logo

教員養成専門職大学院「日本教育大学院大学」が教員志望大学生向け情報サイト「教員ステーション」 にコンテンツ協力

株式会社トモノカイ 2012年09月11日 09時00分
From PR TIMES



株式会社トモノカイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:徳岡臣紀)と株式会社エデュケーショナルネットワーク(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本博之)が共同で運営する教員志望大学生向け情報サイト「教員ステーション(リンク)」は、株式会社栄光(本社:東京都千代田区、代表取締役:関田 美三男)が設置・運営する日本教育大学院大学よりコンテンツ協力を受けることになりました。

【日本教育大学院大学の協力について】
教員ステーションは、教員志望の大学生向け情報サイトとして、2012年8月1日にリリースいたしました。当サイトでは、教員採用試験対策の情報だけではなく、より意識の高い若手教員になるための、幅広い教育に関する情報を提供しています。今回、日本教育大学院大学のコンテンツ協力により、同大学に在籍する経験・知識豊富な教授陣の執筆によるコラムやインタビューを定期的に掲載することが可能になりました。当サイトは、基本的には、教員志望の大学生がライターとして記事を投稿する仕組みとなっていますが、今回の日本教育大学院大学のコンテンツ協力により、同大学教授陣が研究内容や現在の教育事情についての考察をテーマに記事を執筆することで、ユーザーの知見がより深まるものと考えています。
掲載は、2012年9月より順次行われる予定です。

【教員ステーションについて】
『教員志望者の 教員志望者による 教員志望者のための』情報サイトを掲げ、サイトの立ち上げ企画、インタビュー、記事執筆まで現役大学生の教員志望者が運営スタッフとして携わり、自分達が欲しい情報を提供するという視点でサイトを企画しています。
教員志望の会員ユーザーにも記事執筆ライターの募集をして、記事を書くアルバイトや、アンケート・ブックレビュー、twitter、facebookの連携等で、より教員志望の大学生も参加できるサイトを運営しています。

【日本教育大学院大学について】
日本教育大学院大学(リンク)は、総合民間教育グループである栄光グループの中核企業、株式会社栄光が2006年に創立した、株式会社立の大学院大学です。次代の教員養成を目的とした専門職大学院として、幅広いバックグラウンドを持った実績豊富な教授陣を擁し、創立以来多数の教育現場へ教員を輩出しております。

【運営企業】
■株式会社トモノカイ
2000年に現代表の徳岡臣紀が家庭教師サークルから株式会社化。家庭教師センター「東大家庭教師友の会(リンク)」の運営の他、東大生約8,000名をはじめ、首都圏の難関大学生約3万名が登録する教育系アルバイトメールマガジン「t-news(リンク)」、会員数全国約3万名が登録する国内最大級の塾講師専門求人サイト「塾講師ステーション(リンク)」の運営、私立学校向けに補習授業の大学生の派遣等のサービスを展開しています。

■株式会社エデュケーショナルネットワーク
栄光ホールディングス株式会社*が58.8%、増進会出版社(Z会グループ)が34.6%出資した教育ソリューション専門会社。教育機関への総合支援サービス事業を展開し、教員紹介・派遣の部門「イー・スタッフ(リンク)」は、私立学校に業界トップクラスの全国約570校の取引実績があります。また、私学教員志望の大学4年生、大学院生、26歳までの社会人を対象とした「トップネット私学教員養成所」を開催し、研修生を私立中学・高校へ紹介し、圧倒的な就職率を誇っています。
*学習塾「栄光ゼミナール」、シェーン英会話などを有する持株会社

教員ステーションは、教員志望の大学生に向け、魅力ある有益な情報を提供してまいります。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。