logo

エンバカデロ、Windows 8/Mountain Lionに対応したビジュアル開発環境最新版、Delphi XE3とC++Builder XE3を発表



                              2012年9月4日
                      エンバカデロ・テクノロジーズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エンバカデロ、Windows 8/Mountain Lionに対応したビジュアル開発環境最新版、Delphi(R)XE3とC++Builder(R)XE3を発表

Windows 8スタイルのタブレットユーザーインターフェイスとRetina対応のOS Xアプリケーションを単一のコードベースから構築可能に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エンバカデロ・テクノロジーズ(日本法人:東京都千代田区、日本法人代表:藤井 等、以下エンバカデロ)は、クロス開発時代のビジュアル開発ツール「Delphi(R)XE3(デルファイ・エックスイースリー)」、「C++Builder(R) XE3(シープラスプラスビルダー・エックスイースリー)」、これらを含むスイート製品「Embarcadero(R) RAD Studio XE3(エンバカデロ・ラッドスタジオ・エックスイースリー)」を本日より出荷開始したことを発表しました。

昨今のMacの台頭により、これまでWindowsのみをターゲットとしていた開発者が、Mac OS X向けにもソフトウェアを開発する必要性に迫られています。また、Windows環境にあっても、古いWindows XPから最近のWindows 7、さらには、新しいユーザーエクスペリエンスを伴ったWindows 8まで、多様なプラットフォームに対して、ソフトウェアを開発しなければなりません。

エンバカデロが提供するDelphi XE3とC++Builder XE3は、最新のWindows 8とOS X Mountain Lionをサポートし、単一のコードベースから、複数プラットフォーム向けのネイティブアプリケーションを構築することができます。Windows 8対応では、コードネーム「Metro」と呼ばれてきたWindows 8スタイルのユーザーインターフェイスをサポートし、タブレットPCでのタッチスクリーンによる操作に対応します。

Delphi XE3、C++Builder XE3の主な新機能は以下のとおりです。
●Windows 8対応の最短パスを提供
新たに搭載されたMetropolis UIが、Windows 8スタイルのアプリケーションを簡単に作成可能にしました。タッチ対応、ライブタイルサポート、タブレットのセンサーコンポーネントなどを用いたWindows 8デスクトップアプリケーションやx86ベースのタブレットで実行可能なアプリを効率的に開発できます。

●単一のコードベースから複数プラットフォームに対応
FireMonkey FM2アプリケーションフレームワークを用いれば、WindowsとMacの双方で動作するネイティブアプリケーションを単一のコードベースから開発することができます。最新のMountain LionやRetinaディスプレイサポートを含むMac環境、Windows環境の複数バージョンをターゲットとした開発が可能になります。性能が要求されるシーンでも、ネイティブクロス開発によって、迅速に複数プラットフォーム向けアプリケーションを構築できます。

●データとユーザーインターフェイスをビジュアルに接続
Visual LiveBinding(ビジュアル・ライブバインディング)により、ユーザーインターフェイス要素とデータをビジュアルに結び付けることができます。画面上の入力ボックスやイメージといったコントロールにデータを表示し、編集できるようにするには、従来、コーディングやさまざまな設定が必要でしたが、Visual LiveBindingを使えば、図上でコントールとデータを線で結ぶだけです。データソースとしては、SQL Server、Oracle、Sybase、DB2、InterBase、SQL Anywhere、SQLite、MySQL、ODBCに加え、Windows AzureやAmazonといったクラウドサービスも利用できます。


製品ラインナップと価格

Delphi XE3は、Windows、Mac OS X向けのアプリケーションを効率よく開発できるビジュアル環境を提供します。C++Builder XE3は、同様のビジュアル開発を、C/C++言語によって行うことができます。いずれの製品も、目的別に複数のエディションが用意されています。また、Delphi XE3、C++Builder XE3に加え、Web・モバイル向け開発をサポートする「HTML5 Builder(エイチティーエムエルファイブ・ビルダー)」と.NET開発をサポートする「Embarcadero Prism XE3(エンバカデロ・プリズム・エックスイースリー)」が含まれるRAD Studio XE3も提供しています。

●Delphi XE3

エディション:Starter
Windows向けビジュアル開発機能のエントリー版
新規購入:¥18,000から(税込¥18,900)
バージョンアップ:¥14,000から(税込¥14,700)

エディション:Professional
Windows/Mac OS X向けビジュアル開発機能を搭載。ローカルDBをサポート
新規購入:¥94,000から(税込¥98,700)
バージョンアップ:¥50,000から(税込¥52,500)

エディション:Enterprise
リモートデータベース接続、多層サーバー開発などの機能を搭載
新規購入:¥236,000から(税込¥247,800)
バージョンアップ:¥156,000から(税込¥163,800)

エディション:Ultimate
データベースツールセットDB PowerStudio XE3 Developer Editionを搭載
新規購入:¥356,000から(税込¥373,800)
バージョンアップ:¥236,000から(税込¥247,800)

エディション:Architect
データモデリングツールER/Studio Developer Editionを搭載
新規購入:¥416,000から(税込¥436,800)
バージョンアップ:¥276,000から(税込¥289,800)


●C++Builder XE3

エディション:Starter
Windows向けビジュアルC++開発機能のエントリー版
新規購入:¥18,000から(税込¥18,900)
バージョンアップ:¥14,000から(税込¥14,700)

エディション:Professional
Windows/Mac OS X向けのC++ビジュアル開発機能を搭載。ローカルDBを
サポート
新規購入:¥94,000から(税込¥98,700)
バージョンアップ:¥50,000から(税込¥52,500)

エディション:Enterprise
リモートデータベース接続、多層サーバー開発などの機能を搭載
新規購入:¥236,000から(税込¥247,800)
バージョンアップ:¥156,000から(税込¥163,800)

エディション:Ultimate
データベースツールセットDB PowerStudio XE3 Developer Editionを搭載
新規購入:¥356,000から(税込¥373,800)
バージョンアップ:¥236,000から(税込¥247,800)

エディション:Architect
データモデリングツールER/Studio Developer Editionを搭載
新規購入:¥416,000から(税込¥436,800)
バージョンアップ:¥276,000から(税込¥289,800)


●Embarcadero RAD Studio XE3

エディション:Professional
Delphi XE3、C++Builder XE3、HTML5 Builder、Prism XE3を搭載。
ローカルデータベースアクセスをサポート
新規購入:¥148,000から(税込¥155,400)
バージョンアップ:¥84,000から(税込¥88,200)

エディション:Enterprise
リモートデータベース接続、多層サーバー開発などの機能を搭載
新規購入:¥336,000から(税込¥352,800)
バージョンアップ:¥216,000から(税込¥226,800)

エディション:Ultimate
データベースツールセットDB PowerStudio XE3 Developer Editionを搭載
新規購入:¥456,000から(税込¥478,800)
バージョンアップ:¥296,000から(税込¥310,800)

エディション:Architect
データモデリングツールER/Studio Developer Editionを搭載
新規購入:¥516,000から(税込¥541,800)
バージョンアップ:¥336,000から(税込¥352,800)

各製品は、全国のパソコンソフト取扱店、ソフトウェア流通代理店、ならびにオンラインショップ各社にてお求めいただけます。
RAD Studio XE3の詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。
リンク


2012年9月27日までに購入で各種特典

Delphi XE3、C++Builder XE3、RAD Studio XE3を2012年9月27日までに購入すれば、最新の開発環境をすぐに利用できるほか、以下の特典が得られます。

●ダウンロード版でもDVDメディアをもれなくプレゼント
すぐに使えるダウンロード版をオンラインショップサイトで購入しても、9月27日までの購入なら、DVDメディアをもれなく貰えます。バックアップや再インストールに便利です。

●特別価格で購入可能
各オンラインショップサイトなら、お得なバージョンアップ版がさらにお得に。
バージョンアップ版対象ではない、古いバージョンのユーザーの方も、特別価格で購入いただけます。

●RAD XE3 Bonus Pack
FireMonkeyによる開発を支援するツール、コンポーネント、スタイルセット($250相当)をフリーダウンロードできます。

各種特典の詳細はこちらをご覧ください。
リンク

対象のオンラインショップサイトは以下のとおりです。
●ComponentSource (株式会社コンポーネントソース)
リンク
●リオスe-Shop (株式会社リオス)
リンク
●楽天市場オンラインショップ「両備e-Shop」(株式会社リオス)
リンク
●SE Shop (株式会社翔泳社)
リンク

                                      
■エンバカデロ・テクノロジーズについて
エンバカデロ・テクノロジーズは、1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門「CodeGear」との合併によって、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーとなりました。
米国企業の総収入ランキング「フォーチュン100」のうち90以上の企業と、世界で300万以上のコミュニティが、エンバカデロのDelphi(R)、C++Builder(R)、JBuilder(R)といったCodeGear(TM)製品やER/Studio(R)、DBArtisan(R)、RapidSQL(R)をはじめとするDatabaseGear(TM)製品を採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。
エンバカデロ・テクノロジーズは、サンフランシスコに本社を置き、世界各国に支社を展開しています。詳細は、www.embarcadero.com/jp をご覧ください。

Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。

                 # # #

読者のお問い合わせ先:
エンバカデロ・テクノロジーズ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-7-1ロックビレイビル8F
TEL 03-4577-4520
E-mail: japan.info@embarcadero.com  URL: www.embarcadero.com/jp


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。