logo

ランキング1位を目指せ!「江頭2:50の 42.195km ~流石の俺も四苦八苦~」 配信開始!横スクロール型簡単アクションゲーム



ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:沼尻一彦)は、2012年8月15日(水)にiPhone App Store内にてiPhoneアプリ『江頭2:50の 42.195km ~流石の俺も四苦八苦~』を販売開始いたしました。


iPhoneアプリ『江頭2:50の 42.195km ~流石の俺も四苦八苦~』は、江頭2:50のアイコンを上下に操作して障害物を避け、アイテムをゲットしながら42.195km先のゴールを目指すアクションゲームです。
画面は横スクロール型で、ステージが自動的に動きます。画面をタップすると江頭2:50がジャンプします。連続してタップすると高く飛ぶことができるので、障害物の高さに合わせてタイミングよくタップしながら、コースを走り抜け、ゴールまでのタイムを競いましょう。
記録は、RANKINGとして残り、Gane Centerで他ユーザーと競うことができます。

気がつけば、江頭アプリも 今作が第四弾!
ファン待望、江頭アプリシリーズ初のゲーム!

ロンドンじゃないけど、熱く、熱く、江頭が走る、走る、走る!

当アプリは、iTunesAppStore総合ランキングで1位を獲得した「江頭2:50の オレが時計だ」、名言・珍言が話題となった「江頭2:50の 大人のあいうえお ~二匹目のドジョウ~」、「江頭2:50の オレが着信音 壁紙付 ~三度目の正直~」に続く、江頭アプリ第四弾で、江頭2:50ファンはもちろん、さまざまなユーザーにお楽しみいただける簡単アクションゲームです。


<遊び方>
・画面をタップすると、江頭2:50がジャンプします。(タイミングよくタップすれば、連続5回ジャンプできます)
・青色のアイテムは、BAD ITEMですので、取らないでください。(江頭2:50が芸をし、時間のロスとなります)
・黄色のアイテムは、GOOD ITEMで、スピードアップが期待できます。
・顔のアイテムを取ると、一定時間、無敵となります。
・TVのアイテムは、特に意味がありません。(笑)


◎モードは2種類
・SIMPLE MODE
シンプルな 21.097kmを走るモードです。
・HARD MODE
複雑な 42.195kmを走るモードです。
・RANKING
GAME CENTERにログインした状態であれば、
記録が保存されます。

◎音声もオリジナル収録!
 臨場感あふれるサウンドとともに、江頭2:50の撮りきりボイスもお楽しみください!
※音声を聞く場合は、イヤホンジャックをご使用ください。(笑)


■ダウンロードはコチラから : リンク

【対応機種】 iOS 3.2以降のiPhone3GS、iPhone4、iPhone4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch(第4世代)、iPad、iPad2、新しいiPad(2012年3月発売)
【価格】 170円
【紹介HP】 リンク
【コピーライト】 (C)2012 GignoSystem Japan,Inc. Powered by United World Music Co.,Ltd.

・iPhone、iPad、iPod touch等、本体のOSは、最新のOSへバージョンアップされることを推奨します。
・iTunesは最新のバージョンを御利用ください。


■制作/開発
iTunes AppStore 総合(有料App)ランキング1位を獲得した「江頭2:50の オレが時計だ」、同 総合(無料App)ランキング1位を獲得した「うまい棒をつくろう!」等を手がけた PROJECT M.Jが制作/開発しています。

【PROJECT M.J の 江頭2:50アプリ】
「江頭2:50の オレが時計だ」 
「江頭2:50の 大人のあいうえお~二匹目のドジョウ~」
「江頭2:50の オレが着信音 壁紙付~三度目の正直~」


(ジグノシステムジャパンについて)
1996年設立。株式会社エフエム東京の子会社。
携帯端末の多様化・高機能化に対応したリッチコンテンツを中心に、多彩なモバイルサービスをNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、WILLCOMにて提供するほか、他社向けソリューションの提供、スマートフォン向けアプリ販売、ソーシャルアプリ提供を展開しております。
今後は、ネットワーク上のすべてのデバイスに向け、便利で快適、楽しいサービスを創造・開発して参ります。
リンク

※本文中の会社名または商品名は各社の商標または登録商標です。
※「iPhone」「iPad」「iPod touch」「iTunes」および「App Store」は、Apple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。