logo

【ホテル椿山荘東京】2万坪の森に浮かぶ「空中庭園」を新設

藤田観光株式会社 2012年09月13日 15時00分
From Digital PR Platform


 藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:末澤 和政)では、運営するフォーシーズンズホテル椿山荘 東京の屋上に、約 2 万坪のさながら森のような日本庭園を一望できる空中庭園「セレニティ・ガーデン」※を新設いたします。2013 年 1 月 1 日(火)に誕生するホテル椿山荘東京の新名所として、都心にありながらも四季の移ろいを全身で感じられる様々な演出を積極的にご提案してまいります。

 本年 12 月末に完成予定の空中庭園「セレニティ・ガーデン」は、約 1,500 ㎡という広々としたオープンエアーの空間。130 余年前、山縣有朋公が起伏豊かな地形を巧みに活かし、椿山荘の日本庭園を造りあげた当初の様子を再現するため、当時山があった位置に「セレニティ・ガーデン」を築庭いたします。周りには高い建物がなく、三重塔や森のような日本庭園をはじめ、周りの都心の景色を一望することができます。

 春には神田川沿いに咲く満開の桜並木を見下ろしながらのお花見や、夏の夜には都会の夜景と日本庭園のライトアップを眺めながら屋外レストランでお食事、秋には虫の声を愛でながらのお月見など、季節に応じた利用が可能です。そのほかこいのぼり流しや七夕装飾、星空の下での映画鑑賞会などを予定しており、空中庭園「セレニティ・ガーデン」ならではの積極的な運用を行ってまいります。
 また、婚礼部門では自然光に包まれながらのフラワーシャワーやウエディングドレスのファッションショーなど、開放的な空間ならではの演出・イベントが可能になります。( リンク
 イベントのないときには眼下に広がる日本庭園と同様、ホテルへお越しのお客様誰でもが自由にご散策いただけるようにし、ホテル椿山荘東京の魅力をより多くの方にお伝えいたします。

 今までにない魅力を備えた空中庭園の新設により他社との差別化を図り、その活用によりホテルの話題性・認知度を高めるとともに、新顧客層へのアプローチと売上拡大を図ってまいります。

◆空中庭園「セレニティ・ガーデン」URL:リンク

--------------------------
※セレニティ(Serenity)= 静けさ、心の安らぎ

2013年1月1日、椿山荘とフォーシーズンズホテル椿山荘 東京は「ホテル椿山荘東京」に生まれ変わります
~世界をもてなす日本がある。ホテル椿山荘東京~

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。