logo

NARUMI/OSORO (オソロ) - 9月14日(金)より、東急ハンズ東京店で新発売

鳴海製陶株式会社 2012年09月13日 20時31分
From Digital PR Platform


 ボーンチャイナをはじめとする上質な洋食器を中心に、食卓周りのライフスタイルを提案する鳴海製陶株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松川力造)は、日本人の食生活を変える!新発想のうつわ【OSORO(オソロ)】を、9月14日(金)に新規開業予定の東急ハンズ東京店で新発売します。

 OSOROは、「あらゆる資源を大切にする」をコンセプトに、従来の食器の使い方や、製造技術の常識を超えて開発された新発想の「うつわ」です。電子レンジやオーブンレンジでの耐熱調理、冷蔵冷凍での保存など、ひとつで何役もこなす機能性食器でありながら、和・洋・中のメニューに使えるシンプルモダンなデザインと、重ねてもかさばらないコンパクトな収納を実現しました。

【OSORO】の新発想、3つのポイント

(1) 積み重ねても、かさばらない!食器棚のスペースが従来の3分の1に

 OSOROは、すべてのラインナップが同じ角度やサイズ間隔でデザインされたモジュール設計。重ねて収納しても、底の厚みだけですっきり重なり、従来の食器に比べ、空間を3分の1しか使いません(当社調べ)。積み重ねるとオブジェのように美しく、見せ収納にも最適。食卓ではお皿にお皿を重ねたり、多彩な組み合わせも可能です。

(2) 指1本でワンタッチ密閉!ラップ入らずでフタ代わりにもなり、重ねてもOK

 専用シリコンカバー「O-sealer(オーシーラー)」をお皿にポンと乗せて、真ん中を軽く押すだけで、中の空気が押し出され、素早く密閉。冷蔵庫での保存や電子レンジでの調理も可能。O-sealerでフタをした上にお皿を積み重ねることもでき、冷蔵庫内もすっきり片付きます。

(3) お皿をひっくり返してフタに使う!美しい盛り付けも、そのまま保存

 専用のシリコンリング「O-connector(オーコネクター)」で、裏返したお皿をつなげると、盛り付けを崩すことなく、食材を温めることができます。

O-sealer、O-connectorは、自然の色から7色を展開。「トマト」の赤、「ピスタチオ」のグリーン、「みかん」のオレンジ、「マロン」のブラウン、「なす」の紫、「海」のブルー、「墨」のブラック。日本の四季の食材や、キッチンのインテリアとマッチするカラーと、シンプルモダンな白いうつわのコーディネートは、使う人の好みに合わせて自分らしい組み合わせがが可能です。ライフスタイルに合わせて、家族構成やお料理の好みに合わせて、お好きなアイテムを楽しみながらコーディネートしていただけます。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。