logo

日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営するオーセンスグループがデジタルガレージグループとの資本提携を締結。 ~誰もが利用できる“身近なリーガルサービス”の拡充を目指す~

この度、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営するオーセンスグループ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:元榮 太一郎、以下:オーセンス)は、2012年7月31日、株式会社デジタルガレージ(JASDAQ4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役/グループCEO:林 郁、以下:DG)の投資子会社である株式会社DGインキュベーションを相手先とした第三者割当増資を実施し、あわせてDGグループとの業務提携を視野にいれた資本提携契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

■資本提携について
今回のDGグループとの資本提携により、オーセンスは更なる経営基盤の強化を図ると共に、日本を代表する司法インフラとして認知度を高めつつある法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の発展を支える開発力の強化と人員の採用( リンク )を進めて参ります。
また、今後の業務提携においては、DGグループのパートナーメディアと連携した事業開発やマーケティング活動、開発支援を予定しています。DGグループの協力を得て、日本の更なるリーガルサービス向上を目指し、人々が安心して暮らせる予防法務社会を実現いたします。
また中長期的な計画として、日本国内に限らずアジア全域における“誰もが利用できる身近なリーガルサービス”の拡充を目指します。

■資本提携先の会社概要
会社名: 株式会社DGインキュベーション
代表取締役社長: 六彌太 恭行
事業内容: ベンチャー企業への投資及び事業育成支援サービス全般
設立日: 2009年6月25日

オーセンスは今後も、「インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。」を理念に、法的トラブルの被害拡大を未然に防止し、人々が安心して生活できる予防法務社会の実現に貢献して参ります。

◆「弁護士ドットコム」 リンク 
“インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。”を理念に、現在弁護士4,456名(※2012年8月20日現在)が登録する日本最大級の法律相談ポータルサイトです。
弁護士費用の見積比較の他、インターネットによる法律相談や、弁護士回答率100.0%(※2012年8月19日現在)の法律特化型Q&A「みんなの法律相談」を運営、累計法律相談件数は200,000件(※2012年8月20日現在207,338件)を突破しています。
2012年4月12日より、独自の法的ナレッジを活かしたニュースコンテンツ「弁護士ドットコムトピックス」( リンク )を提供開始。話題の出来事を法的観点から解説した記事が大手ニュースメディアのトップページに取り上げられるなど注目を集めています。

◆オーセンスグループ株式会社 リンク
世界中の人達が「生きる知恵=知的情報」をより自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造する「インターネットを通じた知的情報革命」を理念として、パソコン、スマートフォン、フィーチャーフォン、タブレットなどのあらゆるデバイスから人々と専門家をつなぐポータルサイトを提供しています。
日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」をはじめ、インターネットを通じて専門家に無料相談ができる日本最大級の専門家Q&Aサイト『mirey』(マイリィ)を運営。累計登録士業数は7,344名、累計相談件数221,128件(2012年8月20日現在)。

【会社概要】
会社名: オーセンスグループ株式会社(英名: Authense Group Inc. )
代表取締役社長: 元榮 太一郎
事業内容: インターネットサービスの開発、運営
資本金: 130,333,362円(資本準備金を含む)
設立日: 2005年7月4日


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。