logo

BICジャパン、7色のドット柄ライターを9月下旬より発売

BICジャパン株式会社 2012年09月25日 12時00分
From Digital PR Platform


BICジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳澤博幸)は、2012年9月下旬より、7色の水玉模様の「BICドット柄ライター」および同色・同柄の「BICドット柄ソフト携帯灰皿」を販売いたします。希望小売価格は、「BICドット柄ライター」、「BICドット柄ソフト携帯灰皿」ともに120円(税込)、9月下旬より先行して一部の輸入生活雑貨店「PLAZA」にて販売されます。

今回のデザインCRライターは、昨年からファッション感度の高い女性の間で人気となっているドット柄を取り入れました。ベーシックな配色およびバランスで、バッグの中に入れていても、おしゃれをしたお出かけ先でも、持ち歩くだけで嬉しくなるポップでキュートなデザインです。カラーは、ピンク、アップルグリーン、パープル、スカイブルー、イエロー、グレー、ラベンダーの7色で、このカラーをベースに、白抜きの水玉柄に仕上げました。ライターと携帯灰皿で色を統一する、好きな色を組み合わせるなど、毎日持ち歩きたくなる色選びも楽しんでいただけます。

*BICジャパンでは、2011年9月の消費生活用製品安全法の法改正に先立ち、2010年6月より、販売する全てのライターをチャイルドレジスタンス(CR)に対応しております。




【 商品概要 】

商品名 :BIC ドット柄ライター(品番:J25-Dot)
       BICドット柄ソフト携帯灰皿(品番:BICBBPASH)
商品カラー :7色展開(ヒ゜ンク、アッフ゜ルク゛リーン、ハ゜ーフ゜ル、スカイフ゛ルー、イエロー、ク゛レー、ラヘ゛ンタ゛ー)
希望小売価格 :BICドット柄ライター/BICドット柄ソフト携帯灰皿共に各120円(税込)
販売店舗 :輸入生活雑貨店「PLAZA」  ※一部お取り扱いのない店舗もございます
その他店舗でも販売開始予定
販売開始日 :2012年9月下旬
読者からのお問合せ先 :BICジャパン株式会社 マーケティング部 TEL:03-5542-8030



BICライターの特長

~ ISO9994をクリアしたCRライター ~
フランスに本社を置くBICライターは、国際標準化機構が定めた厳しい安全基準をクリアし、更に安全性の高いライターの生産をおこなっています。厳選された原材料の選定から始まり、精度の高い部品の生産および製品の組み立て、更には50項目以上の検査を経て、国際標準化機構の定めるライター規格ISO9994以上の高い安全基準を維持しています。その品質の高さが認められて、全世界160カ国以上の国で一日500万本のライターを販売しています。BICライターは、CRの基準を持つ地域(アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパ)においてはナンバー1のシェアを誇っています。

~ 着火回数が多く、寿命の長いライター ~
BICライターは、ライター本体に耐熱性・耐圧性の高いデルリン樹脂を使用、薄いプラスチックで強度を保ち、さらに安全基準を遵守しながらもガス充填量をより多くしています。更に、製品の生産精度の高さから、ガスを使い切るまでの着火確度を上げることで、ライターの使用期間を長持ちさせています。



【BICジャパンについて】
1945年にフランスに設立されたビックは、1950年、創業者のマルセル・ビックがヨーロッパで初のボールペンの製造・販売を行ったボールペンのパイオニアです。以来、ビックは高品質・高機能の文具品を創り続けており、毎日約2,400万個が世界中で販売される文具のマーケットリーダーとなりました。
ビックは、文具品のみならず、ライターやシェーバーなどの製品も製造・販売しております。ライター分野では1973年に火炎調節機能付きの使い捨てライターを発売し、以来、高品質を保つライターが毎日約500万本販売されています。また、シェーバー分野では、1975年に世界初のディスポーザブルタイプの一枚刃シェーバーを開発し、毎日約1,200万本ものシェーバーが世界で使用されています。
ビックは、それぞれの製品が世界の人々に愛されつづけるよう、これからもより使いやすくお求めやすい価格の製品を開発してまいります。
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。