logo

レコチョクが“夏の失恋ソングランキング”を発表!1位は、西野 カナの「Esperanza」に決定!



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表執行役社長:加藤裕一)は、本日8月17日(金)、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による“夏の失恋ソングランキング”を発表しました。

 最も票を集めた楽曲の1位は、西野 カナ「Esperanza」。

「近くにいるのに届かない、誰より好きなのに…っていう所が同感できた」(13歳/女性)
「どれだけ想って泣いても叶わない恋。今でも忘れられません」(27歳/女性)など、恋人がいる男性を好きになってしまった複雑な心情を綴った歌詞に多くの支持が集まりました。

2位は、湘南乃風「黄金魂」

「はじめての彼女と別れたときにずっと泣きながら聴いてました」(21歳/男性)
「前の彼女と夏休みに別れ、落ち込んでいた時に音楽プレイヤーから流れてきた曲がこの曲でした」(14歳/男性)など、夏の終わりに大好きな彼女と別れてしまった、辛い男心を歌った歌詞に共感し、励まされたとの声が多数寄せられました。

5位には、今年の8月に発売されたばかりの三代目 J Soul Brothers「花火」が早くもランクインしています。

■夏の失恋ソングランキング
 1位 :「Esperanza」西野 カナ
 2位 :「恋時雨」湘南乃風   
 3位 :「会いたくて 会いたくて」西野 カナ
 4位 :「優しい光」EXILE
 5位 :「花火」三代目 J Soul Brothers

 ※「レコチョク 音楽情報」では10位までを公開しています。
サイトURL:リンク

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
 - 投票実施期間 :7月31日(火)~8月14日(火)の15日間
 - 投票数    :1,136 件


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。