logo

NTT ドコモのスマートフォン向けサービス「デコメ絵文字pop・デコメピクチャpop」に採用されている【アニエモ】技術がHTML5に対応

ネオス株式会社 2012年08月16日 12時36分
From PR TIMES



~マルチデバイスで進化したデコメを提供~

モバイル、インターネットソリューションを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)は、この度、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤薰 以下NTT ドコモ)がスマートフォン向けに展開しているサービス「デコメ絵文字pop・デコメピクチャpop」で採用している【アニエモ】技術を、HTML5に対応いたしました。これにより、【アニエモ】技術はマルチデバイスでご利用いただくことが可能となります。

【アニエモ】技術は、スマートフォンのメールでアニメーション表現を可能にするものです。スマートフォンならではの大画面をダイナミックに使い、簡単操作で抜群のエフェクト感を演出することができます。
「デコメ絵文字pop・デコメピクチャpop」は、アニメ要素を含む絵文字(デコメ絵文字pop)を従来の絵文字と同様の使い方で文章中に挿入すると、挿入された位置でアニメーションするだけでなく、画面を自由に動き回るアクションを起こします。また、複数の絵文字が連携し、さまざまなアニメーション効果を演出することで、進化したメールコミュニケーションを実現することが可能になりました。

今回、この【アニエモ】技術がHTML5 に対応したことで、今後最先端のAndroid 端末や、その他OSデバイスにも展開が可能になりました。当社はスマートフォン市場において、当技術を活用したさまざまなサービスのさらなる拡大を目指してまいります。
今後もネオスは、最先端の技術・コンテンツを駆使し、豊かなサービスを提供してまいります。

<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2 号館
【U R L】リンク
【設 立】2004 年4 月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応したソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASP サービス、コンシューマー・サービス等を通じて展開する事業


※「アンドロイド」「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。