logo

今年も小学生を対象にした“夏休み自由研究コンクール”を開催 「第9回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」~9/15まで作品応募受付



今年も小学生を対象にした“夏休み自由研究コンクール”を開催
「第9回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」~9/15まで作品応募受付
---------------------
 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)の展開する通信講座で全国184万人が受講する「進研ゼミ小学講座」では、小学生の夏休みの自由研究への取り組みを、子どもたちが個性や創造力を発揮し、これまでに学習で身につけた考える力や判断力、表現力を発揮する、良い学びの機会であると考えています。
 そして、2004年から自由研究の成果のより広い発表の場として「全国小学生『未来』をつくるコンクール」を開催し、毎年多数(2011年実績:72,826件)の応募をいただいています。今年、2012年度についても以下の概要でコンクールを開催します。全国の小学生の皆さんからの個性あふれる素晴らしい作品をお待ちしております。


【「第9回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」コンクール概要】
詳細についてはコンクールサイト(リンク)をご覧ください。
◆名称
 全国小学生『未来』をつくるコンクール
◆応募対象
 全国の小学1年生~6年生 ※環境部門は小学4~6年生のみが対象です。
◆応募締め切り
 2012年 9月15日(土)
◆テーマ
・作文部門
 小1:「ぼくが わたしが もしも まほうを つかえたら」
 小2:「ぼくが わたしが もしも まほうを つかえたら」
 小3:「最近うれしかったこと」
 小4:「最近うれしかったこと」
 小5:「これから挑戦したいこと」
 小6:「これから挑戦したいこと」
・研究部門
 小1:「ぼくが わたしが みつけた いきものの え」
 小2:「ぼくが わたしが 見た・さわった 生きものの 絵」
 小3:「ぼくのわたしのふしぎ調査」
 小4:「きみの不思議調査」
 小5:「きみの発見調査レポート」
 小6:「きみの発見調査レポート」
・環境部門
 小4:「きみのエコ報告」
 小5:「きみのエコ報告」
 小6:「きみのエコ報告」
◆応募窓口
 〒700-8686岡山支店 郵便私書箱第154号 (株)ベネッセコーポレーション
 「第9回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」 応募係
◆応募方法
 応募方法をHPで確認のうえ、作品と共に上記応募窓口まで送付
・問合せ先
 「第9回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」
 0120-92-5096 (通話料無料)
・受付時間
 10:00~20:00 (日曜・祝日・年末年始を除く)
◆主催/共催/後援など
・主催:Benesse教育研究開発センター
・共催:進研ゼミ小学講座、ベネッセグリムスクール、Benesseサイエンス教室、Benesse文章表現教室、朝日小学生新聞、パソコンスクール、アビバキッズ
・後援:環境省、東京都教育委員会、全国小学校理科研究協議会、全国小学校生活科・総合的な学習教育研究会、全国教育研究所連盟、一般社団法人環境教育振興協会
・協力:トヨタ自動車株式会社、文部科学省「子どもの居場所づくり」キャンペーン参加事業
◆入賞者の発表
 それぞれの募集部門・学年で大賞・審査員特別賞・優秀賞、ネッツ賞(トヨタ自動車株式会社提供)に選ばれた方のお名前は、コンクールHPならびに朝日小学生新聞などで12月ごろに発表予定。
◆賞品
・大賞 【各部門×各学年1名】(自由研究6名、作文6名、環境3名 / 合計15名)
 ニンテンドー3DS(アクアブルー)
 ふしぎ?かがくなぞときクイズトレーニング「なぞトレ」
 「うっかり」をなくそう!文章読みトレーニング「読みトレ」
 図書カード30,000円分
 ※ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
・審査員特別賞 【全部門共通 若干名】
 図書カード10,000円分(全部門共通 若干名)
・優秀賞 【全部門共通 各部門×各学年10名】(自由研究60名、作文60名、環境30名 合計150名)
 図書カード10,000円分
・ネッツ賞(環境部門のみ) 【3名】
 トムスノーパンク20インチ折りたたみ自転車MG-TO206SN(サイズ:1520×590×960mm 色はレッドです。)
 *トヨタ自動車株式会社様の提供により昨年から設置された賞です。
・参加賞 【全員】
 キラキラ参加認定証
 *映画「かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!」の割引券付き
 *詳細はコンクールサイトをご確認ください。
 リンク
・環境部門参加賞 【上記「参加賞」に加え、環境部門に応募した全員】
 環境マガジン
◆表彰式開催日時・場所
 大賞・審査員特別賞・ネッツ賞のかたを対象に、2012年12月15日(土) 情報学環・福武ホール(東京大学本郷キャンパス内)にて開催予定


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。