高い海外ツアー

「共感トラベラー」で扱う旅行は、旅行会社の担当者が企画するパッケージツアーとは違い、ユーザーの趣味や実現したいことを、ユーザー同士が連携して内容を検討し、JTBが商品化するものです。これまでのパッケージツアーでは難しかった趣味性の高い旅行を想定しています。

サイトではアイデアに共感する他のユーザーが、一緒に意見を出して皆が参加しやすい条件を決めたり、またSNSを通じて情報が知人に広がっていくことも見込まれるため、ツアー実施がしやすくなるという特徴があります。

JTB担当者は、旅行のプロとしてサイトに参加し、参考になりそうな現地情報の提供やアドバイスを行うことで、ツアー実現に向けてサポートしていきます。


●株式会社trippieace(トリッピース)と提携し、ソーシャル旅行分野に参入

本サービスの企画・開発・運営は、ソーシャル旅行サービスを展開する株式会社trippieace(東京都渋谷区代表取締役:石田言行)の協力のもと行います。旅のアイデアの商品化は、ツアーの企画・仕入れ・手配・販売・添乗の機能を持つ株式会社JTBグランドツアー&サービスが行います。JTBグランドツアー&サービスは、北極の氷上ベースキャンプからヘリコプターで北極点に挑む旅や、サハラ砂漠でテントのホテルに泊まる旅など、趣味性の高い旅を提供しています。

サービスの利用はFacebook のIDを使い、知人などにも幅広く告知できる仕組みを取り入れました。

今後成長が見込まれるソーシャル旅行市場において、trippieace が持つノウハウとあわせて、ユーザー主導型の新たな旅行スタイルを作っていきたいと考えています。


====================================================================
<報道関係の方からのお問合せ先>
JTB広報室 03-5796-5833

<一般のお客様からのお問合せ先>
JTB事業創造部担当:黒坂03-5796-5655

====================================================================

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。