logo

TeamViewer、サムスン製モバイル機器のリモートコントロールを可能にする新アプリケーションの提供開始

TeamViewer GmbH 2012年08月22日 10時39分
From PR TIMES



リモートコントロール・ソリューションとオンラインミーティングのスペシャリストであるTeamViewer GmbH(本社:ドイツ)は、TeamViewerソフトウェアによりサムスン製モバイル機器の遠隔操作を可能にする新アプリケーションを本日より提供開始致しました。

TeamViewer QuickSupportは、企業のIT部門が従業員の抱えるモバイル機器サポートに関する問題を迅速かつ簡単に解決するのをサポートし、また一方で、プライベートで利用するユーザーが案内や説明を必要としている友人や家族へのリモートサポートを可能にします。今回、TeamViewerソフトウェア初のモバイル機器の遠隔操作が可能となったことで、モバイル機器の活用法が急増し続ける今、更に大きな利点をユーザーの皆様に提供することが可能になりました。

TeamViewer QuickSupport は以下の様々なメリットをサムスンユーザーに提供いたします。
・迅速かつ簡単なサムスン製モバイル機器へのリモートアクセス
・Windows、Mac、Linuxのどのコンピューターからでもタブレットのリモートコントロール、設定変更及びテキスト入力が可能な高い利便性(※要TeamViewer 7のダウンロード)
・AES256ビットセッションエンコーディングと1024ビットキーエクスチェンジに基づいて暗号化された最大のセキュリティー
・非商用目的の個人利用が無料

TeamViewerのゼネラルマネジャーであるホルガー・フェルグナー(Holger Felgner)は、「サムスン製モバイル機器のリモートコントロールを可能にする初のTeamViewer QuickSupportアプリケーションを提供できることを心から嬉しく思います。ユーザーの皆様は既にご存知の通り、TeamViewerは体感品質の向上と有益で幅広いサポートの提供のために、我々の製品に対応した新機能の開発とその強化に常に努めて参りました。モバイルコミュニケーションが加速していく中、モバイル機器に対するリモートアクセスサポートの提供はユーザーたっての希望であり、サムスンユーザーが迅速かつ簡単に問題解決とサポートを受けるための手助けとなるこの新たなソリューションをお届けできることは非常に光栄です」と述べています。


購入方法
TeamViewer QuickSupportはSamsung Appsまたは Google Playよりダウンロード可能です。同アプリはTeamViewerのウェブサイトwww.teamviewer.com/mobileからもご利用いただけます。

価格
非商用目的のお客様は機能制限なく無料でご利用いただけます。商用目的での利用に関しても無料ですが、操作する側であるPCにはTeamViewer 7ライセンスが必要です。価格とライセンスの詳細についてはリンクをご覧ください。

対応機種
このアプリケーションはサムスン公式ファームウェアとAndroid 2.3以降のバージョンを搭載したサムスン製モバイル機器でご利用いただけます。

(C) 2012 TeamViewer GmbH. 無断複写・転載を禁じます。
Mac, MacOSはApple Inc.の登録商標です。
Windowsはマイクロソフトの登録商標です。
Linux(R) はアメリカや諸外国にある Linus Torvalds の登録商標です。
AndroidはGoogle Inc.の登録商標です。

■TeamViewerについて
ドイツに本社を置くTeamViewer GmbHは、2005年に設立され、オンラインコラボレーションと通信のためのハイエンドソリューションの開発と流通に専心しています。このソフトウェアは、現在30ヵ国語以上で利用できます。
詳細に関しては、リンクをご覧ください。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。