logo

「弁護士ドットコム」が「ダイヤモンド・オンライン」との共同連載コラム 『社会人必携!最低限知っておきたい法律知識』の掲載を開始 ~第1回目は「泥沼離婚闘争に嵌る前に押さえたい5つのポイント」~



この度、オーセンスグループ株式会社(代表取締役社長:元榮 太一郎、所在地:東京都港区)が運営する日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」( リンク )は、株式会社ダイヤモンド社(代表取締役社長:鹿谷 史明、所在地:東京都渋谷区)が運営する「ダイヤモンド・オンライン」( リンク )との共同連載企画『社会人必携!最低限知っておきたい法律知識』の掲載を開始いたしました。

■共同連載企画『社会人必携!最低限知っておきたい法律知識』とは
「ダイヤモンド・オンライン」の読者であるビジネスパーソンが巻き込まれやすい法的トラブルをテーマに、「弁護士ドットコム」の登録弁護士がトラブル発生を未然に防ぐためのノウハウをご紹介する連載コラムです。
テーマごとに、その分野で抱負な経験を持つ弁護士が執筆を担当します。ビジネスのシチュエーションに限らず、プライベートでも役立つ法的視点を、実際にあった事例をもとにご紹介します。

第1回目は、離婚問題の分野で豊富なご経験をもつ楠元和貴弁護士( リンク )が離婚トラブル拡大の予防に役立つ「泥沼離婚闘争に嵌る前に押さえたい5つのポイント」をご紹介します。

■共同連載企画『社会人必携!最低限知っておきたい法律知識』概要
「弁護士ドットコム」と「ダイヤモンド・オンライン」の両サイト(※)で同じコラムをご覧いただけます。

連載回数: 全12回予定
「弁護士ドットコム」上での掲載開始日: 2012年8月17日(金)
※「ダイヤモンド・オンライン」での掲載開始約1週間後に、「弁護士ドットコム」にて同記事を掲載いたします。

「弁護士ドットコム」版URL: リンク 
「ダイヤモンド・オンライン」版URL: リンク 

第1回 テーマ: 「泥沼離婚闘争に嵌る前に押さえたい5つのポイント」(離婚問題)
「弁護士ドットコム」版URL: リンク 
「ダイヤモンド・オンライン」版URL: リンク 

「弁護士ドットコム」は今後も、「インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。」を理念に、法的トラブルの予防に役立つ有益な法律情報を提供して参ります。

◆「ダイヤモンド・オンライン」について
2007年10月にスタートした、ビジネス情報サイト。「週刊ダイヤモンド」「ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー」などの経済・経営情報雑誌や、ドラッカーをはじめとした経営書を出版するダイヤモンド社が運営する。8カテゴリー月間400本にも及ぶ記事を毎日更新。野口悠紀雄氏、山崎元氏、岸博幸氏をはじめとした一流執筆陣の連載記事や、週刊ダイヤモンドなどの最新記事も掲載している。
ページビュー(PV)は月間平均2500万PVを超え、ユニークユーザー数は平均390万人で、同ジャンルのサイトのなかでトップを誇る。男女比は男性87.9%、女性12.1%。年齢は30代26.3%、40代29.1%、50代19.5%で、働き盛りのビジネスパーソンがメイン。

◆「弁護士ドットコム」 リンク 
“インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。”を理念に、現在弁護士4,453名(※2012年8月17日現在)が登録する日本最大級の法律相談ポータルサイト。弁護士費用の見積比較の他、インターネットによる法律相談や、弁護士回答率100.0%(※2012年8月16日現在)の法律特化型Q&A「みんなの法律相談」を運営、累計法律相談件数は200,000件(※2012年8月17日現在206,873件)を突破しています。2012年4月12日より、独自の法的ナレッジを活かしたニュースコンテンツ「弁護士ドットコムトピックス」( リンク )を提供開始。話題の出来事を法的観点から解説した記事が大手ニュースメディアのトップページに取り上げられるなど注目を集めている。

[メディア掲載履歴]
読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、産経新聞などの各新聞、「PRESIDENT」、「日経ビジネスアソシエ」などの各雑誌、NHK「おはよう 日本」特集、NHK「追跡!A to Z」、フジテレビ「めざましテレビ」、日本テレビ「行列のできる法律相談所」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」など多数のメディアにて紹介。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。