logo

インドネシアで不動産情報サイトをオープン



掲載物件数No.1の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』

インドネシアで不動産情報サイトをプレオープン
~ タイ、中国に続き、アジアナンバーワンの不動産情報ポータル目指す ~


………………………………………………………………………………………………


株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2012年8月30日より、インドネシア共和国(以下、インドネシア)の不動産物件情報を提供するウェブサイト「RumahRumah(ルーマールーマー)」をプレオープンいたしましたのでお知らせいたします。「RumahRumah」は、『HOME'S』で培ったノウハウを活かして、当社の現地子会社である「PT. Rumah Media」が運営するものです。


 RumahRumah
 URL:リンク


■「RumahRumah」のサービス概要と今後の計画
「RumahRumah」は、インドネシア国内で賃貸住宅の住み替えや中古住宅購入を検討中のユーザーを対象に、インドネシア全域の不動産物件情報をインドネシア語で提供するサイトです。「RumahRumah」は本日2012年8月30日よりプレオープンし、10月末の正式オープンに備えて、不動産エージェントの募集を開始するとともに、住まいを探すユーザーに一部機能を提供いたします。
「RumahRumah」の運営は、当社と、インドネシア国内で豊富な実績を誇るアドバイザリーファームであるPT. Corfina Mitrakreasi(以下、Corfina社)が出資する現地子会社「PT. Rumah Media」が行います。
PT. Rumah Mediaでは、掲載物件数日本No.1の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』のノウハウと、Corfina社の現地企業とのネットワークを活かして「RumahRumah」のサービスを提供し、インドネシア国内最大規模の不動産情報サイトを目指します。


■ネクストグループのアジア戦略
当社グループでは、中期経営戦略の柱として「DB+CCS(データベース+コミュニケーション&コンシェルジュサービス)でGlobal Companyを目指す」をスローガンに掲げ、世の中に溢れている大量の情報を蓄積・整理・統合し、情報を必要としているユーザーに対し、多様なデバイスを通じて最適な情報を提供することに取り組んでおります。主力事業の不動産情報サービス事業においては、東アジア・ASEAN諸国の不動産情報を集約し、アジア圏の不動産情報を多言語で閲覧できる総合情報サイトの提供を目指しております。
この戦略に基づき、当社が運営する掲載物件数No.1の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』にて、2011年4月に物件情報検索サービスで日本初の英語・中国語対応を開始し、日本国内の約372万件(2012年7月度平均)の物件情報を各言語で検索可能となりました。また、2011年12月には、台湾最大級の不動産情報ポータルサイト「楽屋網(リンク)を運営する樂屋国際資訊股份有限公司(英語名:Rakuya International Info. Co. Ltd、以下、楽屋)に出資。現地向け不動産ポータルサイトとしては、2012年1月にタイ王国で「HOME'S Thailand(リンク)」を、2012年4月に中国で「戸博士(リンク)」のサービス提供を開始いたしました。
現在、当社グループは、上記の他アジア数ヶ国でサービス提供の準備を進めており、中期的には住まいの情報分野で東アジア・ASEAN諸国の情報を集約し、アジア圏内で人々がスムーズに移住できる仕組み創りを目指します。


----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 管理本部 経営企画部
コーポレートコミュニケーショングループ 広報担当
TEL:03-5783-3604 FAX:03-5783-3737 E-MAIL:press@next-group.jp
----------------------------------------------------------------------



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。