logo

メール共有ソフト「問いマネ」、メール検索機能をバージョンアップ ~『検索速度の高速化』と『AND検索』に対応~

ASPサービス(※注1)の導入実績20,000社を誇るASPインターネット株式会社(本社:福岡県福岡市中央区、代表取締役社長:佐藤栄洋)は、本日2012年8月21日(火)、メール共有ASP「問いマネ」のメール検索機能のバージョンアップを行いました。

メール検索機能については、ユーザー様から様々なリクエストをいただいておりましたが、その中でも多数ご要望をいただいた「検索結果表示までの時間の高速化」と、「複数キーワードを持つメールの検索(AND検索)」の2点について主に対応を行いました。

メールの検索は、メールの送受信と同じようにユーザー様が高い頻度で日常的に行われている作業であり、メール対応業務において非常に重要な機能です。

今回のバージョンアップで対応を行ったメール検索にかかる時間の短縮と、検索機能の使いやすさの改善は、限られた人数、時間の中でメール対応を行っている小規模事業者の方の更なる業務効率化を可能にします。


【バージョンアップ内容】

◇検索速度の高速化
─────────────
全体的な検索高速化対策を行いました。特に以前時間がかかっていたアルファベットでの検索について、検索時間短縮を実現しました。


◇AND検索の対応
─────────────
今まで単一キーワードの検索のみに対応していましたが、今回AND検索に対応しました。検索キーワード入力欄に半角もしくは全角スペースで区切った複数のキーワードを入力すると、それら複数のキーワードが全て含まれた結果が表示されます。


◇その他
─────────────
より適切な検索結果を表示するため、下記の対応を行いました。

○アルファベットの検索キーワードに対して、表示させる結果を大文字・小文字を区別せず、どちらも表示する
○検索キーワードに対する検索結果は、半角・全角を区別せず、どちらも検索結果として表示する
○検索対象内の全角・半角スペース、タブ、改行は有無に関わらず検索結果として表示する


「問いマネ」では、今後も機能の拡充と、使いやすくスムーズな操作感を追求し、ユーザー様のニーズに沿ったバージョンアップを行ってまいります。


----------------------------------------------------------------------
◆メール共有ソフト「問いマネ」とは?

企業で扱う多数のメールを、複数人で共有し専用の管理画面で一元管理できる、
メール対応に特化したメール共有ソフトです。
専用のアドレスに転送するだけで簡単に導入でき、低料金のため、小規模な会社
や個人の方にも幅広く利用されています。

◆「問いマネ」の主な機能
・メール作成・送受信
・複数人同時ログイン作業可能
・メールフィルタ
・迷惑メールフィルタ
・アドレス帳・顧客管理
・メールテンプレート登録
・メールフォームの作成・設置

◆対応内容
・メール検索機能バージョンアップ

▼メール共有ソフト「問いマネ」
リンク

◆ASPインターネット株式会社について
リンク

EC支援ツールやASP・SaaS内部統制ツールなどの導入によるビジネスの IT化を
促進・支援する福岡のASP専門企業。ASPを主軸としたサービスを個人・中小企業向けに多数展開。

※注1 ASPとはアプリケーションサービスプロバイダ
(Application Service Provider)の略称。
インターネットを通じ、様々なサービスを利用できる仕組みのことを言います。

------------------------------------------------------------
■サービス概要■
【商品・サービス名】  
メール共有ソフト「問いマネ」
【実施日】
2012年8月21日(火)
【URL】
リンク

■会社概要■
◆商 号 ASPインターネット株式会社
◆設 立 2005年8月1日
◆代表者 代表取締役社長 佐藤 栄洋
◆資本金 1,000万円
◆所在地 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名 2-10-29 7F
◆TEL   092-736-1300
◆FAX   092-736-1305
◆E-mail info@asp-internet.co.jp
◆URL   リンク

■本件に関するお問い合わせ先■
◆担当者 江崎 玲子
◆TEL   092-736-1300
◆FAX   092-736-1305
◆E-mail info@asp-internet.co.jp
------------------------------------------------------------


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。