logo

スマホにつながるさまざまな電気製品の開発ノウハウを公開  ~ CEATEC JAPAN 2012にてブースとセミナー~

ガイアホールディングス株式会社 2012年09月27日 12時00分
From PR TIMES



 ガイアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍)のグループ会社である株式会社アプリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役:鈴木智也、以下「アプリックス」)は、さまざまな電気製品をスマホにつなげるためのノウハウを、10月2日から6日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2012」のアプリックスブースと出展社セミナーで公開することをお知らせいたします。

 出展社セミナーでは、その場で市販の家電製品にJM1を組み込んで、対応アプリのつくり方を実演、解説いたします。

 また、アプリックスのブースでは、自社製品への組み込みをご検討中のお客様に対して、モーター制御を行う製品、ヒーターやサーモスタットを使った製品、マイコンのオン・オフ制御を行っている製品、回転信号を読み取る製品など、製品カテゴリー毎にJM1をどのようにつなげ、対応アプリをどのようにつくるのかなど、実際の製品を用いてご説明いたします。

 既に大勢のお客様からお問い合わせをいただいており、会場での混雑を避けるため、ブースでのお打ち合わせに関しては、事前のご予約をお勧めしております。予め製品の種別をお知らせいただければ、当社技術担当者がお客様のご質問やご相談に対応させていただきますので、以下の連絡先まで、お問い合わせいただけると幸いです。

■事前予約の連絡先:
株式会社アプリックス  M2M製品グループ
E-mail:m2m-group@aplix.co.jp 、 Tel:03-3207-6575

■CEATEC JAPAN 2012に関して
○会期: 2012年10月2日(火)~6日(土)
○会場: 幕張メッセ
○展示会公式サイト: リンク

■アプリックスの出展ブースに関して
○出展ステージ: ライフ&ソサエティステージ、ホール3
○小間番号:   3B60
○ブース案内図: 添付の画像をご参照ください  


■アプリックスによる出展社セミナーに関して
○テーマ: スマホ連携ガジェットと対応アプリのつくり方を解説
~ その場で市販の家電製品にJM1を組み込み、対応アプリの作成を実演 ~
○講演者: 株式会社アプリックス 研究開発本部 部長  吉岡 学
○講演日時:10月3日(水) 15:30~16:30、10月5日(金) 15:30~16:30
○講演場所:幕張メッセ 展示ホール6

アプリックスでは、CEATEC JAPAN 2012への出展にあたり、「CEATEC特設ページ」を用意しております。当社のCEATEC JAPANに関する情報は以下URLからご確認ください。
アプリックスのCEATEC特設ページURL: リンク

皆様のご来場をお待ちしております。

                                    以 上

■ 株式会社アプリックスについて
世界中の人々に、より充実した毎日を楽しめるようなソフトウェア技術を提供することがアプリックスのミッションです。
アプリックスは、民生用電子機器の組み込みソフトウェア開発の先駆者として、携帯電話やAV機器などを飛躍的に進化させるソフトウェア技術を世界中の機器メーカーに提供してまいりました。アプリケーション実行環境「JBlend(TM)」や、コミュニケーションコア「emblend(TM)」を始めとしたアプリックスのソフトウェアを搭載した携帯電話やAV 機器は、世界各国の市場に既に7億台以上出荷されております。さらに、「nanoJBlend」、「picoJBlend」、「WirelessIDEA」を始めとするスマートグリッド・M2M向け製品が、米国や中国の大手電力関連半導体メーカー・大手通信事業者・通信モジュールのグローバルメーカーに採用されております。
また、アプリックスは、その持株会社であるガイアホールディングス株式会社のグループの一員として、同じくグループを構成する、コンテンツ及びサービスを保有・開発する株式会社ジー・モードと株式会社アニメインターナショナルカンパニー、フレックスコミックス株式会社、株式会社ほるぷ、および海外での開発・営業拠点iaSolution Inc.(台湾台北)と連携し、最新のソフトウェアとコンテンツ・サービスを組み合わせて提供することにより革新的な次世代のサービスを世界中の人々に届けるよう取組んでおります。
2011年に 旧アプリックス(現ガイアホールディングス株式会社)からの新設分割により設立
本社所在地:東京/拠点:那覇


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。